2007年04月14日

バーニー

カスタマーシャーシ問題で、新たな?バーニーの調停案が出ていた。(SAF1 NEWS)
このバーレンGPで話し合いの場が持たれるはず。
追記があるかもしません。

●Super Aguri F1 Teamとトロ・ロッソのポイントはHONDAとレッドブルへ
●分配金についてはホンダ、レッドブル双方から、SAF1とSTRに支払われる
これまで囁かれていたポイント剥奪とは少し趣が違う。
カスタマーであることを前提とした調停案しか出てこないのは、仕方がないのだろう(>_<)
Super Aguri F1 Teamとトロ・ロッソのポイントが無くなるのは変わらないけれど、これで決まるのだろうか…
 

過去のカスタマーシャーシ関連エントリ(直近の5件)
F1 今日の小ネタ
カスタマーシャーシ問題 トロ・ロッソ編
何故カスタマー? (追記アリ□
動き出した!?(長文注意
カスタマーシャーシ問題、大詰めか?


posted by ビートニク at 07:17| Comment(7) | TrackBack(0) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます!
他に、従来のルールで、12チームに分配金を支払うという案も出ていましたね。
さて、コリン星はどちらを選ぶでしょう?
まだゴネるのでしょうか?
Posted by 木公田土 at 2007年04月14日 08:39
おっと、失礼<(_ _)>
来年以降も含んで、12チームで、今年は11チームでしたね(笑)
Posted by 木公田土 at 2007年04月14日 08:56
すなおに11分配とすれば、バカチームはぐだぐだ言わなくなるのではないか、と思うのですが…
Posted by こめろんぐ at 2007年04月14日 11:16
そんなややこしい事をするより、全チーム分配にすれば?

ホンダからSAF1へ分配金が支払われる
これって、ホンダが自腹でSAF1にって事ですか?
レッドブルとトロはともかく、ホンダがねぇ…
Posted by yu-ko at 2007年04月14日 13:47
木公田土さん、こんにちは
その案はえす1964さんの所で読みました。
あり得るでしょうね。
現状で47%程度と言われる分配を、50数%程度にするだけで良いでしょうね。
ただ、ウィリアムズなどのチームが納得するか…全チームの合意がコンコルド協定の基本ですからね。
Posted by ビートニク at 2007年04月14日 14:39
こめろんぐ さん、こんにちは
商業的側面は、バーニー次第の所がありますから…プロスポーツではそれを否定できませんしね。
スパイカー以外が納得すれば、スパイカーも従うことでしょう。
Posted by ビートニク at 2007年04月14日 14:42
yu-koさん、こんにちは
>全チーム分配
それがスッキリしますよね。
強いチームはそもそもスポンサーが付くんで、分配金に頼る必要は薄いので、逆進的配分があっても良いですね。

ホンダは今でもSuperAguriF1Teamのメインスポンサー&サプライヤーですよね。
更に出せるかな?(^^;
Posted by ビートニク at 2007年04月14日 14:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと