2007年06月05日

カナダGP プレビュー

カナダGP:Circuit Gilles Villeneuve
コース図タイムテーブル解説
 
さて、ヨーロッパラウンドに入ったかと思えば、またもや北米遠征だ。
ここ、モントリオールのコースは市街地からのアクセスが良いことで知られている。(御指摘により、一部削除)
公園の周回道路という性格のため、路面は"グリーン"な状態から始まる。
モナコと同じようにエスケープゾーンが殆ど無いので、僅かなミスがクラッシュに繋がる。
スタート・フィニッシュライン手前のシケインで姿勢を乱して壁に張り付くシーンが過去、多く見られた。また、このシケインが追い抜きのポイントとなるようだ。
モナコと違うのは長い直線のため、ダウンフォースは少な目で最高速は300qを超える。
ブレーキングの安定性とコーナーの脱出速度が重要だろう。
改良が続くHONDAのRA107がここでどんな挙動を見せるか?
レスダウンフォースでブレーキングが重要となると、RA107の欠点がそのまま重要ポイントだ。

琢磨とSuperAguriF1Teamはどうだろう?
モナコで見せたチームオペレーションの不備を挽回して、再びレースの出来る体制を見せることが出来るだろうか?
琢磨はブレーキコントロールに優れたドライバーだ。マシンさえ良ければ…

トップ争いを続ける2チームは、スタビリティはフェラーリが有利だと思うので、レースはフェラーリ優勢か?
が、フロントの動きに優れるマクラーレンMP4-22は予選で速いだろう。戦略次第で結果が別れそうだ。


ラベル:F1 カナダGP
posted by ビートニク at 12:23| Comment(10) | TrackBack(0) | F1レース07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カナダも一歩間違えると波乱のレースになりますよね。
スーアグはなかなか2戦連続で良い結果を得ることができませんが、やはりリソースの少なさでしょうか?
とは言ってもチーム全体で頑張らないと良い結果には恵まれませんから一丸となってガンバってほしいですね!

跳ね馬もそろそろ2台揃って良い結果を目指さないとチャンピオン争いに暗雲が…?
Posted by カンジ at 2007年06月05日 13:19
真面目なchichamiで…お世話かけてます。

第6戦カナダGPですねぇ〜。
アロンソは どこまでいけるのか知らないけど キミのことを脱落なんって言ってるアロンソはキライ!!です。
素晴らしい結果を出せばチームとしても勢いに乗れるんだろうけど…ね。
Posted by chichami。 at 2007年06月05日 19:19
カンジさん、こんばんは
亜久里チームはどうでしょうか?
きっと、ポイントを取ったことで気持に変化が現れたと思うんです。
モナコでは、その悪い面が…でも、きちんと反省していると思います。

上位陣の争いは、まだ行方が判らないだけにフェラーリの頑張りが見物ですね。
Posted by ビートニク at 2007年06月05日 20:42
chichami。さん、こんばんは
カナダではフェラーリは強いと思うんですよ。特にロングラン。
面白いレースになるかも知れませんが、追い抜きは容易いわけでもないから…
Posted by ビートニク at 2007年06月05日 20:46
このコースはマシンの性能差がモロに出るサーキットですよね〜
最高速、ブレーキ、旋回性能・・・
それにピット戦略とドライバーの技量・・・
今度は是非面白いレースになってほしいですね。

Posted by えす1964 at 2007年06月06日 10:05
こんにちは!
アグリチーム、モナコでは気が抜けた感がありましたが、カナダからはまた元通りしっかり仕事をしてくれるといいんですが(^_^;)
北米大陸2連戦は見ている方も辛いGPなので、我々も頑張らないと(笑)
Posted by HIRO at 2007年06月06日 17:59
えす1964さん、こんばんは
カナダはストレートをシケインとヘアピンで繋いだようなコースだと思います。
なので、ダウンフォースは少な目でトップスピードを稼ぎつつ、縁石とブレーキングで姿勢が乱れない足回りが必要です。
以前、フィジケラは性能の劣るマシンでポイントを取っていましたね。
空力に頼らないドライビングが大事なんでしょうかね?
Posted by ビートニク at 2007年06月06日 22:01
HIROさん、こんばんは
SuperAguriF1Teamのモナコは今一でしたね。

北米戦は時差が何時も話題に上りますね。
夜に弱いオイラは…録画の予定です(^^;
Posted by ビートニク at 2007年06月06日 22:05
すいません。通りすがりなんですが、ひとつだけ気になったことが。

>少年が電車に乗ってサーキットへと向かうホンダのCM

あれはメルボルンですよ。
Posted by odo at 2007年06月07日 22:30
odoさん、こんばんは
メルボルンでしたか!
有り難うございます。
他に気の付いたことがあったら、何でも教えて下さいね。
Posted by ビートニク at 2007年06月07日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと