2007年01月26日

レッドブル RB3発表!

レッドブルが今年のマシン、RB3を発表した。
注目のデザイナー、エイドリアン・ニューウェイの作だ。
マクラーレン時代からの関連性を認める通りの姿となっている。
 
写真:正面サイドポンツーン&バックミラー走行中サイドポンツーン&チムニーノーズノーズ2全体
正面から見ると、フロントウイング+二枚フラップの三枚構成はマクラーレンを連想させる。ノーズは太め。フロントサスペンションもマクラーレン風だ。
サイドポンツーンのインテークの形状もマクラーレンっぽいところだ。スキャロップ(抉れ)も大きい。後ろ側上面の絞り込みもされている。
バックミラーはフェラーリのような配置で、今年のトレンドになるかも知れない。
チムニーは意外と小さめ。昨年は熱に苦労して出遅れたのだが、熱管理に自信があるのだろう。
ノーズは横から見ると厚みはあまり感じない。ラインは繊細な雰囲気だ。フロントウイングを支えるステーは前傾している。
何となく、マクラーレン+ルノーエンジンで、速い要素を一つにしたような雰囲気だ。マクラーレンは昨年、コーナーでの速さはあったようなので飛躍の年になるのかも知れない。
同じシャーシが供給されると噂されるトロ・ロッソがどんな形で出てくるのか、興味深い。


ラベル:レッドブル RB3
posted by ビートニク at 21:20| Comment(16) | TrackBack(6) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このオフシーズンで2番目に注目していたマシンなんです!コレ(もちろん一番はSA07ですけどね)。

やっぱり第一印象はレッドブルカラーのマクラーレンですよね。マクラーレンでニューウェイのデザイン主導権がどこまであるのか見えなかったのですが、やはりアレは彼のラインだったことが今回良くわかりました。

サイドポンツーンの後半部分の絞込みは過激というより案外マイルドな印象を受けました。自制を持ったデザインなのかな?

レッドブルではニューウェイの暴走を止める人がいないことと、ウイリアムズやマクラーレンのような技術的裏づけがないのが不安です。レイトンハウス時代のような攻め過ぎた故の失敗は見たくないですよね。そういえばレッドブルもレイトンと同じようなバブリーなチームですよね。怖いなぁ。
Posted by tommy at 2007年01月26日 21:32
tommyさん、こんばんは
ニューウェイのデザインは注目せざるを得ませんね!
全てに速いマシンが駄目なら、サーキットを絞り込んで特定のコースで無茶苦茶速いってのもアリだと思いますよ!
SA07もそんな存在感が見られると良いんですが。
Posted by ビートニク at 2007年01月26日 22:33
細かい事はわかりませんけど、デザインはいいですね〜(^^)

カラーリングも速さを意識したというか、速そうに見えるデザインですよね〜

これで、ホンダ、レッドブルがでてきたわけで、SAF1とトロがどんなデザインででてくるか楽しみですね〜
Posted by えす1964 at 2007年01月27日 00:06
えす1964さん、こんばんは
速そうな気がします〜
カラーリングはしましまが目立ちますね。
トロ・ロッソは同じシャーシと言われていますね。空力付加物ぐらいは変えるかも知れませんが。
Super Aguri F1 Teamは…どうでしょう?
僕の希望は、散々表明していますけどね。
Posted by ビートニク at 2007年01月27日 00:27
カラーリングのラインは思わず昔のランチャを思い出しました。
しっかし、なるほどニューウェイらしいデザインですね!シーズン中の開発もさることながら、今年は期待できそうですね。
これで…ウェーバーは言い訳できなくなった?ププッ( ̄m ̄*)
魅せどころがあるといいですけどネ。
Posted by カンジ at 2007年01月27日 03:53
なんだか綺麗な車ですね。速そうな印象はありますが、かなり繊細そうです。
ニューウェイの実力が証明される事になるのか、埋もれて行くのか…。今年のレッドブルは注目されそうですね。昨年は違った意味で注目を集めてましたが…(笑)

Posted by 考える葦 at 2007年01月27日 06:50
こんにちは。

やっぱりニューウェイさん!って感じですね(笑!)でもカラーリングの効果もあってか?ノーズが長く見えて格好良いと思います。

みんなマシンが似てきてるんで、今期は色々な面で楽しめそうですね!SAF1のマシンも早く見たいです。
Posted by デヴィッド at 2007年01月27日 11:10
カンジさん、こんにちは
ラインが特徴ありますよね。確かにランチャにも通じる印象ですね。
ウェーバーは予選番長を返上できるか?
先ず完走率を上げないと。(^_^;
Posted by ビートニク at 2007年01月27日 11:58
考える葦さん、こんにちは
去年のレッドブルは開発を止めて今年に集中したようですから、その結果が問われますね。
でも、去年は酷かったので失う物も少ないと思います。…モナコぐらいしか目立つことが無かったですよね
Posted by ビートニク at 2007年01月27日 12:03
デヴィッドさん、こんにちは
ニューウェイっぽさがハッキリと判りますね。
SA07がどうなるのか、RA-107とどう違うのか、または同じなのか…一番の関心はそっちでしょうね。
Posted by ビートニク at 2007年01月27日 12:07
キャーッ!! 派手なマシンですね。
目がチカチカしちゃいましゅる(☆_☆)
Posted by chichami。 at 2007年01月27日 17:46
で、この色違いが赤牛Bと言う解釈で良いのだな?
・・・と小一時間。(爆)
Posted by ジムカニアン at 2007年01月27日 18:58
chichami。さん、どうもです
カラーリングは、レーシングスーツとも合わせてきましたね。
Posted by ビートニク at 2007年01月28日 09:08
ジムカニアンさん、おはようございます
赤牛B…多分、FIAの方は内諾しているんでしょうね。
どうなる事やら…競争力がありそうなのは、ライバルとして申し分なし!!です。

ライバルが強くないと面白くないですから。
Posted by ビートニク at 2007年01月28日 09:15
ブラウン・シモンズ両氏はヒヤヒヤ?余裕?。
RBの方が速い…なんて事になれば…シャシー勝負楽しみデスネ。
Posted by tetra at 2007年01月28日 13:34
tetraさん、こんにちは
レッドブルがどういう位置に来るのか興味深いですね。
琢磨とホンダを応援する僕としては、ライバルが多ければ多いほど・強いほど楽しみが増します。
Posted by ビートニク at 2007年01月28日 13:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レッドブル、新車「RB3」を発表
Excerpt: 個人的注目度No.1の「RB3」の全容が明らかに。 「RB2初期型」並みのサイド・後方の絞りはすでに後姿写真で判明済み。 ミラーはフェラーリ式に、リアウィングエンドプレートも大きく変更。 ..
Weblog: F1とテレビとケータイと。
Tracked: 2007-01-26 22:15

レッドブル、RB3を発表!
Excerpt: バルセロナでお披露目
Weblog: Il Leone
Tracked: 2007-01-26 22:25

レッドブル・レーシング、ニューマシンRB3を公開
Excerpt: スペイン・バルセロナでホンダF1に続き、レッドブル・レーシングがニューマシンRB3を公開しました。今回の発表はサーキットのピットレーンでマシン、ドライバー、首脳陣が揃うのみで、セレモニーのようなものは..
Weblog: Motohiroの本音トーク
Tracked: 2007-01-27 09:03

レッドブルの“控えめな”発表会
Excerpt: さわやかな朝となった26日(金)、スペインのカタロニア・サーキットで、この冬“最も控えめな”新車発表会が行われた。エイドリアン・ニューイの手がけたRB3をお披露目したのは、レッドブル。マクラーレンの新..
Weblog: スポーツ三昧
Tracked: 2007-01-27 09:28

レッドブル新車RB3を発表!!
Excerpt: 26日、レッドブルレーシングが新車「RB3」を発表した。 このマシンは空力の魔術師と呼ばれたエイドリアン・ニューウェイのレッドブル移籍後初のマシンであり、ルノーエンジンを積んだマシンとしても注目..
Weblog: Escape Zone
Tracked: 2007-01-27 17:14

レッドブル・レーシング、ニューマシン『RB3』を発表
Excerpt: レッドブル・レーシング、ニューマシン『RB3』を発表
Weblog: ちぇりーのスポーツ紙摘み食い
Tracked: 2007-01-27 18:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと