2007年01月12日

トヨタ TF107を発表

パナソニック・トヨタ・レーシングは、3月18日に開幕する2007年シーズンの第1戦 オーストラリアGPへ向け、集中的なテストプログラムを開始する前に、新たな挑戦車と なる“TF107”を、1月12日(金)にドイツ・ケルンで発表した。(TOYOTA F1 TEAM
 
ネットでライブ中継もやったようだが、重くて見ることが出来なかった。
取り敢えず、チームのWEBページの情報だけで見ると…
マシンの第一印象は、全体のイメージ(画像1)はあまり変化が無いように見えるかも知れないが、それはカラーリングの所為だ。
サイドポンツーンのスキャロップは昨年と比べると大きい抉れとなっている。
ノーズ(写真2)もすっきり感があるし、エンジンカバーもコンパクトな印象。
俯瞰(写真3)を見ると、昨年よりエンジンの位置が前進しているだろう事が判る。昨年の序盤でしくじった重量バランスの反省が垣間見られる。

空力付加物が少ないのは抵抗が少なそうで良いのだが、このままで開幕を迎える事は無いだろう。


posted by ビートニク at 22:50| Comment(30) | TrackBack(3) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変わらずトヨタはシェイクダウンは早いですね!

おそらく、これからマシンを煮詰めていって、二月の合同テストではよい結果を残す事でしょうね。

…ん?これも去年と同じ…(笑)

Posted by 考える葦 at 2007年01月12日 23:35
しまった!なんか忘れていると思ったらネットでそれを観るのを忘れてた!(爆)
今年は今までになく早いといいですね!ププッ( ̄m ̄*)

そうそういつまでも例年通りと言う訳には行かないでしょうから!
Posted by カンジ at 2007年01月12日 23:40
見た見た!!
トヨタさんは イケルところまでいっちゃいたいみたいですね!
狙うは優勝かなぁ??
昨年は いろんなことがあったから…。
今年は是非頑張ってほしいけど…ね。
どうなんだろう?chichamiには わからん。
Posted by chichami。 at 2007年01月12日 23:49
こむばむふぁ
TF107 画像集 用意しました

フロントの空力処理がすっきりしているようにおもえます
フローが見えそうなくらい
分析してね
Posted by ケィ at 2007年01月13日 00:23
ノーズにあった突起を収めるためのこぶがなくなっているような。ノーズが若干持ち上げられたのかも。やはりゼロキールですか。
Posted by anno at 2007年01月13日 01:21
考える葦さん、おはようございます
TOYOTAの始動はいつも早めですね。
でも、今年は昨年の欠点が潰されているような気配です。昨年は引き継いでいたんですけど。
継続性の意味を変えた?
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 10:03
カンジさん、おはようございます
TOYOTAはどちらかと言うと応援していないんですが…今年は結構いけそうな気がします。
状況を考えれば後が無いので必至なんでしょう。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 10:06
chichami。さん、おはようございます
今年、いけそうか否かはオイラにも判らん!!
頑張ったのは判るけど。
これは発表用のマシンだしね。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 10:09
ケィさん、おはようございます
全体にすっきり感がありますよね。
但し、開幕してもこのままとは思いません。
これは発表用、若しくはテスト用かと。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 10:11
annoさん、おはようございます
ノーズは持ち上がっているようです。
フロントサスペンションはゼロキールですね。
昨年の発展形状だと思いますが、此処を含めて今後の開発がありそうに思います。
どんな変化をするのか、それを見てからが本当の評価になるんでしょうね。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 10:14
おはようございます!
まずはトヨタの発表ですね。
これから新車発表ラッシュが始まりますね。
判官贔屓の私はトヨタを応援していますが、どうか暖かい目で見守ってやって下さい(^^
Posted by mar at 2007年01月13日 11:10
こんにちは。
いよいよニューマシン発表の季節?ですね(嬉!)
トヨタがトップで発表したりして、気合ですかね(笑!)ノーズの持ち上がりはちょっとフェラーリっぽい感じでいいですね!私もあまり応援してないんで、あまり興味ないんですが(爆!)中嶋ジュニアが乗るマシンなので、そうも言ってられないか〜5番目ぐらいに期待してましょう(笑!)
Posted by デヴィッド at 2007年01月13日 11:12
marさん、こんばんは
世界のTOYOTAに対して…むしろ判官贔屓だからこそ琢磨&HONDAを応援しているのですが(^_^;

今年のTOYOTAは割といけそうですよ。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 11:47
デヴィッドさん、こんにちは
TOYOTAは昨年の反省をきっちりとやったみたいです。
昨年は悪いところも継承していたのにね。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 11:51
あ〜また間違えたっす!
中嶋ジュニアはウイリアムズでしたね(爆!)
Posted by デヴィッド at 2007年01月13日 11:54
デヴィッドさん、どうも
誰もあんまり気にしないと思われ…(^_^;
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 12:07
すっかり新車発表だけはトップの常連?のトヨタですが、マシン全体の印象は、106に比べてすっきりしたなぁと。ごてごてしい空力パーツがついたマシンよりはよっぽどかっこいいんですけど(^_^;
サイドポンツーンのデザインも少しいじってきてますね?開幕戦までにどこまで変わるのか。いきなり「B」になったら笑うのですが(^_^;
Posted by こめろんぐ at 2007年01月13日 14:09
>判官贔屓
そうですか?ここではどう見ても弱者だと思いますが(^^;

琢磨も亜久里さんも間違いなく孤高のチャレンジャーです!
が、HONDAについては、、、どうでしょう?
むしろ、F1で最初に「そこまでやるか?」という資金を投入してシーズンを支配。過渡競争に火をつけたあげくドロンしちゃったのは、他ならぬホンダ(エンジン)かと。最近のカネのかけ方も十分「巨人」です。
皆さんも心配されていると思いますが、SA07の姿によっては、なんと言われるか、、、

本当に判官贔屓なら、現時点ではプライベーターに徹しているレッドブル&トロ・ロッソ、スパイカーを応援すべきなんですよね。
TOYOTAは、、、成績でまだ空気読んでいる方かと(自爆)
Posted by mar at 2007年01月13日 14:35
こめろんぐ さん、こんにちは
この姿は暫定でしょうけど、昨年よりは良さそうに見えます。
相対的にどうかはフタを開けてみないと。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 17:44
marさん、こんにちは
HONDAを判官贔屓の範疇に入れたのはF1のシステムというか、対FIAと言うべきか、印象として残っているからです。
会社規模で比べれば、トヨタとホンダは段違いに差があると思いますよ。
F1に関してだけ言えば、第2期ではトヨタは参加していないので比較は出来ないでしょ?それを言い出せばWRCのトヨタは…と言うか、テレメトリー等はHONDAがやっていなくても何れ何処かがやっていると思います。
前のエントリでもそうしたエスカレートが巻き起こすことについての考えは出していますけど。
それに、現在のトヨタは参戦以来結構な予算を使っていると思いますけど?当初話題になっていませんでしたか?
スパイカーに関しては別エントリで触れていますし、シャーシに関しても同様です。
まぁ、結局のところ、好き嫌いの問題でしょう。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 17:55
ネットでライブ中継ねぇ?
グダグダ長くて重かっただけ。
TF107なんてホンの1分位。
詳しい解説はビートニクさんに
お任せでし!(爆)
Posted by REDFIVE at 2007年01月13日 18:56
REDFIVEさん、こんばんは
中継は重かったですねぇ。
開幕が楽しみです。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 19:50
ビートニクさん、ゴメンなさい!
口が過ぎましたm(__)m
本来、トヨタもホンダもどっちも好きなのですが、あまりにトヨタを蔑むコメントが多かったので、、、
普段は、ビートニクさんのエントリーと同様、好き嫌いで論じていないことだけ、ご理解頂ければ有難いです。
申し訳ありませんでした、、、
Posted by mar at 2007年01月13日 21:16
トヨタのスタッフの話によればガスコインはダウンフォース重視だったと。その人が抜けたのでドラッグとのバランスも考えられた、すっきりした車になったんでしょうか?まあ今年のタイヤはレンジが広そうですから去年ほどセットアップに苦しむことはないと思うのですが。トヨタF1の雑誌だったエフワンダーですが休刊してしまったんですよね。
Posted by anno at 2007年01月13日 21:31
marさん、こんばんは
いやいや、気になさらないで下さい。
熱くなれるって、良いことだと思います。ファンの特権ですから。
marさんのコメントで僕も気付かされ、改めて考えたりしていますから。

他の方へのコメントに書いていますが、今度のTF107は今までと違う気がします。
表面に現れない変化というのか…組織の変化があるのかも。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 21:38
annoさん、こんばんは
開幕には幾らか変わるでしょうけど、今年のはスッキリしてますよね。

休刊ですか…雑誌はどこも厳しいんでしょうね。紙の媒体ならではの良さがあるんですけどね。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 21:51
 相変わらず・・・
トヨタは駄目っぽぉぃ(量産車と同じ無難な考え)ですなぁ〜^^;。。。

 改善は出来ても・・・
改革は出来ない体質なんでしょねぇ^^;ww。。。

 ルノーR27位の斬新な事でもしないと、タイトル取れないまま撤退ですなぁ^^ww。。。
Posted by 天使な悪魔。。。 at 2007年01月13日 22:58
天使な悪魔。。。さん、こんばんは
駄目っぽいですか…オイラは昨年とは違う展開になりそうな気がしますけど。
流石にチャンピオンは無理だと思いますけど。
Posted by ビートニク at 2007年01月13日 23:09
 あのまま出て来るとは思えないけど、確かに昨年よりは良いかも知れないよねぇ^^。。。

 ただ・・・あのFアームは、サスストロークの多いサーキットでは、トレッドが変化しそーなので得意・不得意が有るかも知れないのが心配だよねぇ^^;。。。
Posted by 天使な悪魔。。。 at 2007年01月13日 23:25
天使な悪魔。。。さん、どうもです
確かに、あの垂れ下がりは相当ガチガチにしないと…フロントを軸にしてリアサスに仕事をさせる考え方なんでしょうねぇ。
Posted by ビートニク at 2007年01月14日 01:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トヨタ、TF107を発表!
Excerpt:  ついに2007年を走るF1マシンが登場しました。  先陣を切るのはトヨタ!TF107の発表です! 新たな“TF107”をドイツ・ケルンで発表 (TOYOTA F1 TEAM officia..
Weblog: dis-CHARGE blog
Tracked: 2007-01-13 02:04

トヨタF1チーム、ニューマシン発表!
Excerpt: パナソニック・トヨタ・レーシングは、2007年シーズンを戦うニューマシン“TF107”を、1月12日(金)にドイツ・ケルンで発表した。 詳細はこちら → TOYOTA F1 TEAM official..
Weblog: Café de Formula 1
Tracked: 2007-01-13 13:07

トヨタ、新車TF107を発表!
Excerpt: 1月12日(金)にドイツ・ケルンで発表した。
Weblog: Il Leone
Tracked: 2007-01-13 18:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと