2007年08月27日

F1 トルコGP 決勝

トルコGP:リザルトラップチャートタイヤストラテジレポート
本文と無関係ですが、トップに上げていたサーキット一覧はリンク先のアドレスが変わったので、掲載を止めました。
 
 マッサ…こういう展開になると強いマッサ。
予選のエントリにも書いたが、彼の個性なのか。
今回、上位陣はそれぐらいしか触れる事がない。
 只、43周目に起こったハミルトンのタイヤバーストの原因は気になる。これは最後に触れたい。

 今回、セクターベストを見ていて特徴的だったのが、ウィリアムズのセクター1の速さ。2台共にベスト8に入っているのだ。
今シーズンのウィリアムズは万能選手ではなくて、特徴を持ったマシン作りだ。それがはまるコースではトップチームには適わないまでも、光る所を魅せている。かつてのチャンピオンチームとしては寂しいが、プライベーターのやり方としてはそれが良いだろう。

 SuperAguriF1Teamはとうとう、地上波の放送でも「日本GPに出走できるのか?!」と財政危機を強調するような紹介のされ方になってしまった。こう言う時こそ、きらりと光る何かを魅せる事でアピールが可能なのだけれど…琢磨のマシンの不可解なダウンフォース不足だけではなく、アンソニーもレースの戦略が地味でパッとしない。全体にモチベーションが下がっているように感じられる。成績よりもその事が気になってしまう。

 HONDAはエンジン交換が響いたようだが、レース中のペースは悪くなかったようだ。結局、4年前からの課題が解決できていないのだ。
空力では苦しんでいるけれど、メカニカルグリップの領域は、タイヤをうまく使えて結果的にタイヤに優しいクルマ(ドライバーが気分よくなる作戦を選んだホンダ


ハミルトンのタイヤバーストについて
考えられる要素は
●ブリヂストンの製造上の問題
●MP4-22のマシン特性がタイヤに厳しい
●ハミルトンのドライビングに原因
●コースに何かが落ちていた
出荷前にチェックするだろうから、製造ミスというのは考えにくい。
コースに何かが落ちていたのなら、情報が上がっているはず。
 マシンはコース毎にセットを変えるけれど、基本特性がフェラーリと比べると、フロントタイヤに厳しい(言い換えれば、タイヤを使い切る)マシン特性だと思う。その見返りとして、モナコなどフロントの反応が大切なコースでのアドバンテージがあるマシンだ。
 ハミルトンのドライビングがタイヤに特別厳しいとは思えない。
 が、空気圧などセットアップに問題があったのかも知れない。
1stスティントより2ndスティントの方が長く走っているので、セットアップと路面温度など複合的な理由で保たなかったのかも知れない。


posted by ビートニク at 12:00| Comment(21) | TrackBack(10) | F1レース07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しかし、琢磨のグリップ不足は・・・どうなんでしょうねえ・・・
前回のハンガリーでは「異次元の速さ」だったと本人も言ってるし・・・
セットアップが決まってもセンシティブ過ぎて、路面の状況にマッチできないってことなんでしょうか・・・
なんとか安定的に中盤グループに居て欲しいものですよね・・・
Posted by えす1964 at 2007年08月27日 15:35
えす1964さん、こんばんは
琢磨はフリー3と予選の間でマシンをバラしたそうなので、そこで何かが間違ったんだと思います。
新型フロアが登場した時と同じ何か…(妄)ではメカニックの凡ミス…だと思うんです。
資金がないのは仕方がないので、せめて出来ることはきっちりこなして欲しいですね。
でないと、琢磨も気合いが空回りして消耗してしまう…
Posted by ビートニク at 2007年08月27日 18:51
お邪魔様です。

正直言って、琢磨のSAF1残留は危険な道だと言わざるを得ないと思うんですよ。聞いた話ですと、複数のチームと万が一に備えてコンタクトを取っているとのことです。(恐らくTOYOTAも含まれているとは思いますがね)

僕が思うには、早め早めに脱出作戦(出来れば、資金力のあって伸びしろがあるTOYOTA方面への脱出作戦がベストだと思います。)を仕掛けないとキャリアに影響が出かねないと思います。

そこで、今後のカギはモンツァかスパフランコルシャン辺りでSAF1&HONDA脱出を図っているなどの噂が出るかどうかだと思います。それが出てくれば、キャリアは安泰しますし、それが出てこなければキャリアが危険な状況になると読みますが如何でしょうか?

ホント、琢磨、そしてそのマネージメントの危機管理能力がこれから問われると思いますよ。キャリアを伸ばす為にも、ホントF1で走るために移籍に向けて大きく動くべきです。そのためには、早め早めに移籍のために行動するかどうかをイタリアGPまでに見極めてそれに向けて行動することが大切だと思います。
Posted by LANCER WRC at 2007年08月27日 21:46
激鰤でし^^w。。。

 σ(・_・)もフロアーをバラシたメカニックが癌だと思う^^;。。。

 でもメカニックに寄って、取付寸法が変わる方が(基本パーツ故)変なんだと思うんだよねー^^;。。。

 まーさか固定部分が長穴だとしたら、いちいち寸法測りながら固定してたとしたら(有り得ないと思うが)、シンジラレナーイ^^(笑)。。。
Posted by 天使な悪魔。。。 at 2007年08月27日 22:14
LANCER WRCさん、おはようございます
 確かに、チームの存続すら危ういのでは、このチームに拘り続けるのが得策とは言えませんね。
 移籍するならステップアップと思えるチーム(僕は以前から、赤いチームがお似合いだと)を目指すべきですけど、今はシートの空きがありませんよね。
Posted by ビートニク at 2007年08月28日 05:37
天使な悪魔。。。さん、おはようございます
お久しぶりで〜す!
フロアって、モノコックとの接合部などはどんな形なんでしょうか?微妙な部分があって、精度が要求されるとか…
ご指摘のように、組み立て方で寸法が変わるというのは少し不思議ではありますね。
…例えば、スキッドプレートとフロアの間にワッシャを挟んで微調整するのを、枚数を間違えたり??
スプリッターの下は別パーツの事が多いようですが、それかなぁ…
Posted by ビートニク at 2007年08月28日 05:46
追い抜きのできるサーキットとか言っていたわりには、ハミルトンのタイヤ破裂以外たいした順位変動もなく。やっぱり今年のエンジンやタイヤのせいですかね。琢磨のグリップ不足はなあ。
Posted by anno at 2007年08月28日 05:48
琢磨はトゥルーリにぶつからず、よくかわしましたね。
見せ場はそこだけでしたが…^^;
とりあえずモンツァでは、フリーで調子よければ
バラさないようにしてもらいましょう。
お金はホンダ様が貸してくれませんかね?
Posted by tetra at 2007年08月28日 14:55
annoさん、こんばんは
>追い抜きのできるサーキットとか言っていたわりに
少なかったですね。特にエンジン規制が大きいんじゃないかと思います。

琢磨のマシンはタイヤの管理が理由に上がっているようですが、それだけじゃないと思います。
見ていても不完全燃焼だから、琢磨はさぞかし…
Posted by ビートニク at 2007年08月28日 18:57
tetraさん、こんばんは
琢磨は我慢のレースでしたね…
どうも、現場でばらすとろくな事が無い(>_<)

ホンダは資金提供はしてくれるでしょうが、亜久里の方に抵抗がありそうですよ。
既に多くをホンダの支援でやって来ています。
ホンダも支援するからには、潰れそうだから、と言う消極的な物じゃなくて積極的な材料が欲しいでしょうね。
Posted by ビートニク at 2007年08月28日 19:02
 ビートニクさん,こんばんは!
 今週末は出先からだったので,いつもとは違った気分で中継を見てたんですが,琢磨の結果はいつもと同じでした(T_T)
 「原因不明」のダウンフォース不足,やっぱりメカの凡ミスですかねぇ。それなのにグラハム・テイラーSDは超ポジティブ発言を繰り返すから,琢磨の気持ちも収まらない。なんだかなぁのトルコGPでした。
「このままでは日本に帰れませんね」という琢磨の言葉通り,再浮上のきっかけを何とか掴みたいところですね。ではでは!
Posted by KAZ at 2007年08月29日 00:29
KAZさん、おはようございます
チーム首脳はチームのイメージを守る責務がありますから、立場の違いなんでしょうねぇ。
それで問題が解決できるはずはないので、何とかして欲しいです。
空気圧管理が原因と言っていましたが、それだけではないでしょう。
ホント、このままじゃ…
Posted by ビートニク at 2007年08月29日 05:38
スパイカーの親会社の自動車メーカーが破産とか。マジですか?
Posted by anno at 2007年08月29日 17:28
ハミルトンのタイヤトラブルは、チャンキングが原因とかいってますね。チャンキングならば、トレッドの剥離という現象をいっているのであって、なぜチャンキングになったのか原因は別に考える必要があるでしょうね。タイヤの表面温度が高い?コンパウンドが柔らかい?メンテナンス不備?ターン8が負担になったのでしょうか?
Posted by anno at 2007年08月30日 04:59
annoさん、おはようございます
とうとうスパイカーが破産しましたか。
それの影響を避けるためにチームの経営を別にして準備はしていたんですよね。
それにしても、そんな状態でチームを買い取るとは…

ハミルトンの件は正にそこが知りたいですよね。
本当の原因…もともとギリギリ低めの空気圧だったら、発熱が均等にならない可能性があります。
Posted by ビートニク at 2007年08月30日 05:47
琢磨のグリップ不足は内圧管理のミスと言われていますね。これについては、琢磨担当のメカニックがブリヂストンのスタッフの勧めに従って、琢磨に知らせることなくタイヤの内圧を変更してしまっていた、という話も聞いたことがあります。モンツァのテストはどうだったのでしょう。スパイカーはBスペックを持ち込んだんですよね。
Posted by anno at 2007年09月01日 17:50
スパイカーF1チームの売却先が決まったようですね。
Posted by anno at 2007年09月02日 11:13
ホンダのエンジントラブルはボアが擦り減っていたためとか。ボア内の潤滑不足でしょうか?
Posted by anno at 2007年09月02日 19:30
annoさん、おはようございます
琢磨のはハッキリしているのがタイヤ管理と言うことらしいですね。
只、それ以外にもありそうな気はするんです。

スパイカーは決まったんですね。
チェックしていませんが、買い戻し?

HONDAのボア摩耗って、もしかしてピストンリングでしょうか?
…地震の影響とか?
Posted by ビートニク at 2007年09月03日 05:51
スパイカーF1は、モルとキングフィッシャーのところに。インド系のF1チーム誕生とか。
Posted by anno at 2007年09月04日 04:53
annoさん、おはようございます
カレーみたいですねぇ。
ドライバーが…どうなるんでしょうね
やっぱりカーティケヤンがメインでしょうか?
Posted by ビートニク at 2007年09月04日 05:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トルコGP 決勝!+α
Excerpt: いつものように折りたたみっす!!
Weblog: ありきたりの毎日の中で 
Tracked: 2007-08-27 15:28

F1 トルコGP マッサが2年連続ポール・トゥ・ウィン!
Excerpt: 結果は以下のとおり。 &lt;b&gt;&lt;font color=&quot;red&quot;&gt;Pos. ドライバー コンストラクターズ Time 1 F・マッサ フェラーリ ..
Weblog: 蔵前トラック
Tracked: 2007-08-27 15:52

トルコGPはマッサV2で王者争い面白なった
Excerpt: 今季12戦トルコGPはマッサがV2達成し王者争い面白なった 予選はマッサPP獲得しハミルトン2番手&ライコネン3番手で アロンソ4番手でクビサ&ハイドフェルドのBMWが後に続いて 佐藤琢磨は..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2007-08-27 18:42

トルコGPはマッサV2&黒の契約者
Excerpt: 黒の契約者は流星の欠片を回収でゲート近辺のパンドラ研究施設に潜入し トルコGPはマッサV2達成しハミルトン5位で王者争い面白いよ 7時前に起床してでトルコGPを更新したり過ごしていたけど ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-08-27 21:12

F1(2720) トルコGP 決勝
Excerpt: 2007年F1第12戦のトルコGPは、現地時間(以下、現地時間)26日、イスタンブールパーク・サーキット(1周5.338km)で決勝日を迎えた。午後3時(日本時間:午後9時)より、58周の決勝レー..
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2007-08-27 21:46

F1トルコGP 全っ然っダメだぁぁぁぁ…
Excerpt: 日本時間の昨夜行われたF1トルコGP決勝。 灼熱のイスタンブール。我らが佐藤琢磨の大逆転に期待がかかりましたが… 結果は表題の通りですil||li _| ̄|○ il||li 以下、F1オフ..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2007-08-27 22:00

フェラーリのレース!F1トルコGP
Excerpt: 今回はフェラーリのレース。 赤いマシーンがかっこよく見えるぞ!マッサとライコネンのバトルを期待したが、思ったほど接近せず残念。 いや残念っていいバトルが見れなかったという意味ですよ。ぶつかればいい..
Weblog: V35スカイラインクーペが欲しい!
Tracked: 2007-08-28 23:36

[F1]トルコGP結果
Excerpt: ◆F1◆ - livedoor Blog 共通テーマ トルコGPの感想を書きます未見の方はご注意ください
Weblog: Hiro's - Blog
Tracked: 2007-08-29 00:14

2007 Rd.12 トルコGP 決勝ライブコメント!※ネタバレあり
Excerpt: 3週間の夏休みが明け、F1も終盤戦に入ってきました。1ヵ月後には日本GP、早いものですね。琢磨はまたしても原因不明のグリップ不足によって、予選Q1でノックアウト。アンソニーがQ2進出を果たし、11番グ..
Weblog: 佐藤琢磨応援日記
Tracked: 2007-08-29 14:09

F1 '07 トルコGP 決勝 〜どん底からスタート〜
Excerpt: 世界トップレベルのサッカープレイヤーのロベルト・カルロスの訪問を受けたルーベンス。 飲み物を飲みながらの握手って・・・!(爆) そもそもはフェリペを表敬訪問していたロベルトは、同じブラジル人のドラ..
Weblog: poorbassistの日記的独り言
Tracked: 2007-09-06 01:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと