2007年11月24日

F1 今日の小ネタ(追記アリ□

プロドライブ
08年からのF1参戦を目指していたプロドライブだが、正式に断念したようだ。(F1-Livecom
※長くなったので、続きへ…

 12番目のチームとして参戦の権利を得たデヴィッド・リチャーズだが、今シーズン前半で何らかの発表がある物と思われていた時から、具体的な進展が見られない状況だった。
件のカスタマー問題に関連する新コンコルド協定が決着を見ていない事が一番の問題とリチャーズは語っているようだが、それ以前の問題もあるような気がする。
新コンコルド協定が発効しないから、スポンサー・カスタマーシャーシ獲得などが上手く運ばないという趣旨だが、スケジュール通り協定が発効していたとしても、そもそも新協定は08年からの発効。サイン以前に喧々囂々、それぞれが主張し合うのは今までの歴史から明らかだ。シャーシの入手からチーム編成まで時間が足りないだろう。奇跡の参戦と言われたSuperAguriF1Teamより、短期間で全てを用意しなければならないのだ。
発表を鵜呑みにするなら、スケジュール設定に無理があったと言わざるを得ない。なのに、それでも参戦を目指していたのは、カスタマーシャーシを前提としたスポンサー獲得以前に何らかのバックアップが得られると期待していたに違いない。…多分、それが頓挫してしまって基礎の構築が出来なくなった…
今となっては闇の中だけれど、それ(チームの基盤)はディレクシブ絡みだったかも知れない。そして、ヘッドセットを着けるアレジの姿が見られたかも知れない。

標準ECU
先の合同テストで各チームがテストした来年から使われる標準ECUだが、不評この上ない。(F1-Livecomその2
標準ECUとなることで、「マイクロソフト-マクラーレン・エレクトロニック・システムズ」は新たなECUを開発したわけではなく、自前のユニットをカスタマー向けにした物のようだ。
本来、ECUはそれぞれのチームがそれぞれのエンジン・ギヤなどに合わせて独自開発しているので、データの取り方も制御方式・プログラムも全く異なるだろう。
それを標準化することで不正を許さないのが目的。趣旨は判るが、それで特定のチームが有利になるのは拙いだろう。
いっそ、ベースとなる物はこれで良いとして、オープンソースでそれぞれが独自に開発しても良い事にしたらどうだろう?
不正を監視するため、レース前にオフィシャルが全マシンのプログラムをダウンロードして保管・チェックの後、レース後に全チームに公表する。
…そうなれば、規則内で素晴らしい開発をしたチームには1戦のアドバンテージは与えられるが、次戦には追いつくチームもあるだろう。勿論、エンジンやシャーシ特性によってただ真似をするだけでは効果が出るとは限らない…
エンジン開発も凍結され、面白味が益々減りそうな部分だが、それぐらいはあっても良さそうに思うのだが…トラクションコントロールの禁止は賛成です。

リストラ…
今シーズン、目覚ましい活躍をしたSuperAguriF1Teamだが、大掛かりな人員削減をするそうだ。(F1通信)
120人程度の常勤の内、30人ほど削減…規模からすれば、大胆な削減だ。
財政が厳しいとは思っていたが、来年はどれだけの競争力を発揮できるだろうか?サプライズは無い?
そして、琢磨はどう判断するのだろうか?
posted by ビートニク at 11:36| Comment(14) | TrackBack(6) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ビートニクさんが考えられるように、プロドライブの参戦が認められた段階で、それまでディレクシヴの参戦の予定で進んでいた計画が、そのままプロドライブに移行していったのかもしれませんね。しかし、カスタマーの件が進まないものだから頓挫してしまったと。あの参戦希望のチームが多数応募してきて、結果プロドライブに決定したというのは何だったのでしょうか。当時流れていた、カスタマーが認められるようになるという話のせいで多数の応募があったと思われるのに、あれ自体デマだったのでしょうか。それとも見切り発車で始めたが、結局うまくいかなかっただけ?
Posted by anno at 2007年11月24日 16:15
annoさん、こんばんは
バーニー&モズレーの思惑も少し安易だったような気がします。
メーカー連合の反旗が簡単に崩れたので、その勢いで決着できるとでも思っていたんでしょう。
F1の世界って山師が多すぎる気がします。
Posted by ビートニク at 2007年11月24日 21:32
ビートニクさん、お体の具合はもう大丈夫ですか?琢磨は現在、SAF1に残留の方向で進んでいるようですね。
Posted by anno at 2007年11月24日 21:35
お邪魔様です。

なんだか琢磨、SAF1残留方向で動いているとなると、爆弾背負って走るようなもんですよ。

正直言って、早くTOYOTA移籍で動いてSAF1とHONDAを完全に捨てる方向でいけなかったのかなぁ〜と思うと残念な気持ちになっていますね。

その爆弾が何時爆発するか、そのことで少しどきどきものですね。
Posted by LANCER WRC at 2007年11月25日 01:03
ビートニクさん、こんにちは。
もてぎの“Enjoy Honda ホンダ・レーシング・サンクス・デー”で走る琢磨の姿を見ながら「正直、来年はどうなんだろうなー」とか考えてきました。
SAF1 チームのリストラはホンダのカスタマーシャシー使用が前提になっているようですが、一部の強固な反対によってそれがダメだった場合はどうなるんでしょうね?

フォースインディアがスタッフも揃ってオイルマネーで資金も用意できるとなると、来年はトロ・ロッソと最下位争いか、最悪はぶっちぎりで最下位という可能性もありますよね。
個人的には琢磨がマクラーレンに行ってくれないかなあ、とか妄想していますが・・・どうなることやら。

もちろん、SAF1 で競争力もある、っていうのが見たい姿ではありますが。

どっか強力なスポンサー付かないですかねー
Posted by (し) at 2007年11月25日 13:22
 ビートニクさん,こんにちは!
 厳しい財政状況を考えれば,スタッフの解雇もある程度考えられたことですが,30人って,結構大きい数字ですよね。以前オーデットが「カスタマーシャシーを使用するのであれば,スタッフは120名程度」と言ってましたが,完全にその方向で動いているんでしょうね(−−;)
 でも,果たしてそれが琢磨の言う「ボク自身が納得できるパッケージ」なのでしょうか?ほとんどのレースシートが埋まってしまった今となっては,琢磨の移籍はないと思っていますが,今のままでは来季も厳しい戦いを強いられることは間違いないですよねぇ(T_T)
 この状況ではスポンサーもリスクを恐れて投資しませんよね。現役時代から亜久里代表って,ずっとお金に困ってる気がする・・・(^^;)ではでは!
Posted by KAZ at 2007年11月25日 15:05
SAF1・・・どうなっちゃうんでしょうね・・・

そして琢磨は・・・
Posted by えす1964 at 2007年11月26日 10:15
annoさん、こんばんは
流石に風邪は治りましたが、天気の変動が大きくて…お気遣い、有り難うございます

琢磨は基本を残留、ただし、納得できる環境が得られないとサインしないという考えのようですね。
今の亜久里チームを見ると、サインできる状況とは違うような気がするんです。
それが気懸かりですが、ホンダなど外部からの協力が得られれば…
Posted by ビートニク at 2007年11月26日 20:11
LANCER WRCさん、こんばんは
仮にトヨタと琢磨が契約する可能性があったとしても、あのチームで満足できるだろうか?と思うと…
ラテンなチームの方が琢磨のキャラに似合うと思うんですよ。
Posted by ビートニク at 2007年11月26日 20:15
(し)さん、こんばんは
茂木に行かれたんですね!
正直、このままではじり貧のような気がします。栃研のバックアップが増える事で戦力は維持できるかも知れませんが、それはチームの力じゃないですし…
カスタマーシャーシ問題もあることだし、未だ流動的な中での見切り発車ですね。チームの状況を考えれば他にやりようが無いのかも知れませんが。
オリジナルシャーシは夢のまた夢、でしょうか…

僕も琢磨にはチャンスが有ればトップチームで優勝争いを演じて欲しいと思います。
Posted by ビートニク at 2007年11月26日 20:23
KAZさん、こんばんは
文字通りのリストラであれば良いんですが…
立て直すどころか…と言う可能性も否定できませんからね。
この状況を考えれば、琢磨がサインするか否かはホンダの協力体制が確約できるか否かに掛かっていそうです。
HONDAは新体制でイギリス、ホンダは栃研中心でSuperAguriF1Teamと連携、と言う体制が(妨害無しで)取れるかどうかですね。
Posted by ビートニク at 2007年11月26日 20:28
えす1964さん、こんばんは
どうなるでしょうねぇ…
心配です。
琢磨が納得する体制って、栃研との連携無しには有り得ないでしょうね。
Posted by ビートニク at 2007年11月26日 20:33
こんばんは!


この件は…
琢磨にとってかなりきっつい状況にならざるえないですよね。

来シーズンはF1を見るのが辛いかもです。

琢磨が輝ける場所を!
プリーズ!



プロドライブの件は…
どうなんでしょうね?
カスタマーシャーシの件も含めて、じじ達の思いつき(私欲)に振り回されているのかもしれませんね。って…
事前にデビッド・リチャーズをも含めて計画した企て?を他のチームが強行に反対をして潰した?
なんか…最近のF1って良く判らな過ぎてめんどくさくなってきましたよね。(笑)
シンプルに強いマシンを手にした、速いドライバーが勝つ!時代ではないのかもしれませんね。(汗
Posted by カンジ at 2007年11月27日 19:26
カンジさん、こんばんは
SAF1の来年は、今年以上にホンダの意向が大きく影響するでしょうね。
HRF1はイギリスに任せて、本社スジがSAF1で好きなようにやれれば…そんな体制が可能なら、それなりに楽しみですけどね。
デヴィッド・リチャーズについては良く判らないですね。モズレー&バーニーだけじゃなくて、リチャーズも山師っぽい要素がありますから。
ただし、リチャーズはレース屋のプロである事は間違いないんですが。
Posted by ビートニク at 2007年11月28日 19:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/68781324
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【NEWS】 プロドライブ、2008年新規参戦を断念
Excerpt: 2008年シーズン、F1に新規参戦を予定していたプロドライブは、 これを断念することを正式発表した。 FMotorsports F1 同チームでは、当初からカスタマーシャシーを使用しての..
Weblog: F1情報サイト Red-5
Tracked: 2007-11-24 18:36

F1(3510) スーパーアグリF1、スタッフをリストラ
Excerpt: 広報のエマ・ベアパーク、 「追加の資金が必要!」      スーパーアグリ、スタッフ解雇始まる F1通信 スーパーアグリ、人員削減へ F1通信     追 記 スーパーアグリ 3..
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2007-11-24 23:12

鈴木亜久里の「冒険」
Excerpt:  「冒険」と「探検」の違いをご存じだろうか。一般的に「冒険」とは「危険な状態になることを承知の上で,あえて行うこと」であり,「探検」は「未知の地域に入り,実際に調べること」であるという。つまり,この二..
Weblog: JUNO Formula Communications
Tracked: 2007-11-25 15:05

佐藤琢磨の明日はどっちだ?
Excerpt: さて、今季のF1が閉幕し、かなりたつわけですが、未だに来季の去就がはっきりしないのが、我らが日本のエース・佐藤琢磨。すでにいくつかのチームは来季の体制を発表し、来月にも来季のマシンをお披露目する予定の..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2007-11-25 19:36

【NEWS】 『スーパー・アグリ・F1』に深刻な危機?
Excerpt: これまでもしばしば財政難が伝えられたことのある 『スーパー・アグリ・F1』チームだが、このオフにもまた深刻な状況が 押し寄せているようだ。 FMotorsports F1 同チームのス..
Weblog: F1情報サイト Red-5
Tracked: 2007-11-25 20:44

Honda F1 やっぱり アロンソはホンダ加入でしょう♪♪〜
Excerpt: フェラーリ、ルノー、レッドブルに嫌われちゃ〜Hondaですなぁ、やっぱり。旬が過ぎた感のある バリチェロはスーパー・アグリにスライドして、1年頑張って戻ってくればよし。ロス・ブラウン加入で、下手に..
Weblog: SONZなポチ
Tracked: 2007-11-30 11:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと