2008年05月06日

記者会見

とうとう、けじめの記者会見が開かれた。
断片しか判らないが、
SuperAguriF1TeamはF1活動に終止符をうつ。

※詳しい情報・整理されたモノが入り次第、追記します
 


posted by ビートニク at 16:27| Comment(13) | TrackBack(7) | SuperAguri F1 Team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱぁ想像してた悪い方がぁ・・・(゚ーÅ)ホロリ。。。
Posted by 天使な悪魔。。。 at 2008年05月06日 16:31
公式サイトにリリースが掲示されましたね。
とうとう・・・亜久里代表の無念さを思うとたまらないものがあります。
今はただ「ご苦労様」と伝えたいです。


これで、この後マグマグループが参戦権とチームの骨格だけかっさらっていく、なんてことにならないように願ってます。

琢磨とアント、それにチームスタッフの今後はどうなるんでしょうか・・・
Posted by (し) at 2008年05月06日 16:48
青山は止めさせたかった、亜久里は辞めたかった…その結果でしょうかね。

琢磨の行く末が担保されていると善いのですが…。
不振&お喋りが過ぎるデビクルの替わりに来シーズンのエンジン供給と引換に今シーズンは赤牛に…来シーズンはバリチェロに替わってHRF1に復帰…フライは今回の勇み足を理由にCEOを解雇、とくれば結果オーライなのですが。
Posted by さだちん at 2008年05月06日 19:51
こんばんは。
この結末は残念ですね。。。

ところでこの問題のきっかけを作ったSS Unitedの契約不履行に対しては損害賠償請求とかそういう話って出てるんでしょうかね?

ってここまで書いてそんな話が出てないわけないよね、って事で検索してみたら実体のない会社なんですね・・・

巨額の詐欺にひっかかったようなもので、なんだか残念な話です。
Posted by くおん at 2008年05月06日 20:27
皆さん、コメントを有り難うございました

天使な悪魔。。。さん、やっぱり、でした…

(し)さん、マグマグループ(とニック・フライ)が何かやり出したら…

さだちん さん、ニック・フライには亜久里もかなり腹が立っているようですね。
琢磨の今後が心配です

くおん さん、多分、最終的には契約が完了していない…完了前の破談かと。
なんだか腹が立ちますけど!
Posted by ビートニク at 2008年05月06日 21:16
アグリさんの、“マグマグループを紹介してくれた肉には感謝している”という発言には、最大限の皮肉が感じられましたね。

敵はコース上ではなく、味方にあった…こうなると笑えませんね。

琢磨が走れたら、それだけで良いのですがねぇ…それすら贅沢なのか…。(-_-;)

Posted by 考える葦 at 2008年05月06日 21:24
こんばんは!
自分のところでも書き散らしましたが…、SAF1がいなくなることもさることながら、琢磨が次戦から走っていない、という喪失感が大きいです。
できればどこかで走ってほしいのですが…。ホンダの名をかたるレーシングチームにこそ、撤退を望みますわ。ハイ。
Posted by こめろんぐ at 2008年05月06日 22:02
疑問なのは、これまでもバトン問題をはじめフライの独断専行は多々ありましたが、その都度、青山が追認してきたことです。
今回も青山の責任あるコメントは現在のところ出されていません。
最近のホンダの市販車作りにも共通するのですが、「場当たり的」としか言いようがない…いつの間にかホンダの社風はチャレンジングから「事なかれ主義」になってしまったのでしょうか。
だったら、琢磨に対する「縛り」を解くべきだと思います。
Posted by さだちん at 2008年05月07日 12:12
本田技研が5月8日に緊急会見するらしいよぉ^^♪。。。

何も無い会見ってことは無さそぉ〜だからぁ、20%位期待したいでつねぇ^^v。。。
Posted by 天使な悪魔。。。 at 2008年05月07日 14:05
考える葦さん、こめろんぐ さん、さだちん さん、天使な悪魔。。。さん、
コメントを有り難うございました

予想していたとは言え、脱力感が…
色んな噂がありますが、どれもが幾らかの真実を含んでいる様に思います。
ただ、真実の全てを描いているかと言えば…
それもまた怪しくて。
出来事を把握するのに、時間が掛かりそうです(>_<)
Posted by ビートニク at 2008年05月07日 21:09
モナコでは、RA108でバトンの前を走る琢磨の勇士を見る事が出来るものと信じています!
Posted by 郷秋<Gauche> at 2008年05月07日 22:45
天使な悪魔。。。さんの仰るホンダの記者会見ですが、いまの時期ってことは「巷で言われているようにニック・フライがSAF1の存続を妨害したような事実はございません。彼もホンダも存続に一生懸命協力してましたよ。そこんとこよろしく」っていう釈明会見なんじゃないかと考えてしまいます・・・

子供のころからずっとホンダ党で、自分の車も家族の車もぜ〜んぶホンダな私ですが、予想通りの会見をされたらなんだか嫌いになってしまいそう・・・

自分の予想が外れることを祈ってます。
Posted by (し) at 2008年05月07日 22:56
≫(し)さん。。。(ビートニクさん、ちーと、この場おかりします^^;)

元ネタは、某・・・
誤字脱字変換ミス巨匠さんが、書いてるサイトからのパクリなんですがぁ、
その記事がUPされたと思ったらぁ、急遽消されてましたぁ^^;
(ガセなのかぁ・・・裏情報なので消したのかぁ)。。。
Posted by 天使な悪魔。。。 at 2008年05月08日 03:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【NEWS】 スーパーアグリ F1撤退を発表
Excerpt: スーパーアグリF1チームからの声明 スーパーアグリF1チーム(SAF1)は、本日、F1世界選手権から 撤退することを決定した。 2006年からプライベーターチームとしてF1に参戦し、昨年は チ..
Weblog: F1情報サイト Red-5
Tracked: 2008-05-06 21:11

本日、スーパーアグリの活動に幕。そして琢磨はどうなる…
Excerpt: 残念無念。この4文字しか思い浮かびません。 本日午後4時。東京・青山一丁目で鈴木亜久里・SAF1代表は記者会見し、シーズン半ばでのF1撤退を表明しました。 開口一番、「2年と4カ月、本日、活動の終..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2008-05-06 22:02

SUPER AGURI F1 TEAMにありがとう!【追記しました】
Excerpt: 覚悟はしていたものの、非情な現実を突きつけられてしまいました。参戦自体が奇跡と言われ、その後も綱渡り的な運営にもかかわらず何度も危機を乗り越えて素晴らしいレーシング・スピリットを見せてくれたスーパーア..
Weblog: 佐藤琢磨応援日記'08
Tracked: 2008-05-06 23:00

亜久里代表、ありがとう。
Excerpt: とうとうこの日が来てしまった。 ワタクシが応援するチームはもはやF1にはない。 ワタクシ自身も今の土俵際の中で、闘志を持ち続けることが出来るだろうか?
Weblog: ◆ 桃尻開発研究所 ◆ -資料室-
Tracked: 2008-05-07 00:09

スーパーアグリF1チーム・・・散る!!!
Excerpt: う〜ん・・・なんと言ったらいいのか・・・ 今日、私が応援している佐藤琢磨選手がドライバーを務めるスーパーアグリF1チームが本日、F1撤退...
Weblog: ありきたりの毎日の中で 
Tracked: 2008-05-07 00:21

SUPER AGURI F1、F1から撤退!
Excerpt: 参戦から3シーズン目という短い期間の参戦となってしまいました・・・。 撤退の直接的な原因はチームの財政的な問題(間接的にはカスタマーシャシーの問題も?)との事です。 SSユナイテッドの債務不履行に..
Weblog: poorbassistの日記的独り言
Tracked: 2008-05-07 02:25

記録達成のバリチェロには引退していただきましょう
Excerpt:  SAF1からのF1撤退表明が正式に出された。残念だけれど、資金がなければ参戦できないのは道理。止むを得ないだろう。 ホンダのジュニアチームとして位置づけられ2006年にF1参戦を開始したSAF1だが..
Weblog: 郷秋<Gauche>の独り言
Tracked: 2008-05-07 22:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと