2007年07月23日

ヨーロッパGP 決勝…むしろSAF1について

ヨーロッパGPリザルトラップチャートレポート(GPUpdate.net)


 
 多くが天候の変化に翻弄される中、アロンソが起死回生の勝利を物にした。ハミルトンとのポイント差もほぼ無くなってチーム内での居場所も見付けやすいだろう。
 予選のクラッシュで心配&ある意味期待されたハミルトンだが、無事レースを走ることになった。
 スタート時点で既に雨が降り始めていたようで、スパイカーのヴィンケルホックがフォーメーションラップからピットイン、レインタイヤに交換するという奇抜とも言える行動に出たようだけれど、天気の変化を先読みしただけで奇抜でも何でもない。
…この辺り、地上波では雨が降り始めているとしか解説が無かったような気がする。
 機転の利いたピットインで、スパイカーが約7周?に渡ってラップリーダーを勤めることが出来たのだ!コンコルド協定は非公開なのでハッキリとは判らないが、確か、ラップリーダーにも賞金が出たような…例え賞金は無くとも公式記録に残る。スポンサー獲得に良い材料となるだろう。
弱小チームにとって、大きな意味のあることだったに違いない。
SuperAguriF1Teamにもこんな判断をして欲しかった。
僕にとって今回、スパイカーのラップリードが一番の衝撃だった。

…兎に角、殆どはそのままスタートしてピットを目指すことになった。
 SAF1は予選順位が上のアンソニーが優先されたか?琢磨はピットインが遅れた。今回の雨では、とても危険な判断だったかも知れない。スパイカーのように機転を利かせないのなら、どちらかが待つことになったとしても同時にタイヤ交換した方が良かったと思うのだが、どうだろう。琢磨は油圧トラブルに因ってリタイアしたけれど、全ての積み重ねが大事だ。
 レース後半はアロンソとマッサのトップ争いが見物だったが、ペースその物はアロンソの方が速かったようだ。が、それに絡むべきキミ・ライコネンのリタイアも残念だった。

レースの感想はここまで

 今、SuperAguriF1Teamの中はどんな風なのだろう?レースを見ながらそんなことを考えてしまった。
 ヨーロッパに戻ってからのヘレステストでの琢磨不在、フランスGP・イギリスGPの琢磨車の原因不明のダウンフォース不足。そして今回の予選時のドタバタ…これらは何かを暗示しているのではないか?アグリコード??
 (妄)好きとしては色々と勘繰ってしまうのだ。
 増えないスポンサーの所為かも知れないし、鍵を握る現場・開発スタッフに日本人が少ない故かも知れない…或いは、或いは…
 他にも気に懸かる事がある。チームが取り組んでいる実験的なシミュレータープロジェクトをアンソニーが担当している事実。
これは何を意味しているのだろう?チームの将来を左右するかも知れないプロジェクトを担うのは、長期契約しているテストドライバーか、柱となるべきドライバーのどちらかだろう。
琢磨は何処かへの移籍を考えているのか?それともチームのスタッフは彼が移籍すると考えているのか…何だか色んな思惑がありそうに思えて仕方がないのだ。


posted by ビートニク at 19:00| Comment(26) | TrackBack(12) | F1レース07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆

アロンソ優勝しても…ちぃ〜とも嬉しくないもん!おめでとう〜が言えない悪いchichamiなんです。うえ〜ん(; _ ;)
Posted by chichami。 at 2007年07月23日 19:49
私はスパイカーがトップを独走するシーンを見て、なぜか笑いが止まりませんでした。(笑)

たまには良いものですが、実に短い天下でしたね…(;^_^A


琢磨がリタイアしてからは、記憶が…(爆)


琢磨の移籍は、少し前から囁かれてますよね。それに合わせる様にSAF1のパフォーマンスも芳しくありませんが、もちろんそれは偶然であるとは思っています。

でも、琢磨の周辺で何かが動いているとしたら、早くはっきりして欲しいですね。もちろん琢磨がどこにいっても応援しますが、トヨタだけは…トヨタだけは…( ̄_ ̄;)

Posted by 考える葦 at 2007年07月23日 23:19
ライッコネンのリタイヤは痛いですね。でも、お陰で次戦がますますヒートアップするのは必至。でもね、抜けないハンガロリンクだから、一番熱くなるのは予選でしょうか。
Posted by 郷秋<Gauche> at 2007年07月23日 23:29
ほんとに、
SAF1はこの頃見せ場が作れないでいますね。
ちょっと心配です。
Posted by ルビー at 2007年07月24日 00:46
chichami。さん、おはようございます
アロンソは今回で自信を取り戻したと思います。
キミにも表彰台を飾って貰いたかったですけどね。
Posted by ビートニク at 2007年07月24日 05:35
考える葦さん、おはようございます
今回のスパイカーは素晴らしかったです!
我等が亜久里チームもするべき事だと思うんですけどね。
琢磨については…琢磨本人は移籍を考えていないかも知れないんですが、周りがそれを期待している可能性が…
Posted by ビートニク at 2007年07月24日 05:39
郷秋<Gauche>さん、おはようございます
キミが表彰台に乗っていたら、更に今後が面白くなっていたと思うんです。
次のハンガロリンクはミッキーマウスですね。予選が大事なのは昨年以上だと思います。
今回みたいに雨でも降れば…
Posted by ビートニク at 2007年07月24日 05:43
ルビーさん、おはようございます
亜久里チームは今、頭打ちですね。
開発が止まっているようなのは、資金の問題でしょうね。
他にも、やるべき事ができていない気がします。
Posted by ビートニク at 2007年07月24日 05:47
確かに、なんで琢磨が最初にピットインしないのか?とっても「?」な最初のピットインでしたよね・・・

スパイカーのラップリーダーについては・・・正直焦ってしまいました。
それと、ウエーバーの表彰台・・・

きっちりやるべき事をやる。
車の性能が低いからこそ、そこが大切になってくるのに・・・ビートニクさんの妄が当たってなきゃいいんですが・・・(^^;
Posted by えす1964 at 2007年07月24日 09:13
オイラ、実際スーアグには特に肩入れしてません。
マシンの開発はジワジワと進んでも、肝心なチーム自体がいつまでもあの日のままじゃあ・・・。

ぶっちゃけ、買い手が有る内に移籍した方が良いと思いますし・・・

ただ、ト○タだけはマヂでカンベン!(爆)
Posted by ジムカニアン at 2007年07月24日 14:16
えす1964さん、こんばんは
あの雨なら、取り敢えず入れるのが普通だと思いましたよ。
普段はボロ滓に言っているスパイカーですが、今回は見直しました。

琢磨については、本人の意志と別なのかも…
Posted by ビートニク at 2007年07月24日 19:07
ジムカニアンさん、こんばんは
SuperAguriF1Teamは、最初から純日本チームとは思っていないですが、独立系チームとして頑張って生き残って欲しいです。そう言う意味で応援しています。

琢磨は前から赤い所なんか似合いそうだと…赤牛ぢゃないよ
Posted by ビートニク at 2007年07月24日 19:11
琢磨はジョーダン時代に突然の雨でピットインしたかったのにフィジケラ優先で入れてもらえなかった事があって、トップランナーと言う番組で次に同様な状況になればチームがダメと言っても無視して入ると公言してました。今回入らなかったのは、上位陣が入る中、すぐやむ方にかけたのではないでしょうか?あの時点では晴れ間も随分ありましたので。まさかあれ程雨がヒドクなるとは…。琢磨の移籍はナイデショウ。来年のSAF1のポテンシャルを今から期待しましょう。
Posted by tetra at 2007年07月24日 20:00
多分気になっている人が多いと思うのですけれど、そういう自分もなんですが、コース飛び出してクレーンで戻してもらうのってありなんでしょうか?気になる、気になる。最初の大雨で無茶苦茶になりましたね。スパイカー先頭だし(きっとあれはスパイカーの形したペースカーでしょう、てか)。アロンソは復活してきたような気がします。チャンピオン争いの点では面白くなってきました。でも今年のフェラーリ、トラブル増えましたね。
Posted by anno at 2007年07月24日 20:29
tetraさん、こんばんは
>すぐやむ方にかけた
そうだと良いですね。
現状では移籍先にろくなチームが残っていませんね。
それに、琢磨の気持はSAF1を強いチームに育てる事だと思うんです。ただ、周囲がどうかな?と…本文はその主旨で書いたんです。
Posted by ビートニク at 2007年07月24日 20:45
annoさん、こんばんは
何年前だかの規則変更で、マーシャルに押し戻して貰うのはOKになった筈なんです。それの拡大解釈かと…
右京の頃は駄目だったかな?

ちゃんと調べていなくて申し訳ないんですが。
…最近、記憶に頼って書くと違うことが屡々(^^;

フェラーリはやっぱりミハエルの存在が大き過ぎたんでしょうね。ジャン・トッドも恥ずかしいぐらい心酔していましたよね。
Posted by ビートニク at 2007年07月24日 20:49
お邪魔様です。

レースを見ていないので、正直言ってなんともいえないのが正直なところです。

でも、記事を一通り読みその上でF1キンダーガーテンの記事を読んだうえで総合的に考えるとなるほどとうなずけます。

琢磨ですが、僕の中でもSAF1残留が濃厚とは見ていますが、TOYOTA辺りが結構積極的に声を掛けてくるのではと思うんです。(まあ、僕だけかもしれませんが)

TOYOTAは育成ドライバーに活きのいい日本人がいるとはいえ、マシンの根本的な開発見直しを求められていると思いますし、今の状態では育成ドライバーだけでは開発は心もとないと思いますので、琢磨に声を掛けてくる公算は十二分にありうると思います。(人気もありますし、SAF1を僅か2年でポイントを取ることが出来るチームに上げたリーダーシップを持っていますからね)

そこで、今後のカギは8月戦線に入った際に琢磨の移籍に関する噂が出てくるかどうかだと思います。琢磨のTOYOTA辺りへの移籍に関する噂が出てくれば、かなり濃厚で噂が5月モナコGPに現れたもの以外出てこないとすればSAF1残留と読みますが如何でしょうか?

個人的には、PanasonicカラーをまとったTOYOTAマシンを駆り、バトンとホンダへの逆襲に燃える琢磨というものも見てみたい正直な気持ちもあるんですがね。長文大変失礼しました。
Posted by LANCER WRC at 2007年07月25日 01:16
ヘレステスト始まりましたね。そうですか、クレーンはOKですか。するとハミルトンだけだったのは、彼だけエンジンが止まっていなかったからかな?おしがけはダメだったりして。昔セナがおしがけしてもらって失格になりましたよね、確か。
Posted by anno at 2007年07月25日 05:35
LANCER WRCさん、おはようございます
基本的に、琢磨は残留希望だと思うんです。
が、周囲の思惑は判らないですね。
トヨタが開発力のあるドライバーを欲しがっている可能性は、モンタニーが居ますからね。昨年の移籍タイミングが少し遅かったんですが。
今のマシンをどうにかしたいなら、彼をもっとテストで使うでしょうけど…
Posted by ビートニク at 2007年07月25日 05:47
annoさん、おはようございます
エンジンが掛かっていたってのは大きいと思います。
今シーズンのメルセデスエンジンは去年と比べてタフですよね。凄いです。
今回だって待ち時間でオーバーヒートしていても不思議じゃないのに。
Posted by ビートニク at 2007年07月25日 05:52
はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいております。

左近にスパイカーからオファーがあったとの噂を聞いたのですが。。 事実なんでしょうか?
Posted by jun3009 at 2007年07月25日 23:40
 ビートニクさん,こんばんは!
 琢磨が1回目のピットインをしなかったのは,どうやら本人の意志だったようですが,逆にチームがもっと気を利かせてもよかったかなと。やっぱり経験のなさはどうしても出てしまいますね。
 本文中にもある実験的シミュレーターの件は,私も何でアンソニー?と思いました。それに加えて,左近のスパイカー入り。琢磨の残留は濃厚と思われますが,何が起こるか分からないのがF1ですからねぇ(−−;)
 琢磨の思いとチームの思いが,微妙にズレているような気がしてなりません・・・。ではでは!
 
Posted by KAZ at 2007年07月26日 00:15
jun3009さん、おはようございます&初めまして
近頃チェック出来ていなくて…左近にスパイカーですか。
チームの話題作りか、他のドライバーとの契約金のつり上げに利用している可能性が大きいと思いますけど。
 本当にチャンスがあるなら、左近がその気ならば良いでしょうね。チームのレベルは…ですが、走ることが大切ですから。
Posted by ビートニク at 2007年07月26日 06:32
KAZさん、おはようございます
最初、走り続けたのは琢磨の判断でしたか。
それでも、チームには天候観測のスタッフが居るでしょうから、雨が強くなると判っていたと…そんなスタッフが居ないんでしょうか(^^;
大きなチームではサーキットを離れたポイントにも監視員を配置するらしいのに。

左近の件は本当なんですか?!チームの運営を巡って変化があるんでしょうか…
Posted by ビートニク at 2007年07月26日 06:41
左近のスパイカー入り、発表がありましたよ。
Posted by anno at 2007年07月26日 17:26
annoさん、こんにちは
発表されましたね!
タイマー投稿の予定を繰り上げた所です。
Posted by ビートニク at 2007年07月26日 17:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヨーロッパGP日曜決勝
Excerpt: ネタバレありなんで、続きから読んでってください。また右にあるアンケートにも答えてくれたら嬉しいなぁ。
Weblog: Escape Zone
Tracked: 2007-07-23 21:36

F1 2007年 第10戦 ヨーロッパGPを振り返る
Excerpt:  レースの結果はこちらをご覧いただくとしよう。  いやはや、面白いレースだったな。郷秋はフジテレビがF1の全戦中継放送を始めてから20年間見ているけれど、こんなに面白いレースは見た事がなかった。20年..
Weblog: 郷秋<Gauche>の独り言
Tracked: 2007-07-23 23:01

2007 Rd.10 ヨーロッパGP 決勝ライブコメント!※ネタバレあり
Excerpt: さて、GP2では平手晃平が第2レースで2位表彰台、中嶋一貴が第1レース、第2レースともに3位表彰台に立ったニュルブルリンクですが、次は我らが琢磨の番ですね。カナダGP以来のQ2進出を果たし、Q2は最後..
Weblog: 佐藤琢磨応援日記
Tracked: 2007-07-23 23:11

F1ヨーロッパGP決勝 おもしろかった! けど、ちょっと残念
Excerpt: 昨夜行われたF1ヨーロッパGP決勝。一言。おもしろかったですね。もう、派手で派手で。 久々に、ちょっと見応えがあったレースです。欲を言えば、もうちょっと…ですが。 以下にF1オフィシャルサイトから、..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2007-07-23 23:59

F1 '07 ヨーロッパGP 決勝 〜柳の下の泥鰌〜(作成中)
Excerpt: 決勝開始直前のニュルは、気温21℃、路面温度30℃、湿度50%、風速4.2m/sのドライコンディションという感じで、風が若干強いものの絶好のレース日和・・・? グリッドにマシンが並んで作業している時..
Weblog: poorbassistの日記的独り言
Tracked: 2007-07-24 01:27

ヨーロッパGP 決勝!
Excerpt: さて・・・ヨーロッパGP終了しました・・・ 結果は折たたみっす!
Weblog: ありきたりの毎日の中で 
Tracked: 2007-07-24 09:04

F1 2007第10戦ヨーロッパ・ニュルブルクリンク決勝
Excerpt: 地上波を今日も録画して見ました。 スタート直後の土砂降りの雨で大混戦のニュルブル
Weblog: ルビーと石ころ
Tracked: 2007-07-24 09:45

F1ヨーロッパGP 決勝
Excerpt: F1 2007シリーズ第10戦、ニュルブルクリンクで開催されたヨーロッパGPは、マクラーレン・メルセデスのF.アロンソが優勝。 ライコネンに並ぶ今シーズン3勝目を挙げました。 いや〜大荒れでし..
Weblog: mints life
Tracked: 2007-07-24 11:26

連投する?(爆)
Excerpt: 今週は頑張るつもりでいたのに… しっかりと観る気マンマンでいたのに… やっぱりさ〜原因はオープニングのあの「あにめ」だよ! まちがいない!(爆) ..
Weblog: カンジのあなた!(H氏公認)
Tracked: 2007-07-24 21:16

F1(2353) 佐藤琢磨 ヨーロッパGP 決勝
Excerpt: 雨の追撃実らず、トラブルでリタイア 本日行なわれた2007年ヨーロッパGPでもっとも大きな役割を果たしたのは空模様だった。 レッドランプが消えてスタートが切られたのとほぼ同時に、大粒の..
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2007-07-24 22:01

破られるためにある記録
Excerpt:  どんな前人未踏の記録を打ち立てようと,記録は破られるためにある。F1にも数々の記録が存在するが,それは常に誰かによって破られ続けてきたものである。アラン・プロストが持っていた最多勝記録と,アイルトン..
Weblog: JUNO Formula Communications
Tracked: 2007-07-26 02:00

ヨーロッパGP '07
Excerpt: 雨で大波乱のヨーロッパGP。 大雨で赤旗中断になっちゃったり、キミがピットに入りそびれてしまったり、 序盤でスパイカーがラップリーダーになったり、同じコーナーでスピンして グラベルにはまった数台の中..
Weblog: half past midnight
Tracked: 2007-08-01 11:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと