2007年10月27日

東京モーターショー

東京モーターショーが始まっていますが、目を引いた物など幾つか
 
“ ”で囲んだ車名の部分はその車の画像にリンクしています

●マセラティ新型クーペ:“グラントゥーリズモ”・エロ格好いい!イタ車
●アルファロメオ:“8Cコンペティツィオーネ”・ノスタルジックなデザインで、受け狙いではあるけど…生産台数を大幅に超える注文で既に売り切れ。
●フォルクスワーゲン:“space up!”・コンパクトながら、乗用車として効率が高そう。この車に限らないが、ショーカーのシートはどれもが薄っぺらで広さを強調している。
●ホンダ:“CR-Z”・ハイブリッドのコンセプトカーらしいけど、市販が前提だそうだ。CR-Xのリデザインとも言われるけれど、インテークを強調してサイクルフェンダーっぽく処理されたフロント部分は良いと思う。
●マツダ:“大気”・日本メーカーで今回一番凄いと思ったのがこれ。前後のサスペンションは殆どストロークしそうにないのでこのまま形には出来ないが、特にリアの空力処理は面白い。既に車じゃないかも。
●ダイハツ:“MADMASTER-C”・大きく見えるけれど、幅が軽自動車を超える程度だそうだ。こいつをうんと低床にして重い荷物を積みやすくし、ついでにオフロード性能を省いて軽量化すれば欲しいかも。そこまでやったら別の車か。
posted by ビートニク at 12:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

東京モーターショー
Excerpt: 11/10(土),九州から帰って翌日に 東京モーターショーに 会社の同期と3人で行って参りました。 いやあ,幕張メッセは 広い の一言に尽きます。 同期の残りの2人は実用車..
Weblog: Benjaminの日々是貧乏
Tracked: 2007-11-17 19:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと