2007年01月18日

ヘレステスト SAF1

今シーズン初めてのヘレスでの合同テスト
二日目からはSuperAguriF1Teamも参加している。
レポート:F1-LIVE.com
 
SuperAguriF1Teamのテストマシンは“暫定マシン”だ。
が、昨年末のマシンから外見上の違いが見える
2006年12月14日と2007年1月18日18日2
●リアウイングが、今年のバージョンでは中央部分が下側へ湾曲した3D形状となっている。単体でのダウンフォースは少し増えていると思う。この形はコーナリング中のダウンフォース特性が良いと思われる。
●フラップの角度は、昨年のテストより寝ている。→抵抗は少なくなっている。なので、トップスピードは幾らか速くなっている可能性がある。
●俯瞰写真を見ると、チムニーは最初から閉じてある。冬のテストだからかも知れないが、現場で塞いだ物ではないので廃熱にはかなり余裕があるのだろう。→SA07では、サイドポンツーンの形状がグッと絞り込まれるだろう。
※“暫定マシン”で空力の開発が見られると言うことは、ほぼこのままでSA07とするのか?状況から言って、他チームとの関係を考慮するとそれは考え難いのだけれど…テストだけで廃棄するか?勿体ないので、共通して使えるデザインになっているのかも知れない。とすると、SA07では大きな変化は無いのだろうか??
今の段階ではタイムより、そんなことが気になってしまう。

その他、中嶋一貴もウィリアムズでかなりの距離を走り込んでいる。写真:中嶋
一応、違うマシンとは言え、昨年一勝したRA-106+アンソニーに肉薄したタイムを出している!チーム内での評価は悪くないようだ。
暫定マシンとは言え、彼がメインでのテストが組まれるとは…既にカーティケヤンは超えたようだ。
…それにしてもウィリアムズの暫定マシンのカラーリングは、紺色が多すぎる。暗い部分が全部潰れてしまって、全く判らない。それが狙いなのだろうが。


posted by ビートニク at 19:00| Comment(8) | TrackBack(3) | SuperAguri F1 Team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんちは。
ボディワークはともかく、ウイング類はそのまま投入される流れかもしれませんね。

モノコックはこのままかもしれませんが、R27やMP4/22をみるとサイドポットは絞り込まないと既に古臭く見えますね。
Posted by tommy at 2007年01月18日 20:07
tommyさん、こんばんは
サイドポンツーンは絞ってくるでしょうね。
見た目が変わらないと、独自マシンと言い切れないですよね。
Posted by ビートニク at 2007年01月18日 20:46
こんばんは! さすがの分析ですね!
オイラなんか、「あ、例のもどきだな」くらいしか分からなかったです(^_^;

サイドポンツーンが絞り込まれすぎると、大昔のモデナ・ランボを思い出しますね(爆)

中嶋Jrの頑張りはスゴイの一言です。
もう、インド人の存在感なんて…。今後に期待しましょう!
Posted by こめろんぐ at 2007年01月18日 23:08
こめろんぐ さん、こんばんは
どんな風に変わるのか、あんまり変わらないのかそんなことが気になる今日この頃です。
中島はこのまま上手く行けば、来年は…
Posted by ビートニク at 2007年01月18日 23:22
プライベートテストとの事ですが、琢磨はまだ走らないみたいですね…。

ビートニクさんのおっしゃる様にSA07の暫定マシンでのテストと言う事は、この暫定マシンはSA07と相当程度類似点があると見るのが、やはり妥当ですよね。

でも、それは…危険な予感が…(;^_^A

Posted by 考える葦 at 2007年01月18日 23:26
考える葦さん、こんばんは
この状態で開発が進むのは…心配ですよね(^_^;
Posted by ビートニク at 2007年01月18日 23:38
SAF1・・・
なーんか・・・ホンダと一緒に色々怪しい事してそ〜でしなぁ〜(=・m・)クスッ。。。

色々な情報(写真&テキスト)見てると、排気廻りのエアロ処理がチャイまっせぇ〜ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ。。。
Posted by 天使な悪魔。。。 at 2007年01月19日 17:10
天使な悪魔。。。さん、こんばんは
>排気廻りのエアロ処理
そうなんですか!
今手元にあるPCはキツイので、明日にでも確認します。
テストの感想エントリに上げましたが、着々と何かをやっているようですね。
HONDAと交互に利用しあっていると見るべきでしょうか?
Posted by ビートニク at 2007年01月19日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

SAF1、ヘレステスト開始!
Excerpt: F1Racing.jp 2007   ステアリングを握るのはアンソニー、マシンは年末のテストと同じ暫定マシンのようですね。  
Weblog: 佐藤琢磨応援日記
Tracked: 2007-01-18 21:44

F1ヘレステスト。スーパーアグリは絶好調!
Excerpt: 中畑清ではありませんよ。 ヘレスでのF1冬季合同テストに、われらがスーパーアグリが参加していますが、去年の今ごろのことを考えるとえらいことになってます。 ヘレステスト、スーパー・アグリ絶好調!(1..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2007-01-18 22:23

ヘレステスト初日(スーパー・アグリ)
Excerpt: ドライバー:アンソニー・デビッドソン シャシー:SAF1チーム暫定マシン 周回数:114周 最速ラップタイム:1分20秒226 現時点では、タイムどうのこうの言うよりは…むしろ周回を重ねて、沢山のデ..
Weblog: SAF1-TOPICS
Tracked: 2007-01-19 12:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと