2007年01月25日

ルノー R27発表

ルノーの新車が発表された。
テストでのカラーリングとは全く違う、明るいイメージだ。
 
正面正面2正面3
フロント部分の印象は大きな変化は感じられない。サスペンションも大きな変化は無いだろう。
フロントサスのアッパーアーム、アップライト側がフィンのように広くなっている。フェラーリが昨年から採用したアップライトフィンなのか?
フロントウイングは、メインウイングからフラップへ黒いスプリッターのような物が付いているのが見える。ノーズ脇の微妙な位置だが、この場所に意味があるのかも。…正面3を見ると黒くはないようだ。
毎度の事ながら、前後のウイング等の空力付加物は開幕戦には変わるかも知れない。

サイドポンツーンサイドポンツーン2
サイドポンツーンの抉れは大きくなっているようだ。下部の抉れだけでなく、全体にかなり絞ってあるようだ。
また、注目のバックミラーはサイドポンツーン脇の整流フィンを延長したまま。チムニー〜リアタイヤ前のスパッツと、面一で揃っているのが判る。
サイドポンツーン下部にあるボーダーウイングやフロアとも面一だ。
リアリア2
ディフューザーは開幕で変わるだろうか?
また、話題のクラッシャブルストラクチャーはコンパクトな印象だ。テストをクリアするのに秘訣があるのだろうか?…と思ったら、“これ”を見ると後ろへ突き出ている。空力の邪魔にならないように細身に仕上げつつも潰れ代を確保することで対応しているのだろう。とすると、ギヤボックスは前後長が少し短くなっているのかも知れない。エンジン位置を最適化するために長めに作ってあったはずなので、工夫の出来る部分だと思う。
サードダンパーらしき物が顔を出している。
斜め後方から斜め後方から2
この写真を見ると、何だか深海魚っぽく見える。車体後半のフィンがひれに見えてしまう。
俯瞰
一見、ごちゃごちゃして見える印象だが、上から見るとフロントの空間が大きい。“抜け”は良さそう。

内部構造では、御多分に漏れずシームレスシフトのギアを搭載しているらしい。回転数が制限されている状況では、駆動効率の重要性は高まっている。


ラベル:ルノー R27
posted by ビートニク at 19:11| Comment(6) | TrackBack(1) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見たでぇ〜!!
こんばんは☆
吸い込まれそうなくらい明るいイメージになっちゃって…う〜ん!やっぱルノー様って感じがするよん。
マシンの発表を見てフィジケラが二人いるって思っちゃったchichamiでした。
昨年富士で会っているのにねぇ〜。
Posted by ちょっと凹んでいるchichami at 2007年01月25日 20:12
すごい写真の量ですね〜

いろいろと勉強になります〜(^^)

やっぱ今年も速いんですかねえ・・・
フィジコとコバライネンの成績やいかに!
Posted by えす1964 at 2007年01月25日 20:53
ちょっと凹んでいるchichamiさん、こんばんは
何があったか知らないけど、大丈夫?

カラーリングが随分変わって、サーキットでも目立つかも知れませんね。
Posted by ビートニク at 2007年01月25日 20:54
R27のミラーを勝手に「アッパーミラー」と命名させていただきます。(爆)
詳しくは…オイラのブログにて絶賛公開中!

あっ!まちげーた(汗
自画絶賛公開中だった!(自爆)
Posted by カンジ at 2007年01月25日 21:13
えす1964さん、こんばんは
ルノーは勝っても攻め続ける姿勢を崩しませんね。
アロンソが抜けて、トータルの戦闘力は下がっているんでしょうけど…
Posted by ビートニク at 2007年01月25日 21:29
カンジさん、こんばんは
アッパーミラー!
確かにげんこつを上げたように見えますね。
Posted by ビートニク at 2007年01月25日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ルノーR27 新車発表 これは昔の・・・
Excerpt: いつもブログの応援ありがとうございます。 引続きクリックで応援いただけると幸いです→モータースポーツランキング ルノーR27の新車発表がありましたね。 注目のカラーリング、どう思いました? ..
Weblog: Kei's Room
Tracked: 2007-01-27 02:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと