2007年02月06日

SA07のシェイクダウン

琢磨の今年のマシン、SA07のシェイクダウンが判明した。
F1キンダーガーテン:佐藤琢磨2007初インタビュー「全戦ポイントを狙っていきます」

S-Aguri-F1banar.jpg TRT

 
去年と違って、順調に進む準備に琢磨の意気込みも力強い。頼もしい限りだ!
 その一方、気になる言葉が幾つかある。
●チームの作業環境が昨年とは大分違うようだ。
昨年のエントリにもチームが新しい車(RA-106ベース)に慣れないといけないと言う趣旨のことを書いた記憶があるが、そのままの状況が現場で起きているようだ。
●“レーススペック”という表現がどうも気になる。新型であれば、SA07なり、新型と素直に言うだろう。今の“暫定マシン”がベースで、空力パーツを変更しただけの物になるのだろうか?
もしもそうなら、ウィリアムズやスパイカーの主張が真実味を帯びてしまう。亜久里代表のビックリが栃研絡みのビックリであれば…
●東京でのラウンチはやはりレースカーとは異なるようだ。
恐らく、“暫定マシン”に今年のカラーリングを施した物になるだろう。


以下、F1キンダーガーテンから引用。赤く色づけした部分はビートニクによる。上のポイントと関連する。
琢磨 ウィンターテストも12月から充分にこなしているし、1月に入っても、今回(のバレンシアは)天候にちょっと悩まされていますが、ここに来るまではだいぶ周回もこなして、新しい機材と環境に慣れていい感じでここまできているので、開幕戦に向かうのが楽しみです。
(略)
--発表会は3月12日に決まりましたが、それまでのテストは、このクルマということになりますか?
琢磨 う〜ん、すべて順調に行けば、2月22日から3月1日に2度に分けて予定されているバーレーンのテストからレーススペックですね。だから次のテストは(バルセロナを飛ばして)ヘレスになります。ボクが行かないバルセロナ・テストからレースチームで完全にやりだして、バーレーンではレースで使うマシンをデビューさせる予定です。持っていくのは1台になると思います。

--バーレーンは2回とも?
琢磨 走ります。アンソニーが前半をやって、(2回に分かれた)最後のテストです。

日本での発表会はすごく楽しみ

--日本の発表会には、どのクルマを持っていくのかな?
琢磨 完成した2台目をそのまま直送するんじゃないかな? それともショーカー。う〜ん、ショーカーなんか作っている場合じゃないか(笑)。税関を通す問題もあるし、パッキングを日本で外す、というのは相当大変ですから。


posted by ビートニク at 23:22| Comment(16) | TrackBack(5) | SuperAguri F1 Team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね、レーススペックという言い方はね。前に違う状態の車があって、それを実戦仕様に色々と手を加えるような感じがします。前の状態が暫定車でなければいいですね。
Posted by anno at 2007年02月07日 06:05
annoさん、どうもです
微妙な表現ですよね。(^_^;
Posted by ビートニク at 2007年02月07日 06:15
なんだかスッキリしない表現が続きますね〜・・・

自信に満ちて、涼しげではあるんだけど、どうも釈然としない・・・

なんだか毎日F1関連のニュースみながら悶々としています・・・(トホホ)
Posted by えす1964 at 2007年02月07日 08:44
SA07のモノコックがクラッシュテストにまだ合格していないから「SA07」と呼べないだけだったりして。な〜んてな(爆)
Posted by tommy at 2007年02月07日 11:24
言われてみるとレーススペックという表現は気になりますね。ビートニクさんの予想通りであれば、バーレーンでシェイクダウンすることに違和感もないですし。
Posted by Sima at 2007年02月07日 11:36
本家のように…
3月12日まではカラーリングの発表はなしで…
テストは車体はSA07だけど…カラーリング及びスポンサー部分が未発表状態だから!って可能性はないかな〜?(笑)
Posted by カンジ at 2007年02月07日 12:35
広い意味でマネージメントの部分は亜久里さんが把握していると思うので、琢磨には今のSAF1を取り巻く雑音はあまり気にならない(と言うか気にしてもしょうがない…)のでしょうね。とにかく自分はチームを信じて、最高マシンに仕上げて最高の走りをするだけだと…。

亜久里さんは、琢磨やファンの期待に応えられる様なマシンを用意して欲しいですね。

まずはシェイクダウンに期待したいです。
Posted by 考える葦 at 2007年02月07日 12:57
えす1964さん、こんばんは
イライラしますね。
メディアの報道が、全て真実とも思えないし…まぁ、こんなのもF1の醍醐味とするしか(^_^;
Posted by ビートニク at 2007年02月07日 20:19
tommyさん、こんばんは
クラッシュテスト…そう言えば、ちゃんとしたアナウンスはありませんね。
いちいち広報することでもないのかも知れませんが。
Posted by ビートニク at 2007年02月07日 20:21
Simaさん、どうもです。
「レースカー」…何か引っ掛かりますよね。
Posted by ビートニク at 2007年02月07日 20:24
カンジさん、どうもです
そうだと良いですけどね!
Posted by ビートニク at 2007年02月07日 20:29
考える葦さん、こんばんは
琢磨にはドライビングに集中して欲しいですね!
Posted by ビートニク at 2007年02月07日 20:31
はぁ〜い!chichamiもそう思いまぁ〜す。
マシンのことは亜久里氏に任せて、琢磨さんは ドライビングに集中することがベストだと思います。うん うん!

Posted by chichami。 at 2007年02月07日 22:57
chichami。さん、こんばんは
だよね!
Posted by ビートニク at 2007年02月07日 23:03
いよいよSA07のデビューが見えてきましたね。
テンションを上げている琢磨や、寝る間も惜しんでファクトリーにこもるプレストン達を想うと、シャシーがどうだかなんて、、、
と、夕べ自分のエントリーを書いてて思いました。矛盾してるんですが(^^;
Posted by mar at 2007年02月07日 23:54
marさん、おはようございます
楽しみであり、不安でもあり、です。
騒がれていることに関して、彼等はちゃんと準備している筈なんですよね。
Posted by ビートニク at 2007年02月08日 05:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ギド二重契約問題など深読み
Excerpt:  F1開幕を来月に控えて、 どうもスッキリしない気持ちでいっぱいである。 まずは、カスタマー・シャーシ問題。 こ..
Weblog: カンジのあなた!(H氏公認)
Tracked: 2007-02-07 00:36

まだ見ぬSA07の希望的予測
Excerpt: 巷で噂になっている「レーススペック」という琢磨の表現から私なりにSA07を予想してみた 【RA106≠SAF1暫定車】 これは明らかでしょう。この際この暫定車をどこが製作したかは関係なし。ウインター..
Weblog: tommyの落書帳
Tracked: 2007-02-07 01:10

2/22にSA07デビュー
Excerpt: auto-webの記事「佐藤琢磨2007初インタビュー「全戦ポイントを狙って...
Weblog: 佐藤琢磨 の応援 & News by TNN
Tracked: 2007-02-07 01:31

F1(1091) スーパーアグリF1 “バーレーンテストからレ−ススペックで!!”
Excerpt: −−発表会は3月12日に決まりましたが、それまでのテストは、このクルマということになりますか?     琢磨  う〜ん、すべて順調に行けば、2月22日から3月1日に2度に分けて予定..
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2007-02-07 13:14

【F1】 佐藤琢磨  「全戦ポイントを狙っていきます」
Excerpt: 記事は2月6日に「F1 Kinder Garden」に載っていたものですが、これって佐藤琢磨の本音なんでしょうね。 昨年は本当に苦労したから、この時期にテストしてフィードバックできて、そのこ..
Weblog: すずか ねっと
Tracked: 2007-02-14 21:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと