2007年09月28日

F1 日本GP 金曜日

フリー走行1:リザルトセクタータイムスピードトラップ
フリー走行2:リザルトセクタータイムスピードトラップレポート

日本GPって事で金葡萄とか言う品種のワインで応援です!(ただの飲んだくれとも…)
 
早くもフリー走行1で波乱。
琢磨、ホームレースで散々なスタート。
駆動系トラブルでミッションなどの交換をした模様。

 一部ドライバーを除くと、殆どのドライバーが初めての富士スピードウェイ。
F1レベルのドライバーなら5周も走れば十分、とは言うものの、タイヤの摩耗具合など、実際に走ってみなければ最終・最適セッティングは解らない事は多い。なので、多くのドライバーがフリー走行1・2共に多くの周回をこなした。
 フリー走行1の終盤まで琢磨はピットに入ったままで一体どうした事かと気を揉んだが、トラブルによってミッション交換をしたらしい。これではロングランは勿論、タイヤ比較も出来ない。
 終盤で少し驚いたのがスーティルだ。流石、F3で経験しているだけの事はある。タイムの削り方を心得ているようだ。

 フリー走行2の特徴を見ると、やはりエンジン回転の制限が効いているようで、セクター2・3を上手にまとめたマシンが好調なようだ。解りやすいのがスーティル。スピードトラップは最下位だが、トータルではそこそこ行けている。
 ただし、レース本番ではどうだろう?
 トップスピードが遅いとパッシングポイントと言われる1コーナーで抜けるだろうか?
 最終コーナーで上手く前のマシンに近付けば、スリップストリームで引っ張って貰えるかも知れない。当然、それを考慮したギヤ比も。

 琢磨は恐らく、最初のセッションで満足に走れなかったのでタイヤ比較など、最低限の仕事に徹したのだと思う。せめて、トラブルが二度と出ない事を祈りたい。
 アンソニー・デビッドソンは今回、SA07の特性を考えるとダウンフォースを少な目にしてトップスピードを稼ぐセッティングを目指しているようだが、後半のセクターを考えると、レースでタイヤの保ちが厳しいかも知れない。決勝までに路面グリップが向上するのを前提としているのだろうか?
 タイヤと言えば、フェラーリが余り良くないように見えるが、何かを企んでいるような気がする。と言うか、ロングランの煮詰めに徹したのだろうか?

 琢磨がどうリカバーするのか、明日の走りに注目だ!


ラベル:F1 日本GP 金曜
posted by ビートニク at 21:09| Comment(5) | TrackBack(4) | F1レース07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ビートニクさん,こんばんは!
 いよいよ始まった日本GPですが,琢磨はのっけから躓いてしまいましたねぇ(>_<)ただ,オプションタイヤでロングランに終始した午後のフリー走行では,それなりの手応えを感じたようですね。
 スーティルの9-16番手は流石です。新生富士の経験者だけに,ツボを心得ているようですね。ただ,明日以降はライバル勢もタイムを削ってくるでしょうから,徐々に辛くなるかも・・・。日曜は雨予報も出ていますので,混乱に乗じて琢磨も何とか上位を狙ってほしいものです(^^)ではでは!
Posted by KAZ at 2007年09月29日 00:52
金葡萄といいますと、ソムリエの方が付けられているバッジとか。富士ですね。改修前は直線とゆるやかなカーブからなる高速コースというイメージでしたが、さすがにそのようなコースでは、今のF1ではスピードが出過ぎて危険というわけでしょうか、改修後のコースでは長いストレートを含む高速区間と低速のインフィールド、なんか今年で終わったインディみたいですよね。レイアウトが好きになれません。琢磨はどう攻略していくでしょうね。
Posted by anno at 2007年09月29日 08:02
フリー走行3、悪天候で中止になったとか。霧ですかね。
Posted by anno at 2007年09月29日 14:51
KAZさん、こんにちは
琢磨は変なアクシデントに見舞われる事が多くて心配です。が、それを退けて闘う姿も格好いいです。
スーティル、フリーはソフトタイヤのアタックだったみたいです。普通ならばロングランでタイヤのデグレーションをチェックする段階でしょうが、将来のためのアピールかも知れませんね。

天気はやっぱり…でしたね。
Posted by ビートニク at 2007年09月30日 10:10
annoさん、こちらへも有り難うございます
 国産の安いテーブルワインですが、ラベルに書いてあったので品種かと思いました(^^;

 やっぱり、天気はどうしようもないですね。一部では道路が陥没したとか?
富士で開催するなら、太平洋高気圧が張り出した頃が良いのかも知れませんね。それでも山は…
Posted by ビートニク at 2007年09月30日 10:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

F1じゃぱんGP、フリー走行だ!(2回目追記)
Excerpt: さて、富士山の麓、富士スピードウェイで開幕しましたよ。F1じゃぱんGP。 午前中はフリー走行1回目が行われました。オイラは仕事の合間合間にLive Timingで観戦しました。 画面を開いたのは..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2007-09-28 21:36

第15戦日本GP フリー走行初日
Excerpt: 日本GP開幕! ・フリー走行1回目 ・フリー走行2回目 ・Honda Racing F1 Team コメント ・SUPER AGURI F1 TEAM コメント ・バトンは順調、バリ..
Weblog: Café de Formula 1
Tracked: 2007-09-29 00:02

それぞれの想いを胸にして
Excerpt:  日本のモータースポーツファンにとって,年に一度の「最もエキサイティングな週末」がやってきた。2007F1日本GPは,富士スピードウェイを舞台に3日間の戦いの幕が切って落とされた。マクラーレンが「スパ..
Weblog: JUNO Formula Communications
Tracked: 2007-09-29 00:54

日本GPフリー走行1、2…
Excerpt: 天気は大丈夫か? 作戦はどうしよう? 第15戦日本GPフリー走行1、2…
Weblog: NEXT→
Tracked: 2007-09-29 02:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと