2008年04月17日

F1 今日のネタ 追記アリ□

心配していた事が…
情報が少ないので、と言うか、
僕の情報収集力が落ちているので記事にするタイミングを図りかねていた
※若干の(妄)を追記しました
 
SuperAguriF1Team、マグマグループと交渉決裂?

買収が発表されてもチームの運営状況は変わらず、バーレーンGPで体制発表が為される予定と伝えられていたにも関わらずその後の発表が無かった。
長引く発表に一抹の不安(不安という言葉が正しいのか…)を感じてはいた。
けれど、雑誌のインタビューでは惰性でもゴールインする状況とまで語っていたので契約書類作成に時間が掛かっているだけだろうと想像していた。
ここに来ての交渉決裂は、チームの運営に大きな障害になるだろう。

決裂の要因は何だったのだろう?
ホンダとの関係を断ち切れない事に対するドバイ側の反発?
予想以上に投資が嵩む事が判明して尻込み?…今が盛りのドバイなら、そんな心配は無用だろう。
ならば…チームが分解するのを待って権利だけを手に入れた方が安上がりと判断したのだろうか?
その方が独自のチームイメージも作りやすいか…

緊急避難的に何処かが支援しなければ、次のレースも参加が覚束無いんじゃないだろうか?
ここで名前が出てくるのはやはりホンダだが、どうするのだろう?

こんな状況で琢磨に出来る事は限られている。
彼はどう動くのだろうか?
気になる…


関連記事:F1通信autosport.comF1-LIVE.comF1キンダーガーテン

鈴木亜久里からの声明

追記:他所の方の所へはコメントしたのだけれど…
マグマグループが最初に取った行動が、オーデットの更迭。
彼等の目的が、参戦権の獲得だけ、若しくはそれに近い状態を望んでいるなら、SAF1が破産した後に買い取った方が安上がりだし、好きなエンジンと組める。(HONDAエンジンとだって組める)
彼等が日本のチームと言うイメージを好まないのなら、そう考えても不思議ではない。
彼等は極東ではなくメインスポンサーであるドバイのイメージを打ち出したいだろう。或いはインターナショナル。

オーデットは恐らく、SAF1内で一番の経験豊富でタフな交渉人だった。
彼をテーブルから外した時点で、マグマグループの第一段階は成功したも同然だったのかも知れない。
こんなやり方は嫌だし腹が立つが、マグマグループの方が上手だったと言わざるを得ないのだろう。


posted by ビートニク at 10:32| Comment(23) | TrackBack(10) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マグマの後ろ盾?のドバイなんちゃらがイギリス?サッカーチームの買収に走ったとか(^^;

こんな状態の時に、今夜の『こちアグ』に出てくるのか?
Posted by hy at 2008年04月17日 12:31
多分継続参戦は難しくなるんじゃないですかねえ・・・

琢磨・・・どうなるんだろう・・・
不審のデビクルに替えてレッドブルから参戦とか(^^;
意外といいと思わない?
Posted by えす1964 at 2008年04月17日 12:45
こんいちは。

バーレーンにマーティンさん達と一緒に来ていた方々が投資家さん達ですよね!本元が来ていたかは?ですが、いきなりの寝返り?のような感じですよね。あの方々は小口スポンサー?ですかね?

何か最初から裏があったような気が・・・考えすぎでしょうか?

琢磨・・・今となっては移籍しとけばよかったなぁ〜(涙!)
Posted by デヴィッド at 2008年04月17日 13:25
なんとかならないんですかねぇ。

う〜ん、いやな感じがして、何書いたらよいやら。。。
Posted by ゆうすけサタンマリア at 2008年04月17日 17:56
hyさん、コメントを有り難うございました

それ、読みました。
ただ、その理由はあんまりしっくり来ないというか…ドバイマネーの人の価値観が、F1とサッカーが同列というか、サッカーが少し上?
ヨーロッパを睨んでビジネスを展開しようとしていて、F1でもサッカーでも、或いは両方を使うのが狙いなのか…でも、半端な印象です。
Posted by ビートニク at 2008年04月17日 18:57
えす1964さん、コメントを有り難うございました
厳しいッスよね〜(>_<)
琢磨は魅力あるドライバーだけど、シーズン途中てのは…どうかなぁ
Posted by ビートニク at 2008年04月17日 19:06
デヴィッドさん、コメントを有り難うございました

今となっては…そう思う事が多いですね。
ただ、琢磨の性格を考えるとやっぱりSAF1優先で動いたでしょうね。
心意気と、可能性があるなら…それを追求する男ですから。
Posted by ビートニク at 2008年04月17日 19:08
ゆうすけサタンマリアさん、コメントを有り難うございました

ね、これからの展開は厳しそうで…
Posted by ビートニク at 2008年04月17日 19:09
お邪魔様です。

TOYOTAへの移籍の噂が出た時点で動いて昨年までに実現していれば、こんなことにはならなかったのではないかと思います。

僕の場合、05年の時点でHONDAと袂を分かちTOYOTA陣営への鞍替えをしていればF1人生も更に延びたのではと読んでいます。これは、完全に琢磨とマネージメントの判断ミスと言わざるを得ないなと言うのが正直な気持ちですね。

後、言っちゃ悪いですけどHONDAへの琢磨ファンのこだわりも意外と琢磨の行動を縛っているのではないかなと。それにHONDAの縛りも加わって結果的に身動きが取れない状況になったのではと。琢磨ファンがTOYOTAファンにそのままなるべきととは言いませんが、多少は琢磨のTOYOTA移籍を許容する気持ちをファンの皆さんは持つ必要性があるのではと思います。そうすれば、琢磨もファンのことを考えて移籍の巾が広がりますし、自由度も増します。後、HONDAも琢磨を自由にしてTOYOTA移籍も容認すべきでしょう。
 
 琢磨ファンの皆さんは何故、HONDAに拘るのか、TOYOTA移籍は駄目なのか、さまざまな騒動があることは理解していますがおなじF1チームじゃないですか。琢磨が如何すればTOYOTA陣営に溶け込めるのかファンの皆さんで議論したほうが建設的に映りますよ。HONDAは好い、TOYOTAは駄目というのは正直言って理解し難いところがありますよ。メーカー同士の関係も勿論理解したうえです。

 結論としては、動くタイミングを逸したのではというのが今までの記事を読み考えた上での僕の結論です。ちょっと感情的になった長文で失礼しました。
Posted by LANCER WRC at 2008年04月17日 23:38
うー・・・「サッカー云々」ホントですかねえ?
個人的にはデューデリの結果トロ・ロッソの方が有効、と判断されたんじゃないかなー、とか勘ぐっているんですが。

あとはやっぱり「一回つぶして、参戦権とチームのフレームワークのみ買い取る」という線もあるのかな、と。

この場合、失うものは昨年のポイントにより発生する権利と、今までのファン(の一部?)。

得られそうなものはチームに対する完全なフリーハンド(命名権やエンジンサプライヤー、およびドライバーを含むスタッフの選別)ですか。

琢磨&アントの行く末についても心配ですが、これについて書くと長くなるので、また・・・
Posted by (し) at 2008年04月18日 00:49
LANCER WRCさん、コメントを有り難うございます

僕は随分前(多分、表彰台に上がった頃)から、琢磨はヘルメット一つ持ってチーム間を渡り歩ける、そんなドライバー(そうあって欲しい)だと言っていました。
エントリで書いたか、何処かへのコメントだったかは定かじゃありませんが。
 僕が琢磨とホンダはを応援するスタンスは別ですし、それは色んな文脈から読み取れると思うんです。それらをごちゃ混ぜにした様なコメントをここでされても困ります。
 寧ろLANCER WRCさんがトヨタに拘るのが理解できません。噂レベルなら、ウィリアムズだってあった訳です。希望的にはf…
Posted by ビートニク at 2008年04月18日 13:05
(し)さん、コメントを有り難うございます

僕もサッカー説は疑問に思います。
どちらも金が掛かるってのは、予め判っている事だと思います。
恐らく、手に入れたら直ぐに自分たちの構想で動かしたい…何処と組もうとしているかは噂しかないですよね。
その為に、参戦権だけが欲しいのだろうと想像しています。
今にして思えば、オーデットを外した時点で向こうの思うがままになっているのかも知れませんね。
Posted by ビートニク at 2008年04月18日 13:09
異論反論あるでしょうが
琢磨=ホンダだと思ってます。
一貫=トヨタみたいなもんです。

バトンの我ままを選択して琢磨を追いやる事を停めれなかったのがホンダサイドの最大のミスです。それでSAF1が誕生したとさえ思ってます。
異論反論、多々あるでしょうが…。

このままSAF1がポシャルなら、来季のロスブラウンのマシンに琢磨を乗せるぐらいのことをホンダはするしかないでしょう。
Posted by tetra at 2008年04月18日 13:44
tetraさん、こんばんは
コメントを有り難うございました

>琢磨=ホンダ
確かに、F3だってホンダの支援がなければ上手く行っていなかったかも知れませんね。
でも、そこでセナと並ぶとさえ言われた記録を打ち立てたのは琢磨の実力だと思います。
また、SAF1が成立した経緯も、建前はどうであれ、実態はご指摘の通りでしょう。
でもまぁ、それを以てしても良いチャンスがあれば移籍しても許されると思います。
Posted by ビートニク at 2008年04月18日 23:43
私も琢磨のファンです。琢磨に惹かれる琢磨ファンの気持ちと、ホンダに惹かれるホンダファンの気持ちは、スピリットの部分が類似していると思います。だからって、多くの琢磨ファンは琢磨をホンダに縛っていたいなどと思っていません。むしろ、琢磨自身がホンダのレーシングスピリットを愛しているのだと思います。他のチームで琢磨が走る時も、たとえそのチームがトヨタでも、多くの琢磨ファンは琢磨を応援し続けます。移籍の道を選ばなかったから今の苦労はあるのだけれど、苦労も承知でSAF1を選んだ琢磨の気持ちに琢磨ファンは惹かれるのだと思います。そんな演歌的な古い日本人的要素こそ、私の気持ちを掴んでいるんです。
Posted by 琢磨を思う at 2008年04月19日 01:21
琢磨を思う さん、コメントを有り難うございました
>スピリット
そうかも知れませんね。
ただ速いだけじゃない、それが人を惹きつけるんでしょうね。
Posted by ビートニク at 2008年04月19日 08:20
"琢磨を思う"さんと同意見です。
トヨタが「嫌い」ぢゃなくってホンダが「好き」なだけでは?単純に。敵役を必要とする日本人気質なのかも・・・・
20年前のセナ=ホンダ,フェラーリ<ホンダというファンの図式と似ているように感じます。セナも「演歌的」でしたし・・・・
亜久理さん、右京さんもトップ・チーム(ベネトン?)で走れるのにサインをしなかった。演歌ですねぇ。でも応援しましたよ、ファンだから。克服(容認)してまで"好き"になる必要はないでしょう、野菜食べるんじゃないんだし。
Posted by じょばんな・あまてぃ at 2008年04月19日 10:06
ちょこっとだけ。

琢磨はホンダでないとダメだと言ってるんじゃないんですよ。

縛っているのではなくて、縛られていると見ています。
自分の意思で自由に移籍できれば、イイんでしょうが…。


Posted by tetra at 2008年04月19日 14:30
佐藤琢磨は移籍“しなかった”のではなく“できなかった”のではないかなあ…。日本人育成プログラムを持っているトヨタが佐藤琢磨起用というのは合理的でないだろうし。
Posted by JW at 2008年04月19日 18:23
HONDAの敵はどこなのでしょうTOYOTA?
フェラーリじゃないんですか?

なんか旧日本軍の海軍と陸軍の内輪もめを思い出しました。
Posted by R at 2008年04月21日 22:43
じょばんな・あまてぃ さん、遅くなりましたが、コメントを有り難うございました

人それぞれ、それで良いですよね。
Posted by ビートニク at 2008年04月22日 20:54
tetraさん、遅くなりましたが、コメントを有り難うございました

なるほど。
精神的な縛りも含めればありそうですね。
Posted by ビートニク at 2008年04月22日 20:56
Rさん、遅くなりましたが、コメントを有り難うございました

Rさんは現代F1でなくて、昔のF1をイメージされているんでしょうか?
アウトウニオンの時代からのF1ファンですか?
HONDAのライバルは全チームでしょう?
ホンダは兎も角、HONDAにとってSAF1もライバルですよ。
Posted by ビートニク at 2008年04月22日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【F12008】スーパーアグリ、マグマグループとの交渉決裂/バルセロナテストは3日目
Excerpt: スーパーアグリF1チームとマグマグループの交渉が決裂したようです。マグマグループの投資家たちがスーパーアグリの買収に難色をしめしたことが交渉決裂の原因のようです。マグマグループによるスーパーアグリ買収..
Weblog: 【本音トーク】 EVOLUTION
Tracked: 2008-04-17 11:18

F1 スーパーアグリ消滅??
Excerpt: 相変わらず良い話が聞こえてこないスーパーアグリですが・・・マグマ・グループを通じてアラブ資本(ドバイ・インターナショナル・キャピタル)を投入することで経済的に復活するはずだった件が見直されることになっ..
Weblog: VAIOちゃんのよもやまブログ
Tracked: 2008-04-17 12:17

どうなる!!スーパーアグリ!!
Excerpt: さっき写真のエントリをあげたばっかりなんだけど・・・ 衝撃のニュースが飛び込んできました! F1通信さん「スーパーアグリ、再び窮地に...
Weblog: ありきたりの毎日の中で 
Tracked: 2008-04-17 12:42

おいおいおいおい。スーパーアグリがまた、ピンチですと…。(追記)
Excerpt: なかなか「買収後」の新体制を発表しないスーパーアグリ。先日のエントリ「スーパアグリ、またテストできず… 今後、どうなるんだ?」で、アグリさんのインタビューを紹介したときは、「ああ、あと少しなんだな」と..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2008-04-17 13:07

【NEWS】 スーパー・アグリ、チーム消滅の危機
Excerpt: かねてイギリスのマグマ・グループを通じ、アラブ資本の投入で チーム体制の復活を模策してきたスーパー・アグリだが、この件が ご破算となったことが伝えられた。 FMotorsports F1 ..
Weblog: F1情報サイト Red-5
Tracked: 2008-04-17 14:01

スーパーアグリの危機。。。
Excerpt: \(゚▽゚*)>シャキーン!! ではない\(T_T*)>・・・。 マグマグループと「9割9分」進んでいた買収話が、消滅した。 テストだけではない。本戦そのものも参加が危ぶまれている状況と..
Weblog: ◆ 桃尻開発研究所 ◆ -資料室-
Tracked: 2008-04-17 18:32

F1(4129) スーパーアグリ、 「あと3日」
Excerpt: ホンダはん、何とかしてやっ! 頼みの綱はアンタとこしか無いでっ! これで琢磨が走れんようになったら、あの時と似たような事態が ホンダはんを襲いまっせ! えっ!もうメールが殺到してるって・..
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2008-04-17 21:35

SAF1、再び参戦危機!それでも琢磨は諦めない
Excerpt: マグマ、お前もなのか…。 &nbsp; 99%合意に達していたはずだった売却交渉はあっさりと覆され、再び窮地に陥ってしまったSAF1。はたして来週末のカタロニアに琢磨の姿を見ることはで..
Weblog: 佐藤琢磨応援日記'08
Tracked: 2008-04-18 01:56

マグマグループとの交渉は決裂。
Excerpt: 開幕直前に発表されていた、マグマグループとの交渉ですが 憶測で騒ぎ立てても意味が無いので、静観してきました。 メルボルンでは、「バーレーンあたりで発表があるかもしれない」と いうようなことを言ってい..
Weblog: 『好きこそ物の上手なれ…。』
Tracked: 2008-04-18 13:55

SAF1ピンチ!琢磨はどうなる?(追記あり)
Excerpt: もの凄く気になるNEWSが飛び込んでまいりましたね! チーム自体の問題もさることながら…
Weblog: カンジのあなた!(H氏公認)
Tracked: 2008-04-19 23:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと