2007年08月09日

スクープ!?

サーフィン中に見付けた一枚。
コメントを読むと、“new B spec Spyker”とあるじゃないか!
 
件の写真はこれだ!F8 VII-B
真偽については不明。
パーツも殆ど付いていないので、判断材料も少ない。
もとより、スパイカーのマシンを細かくチェックしている人は殆どいないだろうから、何が変わっているのか・変わっていないのか全く判らないのも当然だ。
 と言うか、そもそもBスペックはマシン後半部分を大幅に改良していると言われているので、ほぼモノコックと僅かに覗くフロアだけの写真では何も判らない。
 フロントサスペンションもロワーアームは以前から変更可能なようにベースが別部品だったようだし…この手法はSA06を思い出す。

次のレースでお目見えするそうだが、SA07と比べてどの程度なのだろう?


※おまけ
無関係だが、スパテストでオールージュを駆け上った琢磨の大きな写真:写真


posted by ビートニク at 20:00| Comment(8) | TrackBack(0) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふむぅ…。スパイカーよりもSA07のBスペックが見たい!(笑)

でも、スパイカーのファクトリーって本当に小さいですね。まだSAF1の方が立派に見えます。こんなチームが強くなっていくとF1はもっと面白くなりそうですが、それはSAF1で良いですね。特にスパイカーは、SAF1より速くなっては困ります。(;^_^A

Posted by 考える葦 at 2007年08月09日 20:19
琢磨の写真お見事!!!!
Posted by myuh at 2007年08月09日 20:58
ビートニクさん、こんばんは。
「ビートニクさんはサーファーだったのか〜」と思ってしまいました(^_^)
Posted by guwa at 2007年08月09日 23:22
考える葦さん、おはようございます
SA07のアップデートは富士のようですよ!

まぁ、スパイカーがシェイクダウンのみでいきなり速い訳ないと思いますけどね。
良いライバルとして存続してくれれば。
Posted by ビートニク at 2007年08月10日 06:17
myuhさん、おはようございます
この写真、良いですよね!
スパの高低差の凄さと駆け上がるマシン…現場で見てみたいです。
Posted by ビートニク at 2007年08月10日 06:22
guwaさん、おはようございます
えーっと、オイラの板はロングボード…そう言えば、昔「陸サーファー」等というのが流行ったんですが、ご存じないですよね(^_^;
Posted by ビートニク at 2007年08月10日 06:28
これってモノコック小改造するための集塵ブースかな?
エアベルトサンダーが向こうにみえるし、
電気メスみたいなやつでモノコック切断するのかな?
ゴム手袋つけて作業しています。
モノコックのノーズ先端は少し変更になっていて、正調のプチツインキール化していますね。
スパイカーのフォト配信サイトは充実してきましたよ。
http://spykerf1imagebank.com/
比較の参考になりますかな?
http://www17.plala.or.jp/lasaf1wwwo/img-box10sp/260705.jpg
Posted by ケィ at 2007年08月12日 23:26
ケィさん、こんにちは
ご無沙汰でした。
どんな作業をしているんでしょうねぇ。
製作精度が悪くて、修正とか?…いくらなんでも有り得ないですよねぇ。
フロントサスペンションはタイヤを活かし切れていないのがよく判るものでしたが、今度はどうでしょうか…
F8 VIIは昨年からほぼ同じキャッチーなデザインですが、飛躍してくれない方が嬉しいですね。
今後とも見た目勝負!が希望です。
Posted by ビートニク at 2007年08月15日 11:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと