2007年03月29日

セパンテストから…

セパンテストの中から幾つか興味を持った写真を…
まとまった時間が取れないので、タイマー投稿です。
追記があるかも知れません。
 
:トヨタのマシン裏側。最近、こういった写真が見られることが少ないので。裏側には見られたくない何かが…ステップドフロア、ディフューザー…
:マクラーレンのリア。サスペンションのアッパーウィッシュボーンが、ウイング状になっている。ここまでウイングっぽいのは初めて見るような気がする。ギヤボックスの形状も上面がフラットなのは、サスペンションの処理と関係があるだろう。…アッパーウイッシュボーンは隠れていて見えていないのかも?
:ブリヂストンが試行錯誤中の「レッドタイヤ」。溝の中が白くなっている。
:フェラーリのシート。カーボンの骨格に薄いクッションを貼っているかと思ったが、裏側は金属系が貼ってある。金色の素材は何だろうか?熱を反射するため?
:ルノーのノーズ先端。フロントウイングに何だか蓋のような物がある。何だろうか?もしかして、バラストが?
:サイドウイングとキャプションが付いていたが、サイドポンツーンの形状の方が興味深い。上下が絞られて、そろばんのコマのように中央が膨らんでいる。効果はあったのか?
:ルノー。チムニーとウイングレットの形が面白い。HONDAもそうだが、低迷しているチームは、色々と試しているようだ。
:フェラーリ。手で隠そうとするメカニック。何でもそうだが、見られたくないところが見たい!ノーズ下にぶら下がっている太い柱のような物は何?噂のムービングフロア関連?
:BMWザウバー。こちらも疑惑のチーム。スプリッターが色違いで構成されていて、太い。中に何かが入っていてもおかしくない。例の物は禁止の方向だが、ちゃんと規制できるのか?
10:トヨタのクルー。恐らく、音や何かを拾ってライバルチームのデータを取っているのだろう。地味だが、今や欠かせない?
11:ブリヂストン。熱を掛けながら、余分な物を剥いでいるところ。
12:BMWザウバー、クビサのステアリングの裏側。同じマシンでも、ドライバーによる違いがある部品の一つ。FIAのシールが貼ってある。こんな部品も検査するのか?
1314:苦悩するHONDA RA107。ペンションの車体側には切り貼りの後が垣間見える?
15:リウッツイの彼女?コメント無し(^^;
16:アンソニー。
17:RA107のフロントウイング。16の写真と比べて、ダブルデッカーか否かの違いを除くと、似ている印象を持つのは確か。
18:マクラーレンのハミルトン。バックミラーが4個。バーレーンでも試していたが、未だに試行錯誤している。2個じゃ足りない?もう一つ4個ミラー
19:オーストラリアGPでは前下がりがこんなに酷くなかった。重心を相当前に移動している!
20:こちらはマクラーレン。4個ミラーがトラブルの原因…な筈はない(^^;前下がりでも、大人しいバランス。HONDAもオーストラリアGPではこれぐらいだった。
21:フェラーリ。リアウイングが興味深いが、この角度では判り難い。
22:ルノー。ホイール中央に付いている「物」については、明日のエントリで。
23:HONDA。何故ウエットタイヤ?と思ったら、降っていたようだ。明るいのでそうは見えなかった。(29日)
24:BMWザウバー。壊すのもテストの内だが、どんな状況だったのだろう。(29日)

●マシンの俯瞰:1011
もう少し早かったら、誰かさんの参考になったのに。


posted by ビートニク at 20:00| Comment(6) | TrackBack(0) | F1レース07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
フェラーリのシートはやはり断熱でしょうかね?昔のフェラーリはわざわざ本革のバックスキンを貼るのが定番でしたね。
Posted by tommy at 2007年03月29日 20:53
はい!ウイリアムズは参考にさせていただきます。(笑)
って…初期に作った物とトヨタとHONDAは大幅にそのシェイプが変更になってますね?
マクラーレンはあのシルバーカラーが旨く表現できずにらしくありません。(汗
もう、出来てしまった物はこのまま?(爆)

21番の写真で気になったのは…
フロントウイングあたりで冷却しているスタッフは底面あたりを冷却してないですか?
こんなブレーキでもないようだし…
いったい何故?
こんなとこ冷やしているの初めて見ました?

もしかしたら、去年のフロントウイングのたわみをあんな子供騙しの修正かけたように…今回の底面も…?(爆)
Posted by 誰かさん at 2007年03月29日 21:08
tommyさん、おはようございます
バックスキンのシート、懐かしいですね。
少なくとも、アレジが乗っていた頃はそうだったと思います。
Posted by ビートニク at 2007年03月30日 06:05
誰かさん さん、おはようございます
参考に出来ますか。
F1マシンは極端な話、レース毎に変わりますからね。何処まで表現するのが良いのか…
フェラーリの冷却、最初はブレーキへのダクトが外れたのかと思ったんだけど…片方ってのは変ですよね。何があるのか…
Posted by ビートニク at 2007年03月30日 06:09
はじめまして。いつも楽しく見させてもらってます。とても勉強になってます。
最後の写真だとレッドブルのミラーがサイドポッドのところではなく、従来の位置になってますね。変更したんでしょうかね。
なんでも、フェラーリから受け継いだ今年のトレンドのひとつみたいなこと聞いたのですが。
Posted by 新参者 at 2007年03月30日 10:57
新参者さん、ようこそ 初めまして。
レッドブルのミラーは変わっていますね。
ステーに整流効果を求めるのか否か、求めたけれど、効果がなかったのか…或いは、従来のミラーの位置に専用の整流フィンを付ける前触れなのかも知れませんね。
Posted by ビートニク at 2007年03月30日 19:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと