2008年03月15日

F1 オーストラリアGP 金曜

オーストラリアGP
フリー走行1:リザルトセクタータイムスピードトラップ
フリー走行2:リザルトセクタータイムスピードトラップレポート(F1キンダーガーテン)
 
今年は特に長く感じたオフシーズンだったが、ついに開幕だ!
コース特性が“グリーン”な事に加え、トラクションコントロールの禁止で、コースオフが相次いだようだ。
今までのF1に慣れたベテランより、下位カテゴリの感覚が残っているドライバーの方が出だしは有利なのかも知れない。が、テストでも経験していることだしその差も直ぐに埋まるだろう。

例によって、フリー1は参考にしない。
フリー2で目立つのが、ハミルトンだ。2番手に1秒近く空けている。
このタイムはタイヤが不明なのと、コース状況が一番良いと思われる最後にたたき出しているので、単純にライバルと比較はできない。タイミングからして、予選シミュレーションだ。
それよりもマーク・ウェバーが2番手なのが驚きだ。クルサードも5番手と好調だ。
比較的単純なコースなので、例の背びれが効果を発揮しているのかも知れない。その時、風はどうだったのだろうか?
上位はマクラーレン-レッド・ブル-フェラーリが仲良く並んでいる。
セカンドグループのウィリアムズ-トヨタは予想の範疇だ。
が、フィジコが割って入っているのは正直驚いた。昨年のマシンを今年の規則に合わせた程度のマシンにしか見えないが、潜在能力は悪くなかったのか?フィジコの経験が上手くはまったのだろう。腐ってもフィジコ?

SAF1はやっぱり下にいる。
ほぼ RA197の最終バージョン+RA108のリアエンド+今年の規則 のマシン。
エンジンカバーなど多少手を加えているけれど、あのマシンだ。しかもHONDAが開発し尽くした物を彼等に更なる改良が望めるだろうか?
しかも、準備不足と体制のゴタゴタで、直前まで集中できる状況ではなかっただろう。
トラブル無く走りきるだけで成功と言えるだろう。
同一周回でゴールできれば、表彰台クラスの頑張りだと思う。


posted by ビートニク at 10:34| Comment(6) | TrackBack(3) | F1レース08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SAF1は新車で、これがシェイクダウンだったのではないですか?初期トラブル等が出ていたのかも。周回数も少ないですし。フリー1ではウィリアムズにギアボックスのトラブルが出ていたようですね。
Posted by anno at 2008年03月15日 11:13
annoさん、コメントを有り難うございました

新車の定義も様々ですからね。
本当に新しいのはRA108と同じスペックのリア周りだけでしょう。
エンジンカバーも新しいか…
とは言え、実態はほぼテストマシンだと思いますよ。
準備不足は仕方がないでしょうね。
Posted by ビートニク at 2008年03月15日 18:30
ご無沙汰しておりました。
いやいや、とりあえずグリッドに並んでくれただけでありがたいと思っていましたが、参戦が決まると欲が出てきました。
マシンもテスト不足も大きなハンデですが、走る喜びは誰よりも感じているはず。情熱とモチベーションでがんばるしかない!?
Posted by com at 2008年03月15日 19:27
SA08に関して伝わっているところでは、RA107のモノコックを今季用衝突安全規定に基づいて再設計し直したものに、今シーズン用のRA108のリヤセクション、つまりエンジンからの後半部をそっくり移植。これにRA108用のフロアパネルを加工して装着し、SA07のリヤウイングを取り付けたものらしいです。ギヤボックスの所有が3基しかなく、周回を制限した面もあったとか。チームからのリリースに、予期していたいくつかの新車特有の問題が起こり、オーバーヒートする場面もあった、とありますね。
Posted by anno at 2008年03月16日 05:06
comさん、お久しぶりでした
兎に角参戦できましたから、それ以上はおまけ程度に考えるべきかも知れませんね。
参戦を信じてひたすら待っていた琢磨は、本当に嬉しそうですね。
まるで06年みたいです。
Posted by ビートニク at 2008年03月16日 09:56
annoさん、どうもです
そう言えば、ノーズコーンはテストマシンとは違うかも知れませんね。
でも、正面衝突は基準は変わっていないように記憶していましたが…確か、コックピット周りのカバーぐらいですよね?アレはテストであったと思います。
ノーズコーンの変更は、技術的な物とは考えていません。
RA107とは違う、と言う印象を周囲に与えるのが主な目的だと思っています。
多少抜けは良いかも知れませんが、あのマシンの問題は違う所にあると思っていますから。
時間があれば違うエントリでまとめてみたいんですけどね
Posted by ビートニク at 2008年03月16日 10:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2008年F1開幕! オーストラリアGPフリー走行始まる。SA08シェイクダウンも…どう?
Excerpt: いよいよ、F1の2008年シーズンが開幕しました! メルボルン・アルバートパークに甲高いエキゾーストノートがこだましています。いや、聞いてないけど(爆) 今日はフリー走行1、2が行われ、我らがスーパー..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2008-03-15 15:27

2008年開幕戦オーストラリアGP フリー走行1
Excerpt: ついに2008年F1グランプリが開幕! 開幕戦直前のヘレス単独テストにおいてメルボルン仕様のパッケージを走らせたホンダチーム。 テストで...
Weblog: Café de Formula 1
Tracked: 2008-03-15 17:05

Honda F1 中本修平「オーストラリアGP予選、バリチェロ11番手、バトン13番手」
Excerpt: 開幕戦オーストラリアGPの2日目・予選、Honda Racing F1 Teamのルーベンス・バリチェロは11番手、ジェンソン・バトンは13番手を獲得
Weblog: SONZなポチ
Tracked: 2008-03-15 17:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと