2007年01月09日

F O M A C ? 設立

F1の内部組織に新たな物が加わった。
「Formula One Manufacturers’ Advisory Commission」と呼ぶそうだ。
その構成メンバーは、GPMA(脱退したフェラーリ・トヨタも含む)の構成メンバーとFIAの役員とで構成される。
 
参考:オフィシャルサイト 関連報道
…F1に参加する自動車メーカー全ての参加組織となるので、影響力は大きいだろう。
 今では少数になった非メーカーのコンストラクターの大変さが想像できる。コンストラクター主体から、メーカー主体へと様変わりしていく流れはどうしようもないのだろうが、ファンにとって高度で面白いレースを目指して欲しい。
 ドライバーが優秀でも規制だらけで個性のないマシンが並ぶのなら下位カテゴリーで十分だし、その逆も面白くない。


 エンジン・ミッション・タイヤをワンメイクにしてシャーシと空力の規制を緩くしたシリーズがあったら、それも面白いかも知れない。エンジンはフォード辺りでどうだろう? …つい、そんなことを考えてしまった。


ラベル:FOMAC FIA GPMA F1
posted by ビートニク at 19:00| Comment(14) | TrackBack(1) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たしか、跳ね馬さんは「ウチらは、あくまでもプライベーターだ!」と言っていたような記憶が…(爆)
Posted by カンジ at 2007年01月09日 22:07
>エンジン・ミッション・タイヤをワンメイクにしてシャーシと空力の規制を緩くしたシリーズがあったら、それも面白いかも知れない。

これって結構奇抜なデザインとかもでてきそうで面白そうですね。

何はともあれ、面白くて白熱したレースを見れるように願うばかりですね(^^;
Posted by えす1964 at 2007年01月10日 00:27
GPMAはついにFIAに飲み込まれたかと言う感じですね…。

まぁ、今後もFIAが規制を強化していく事には異を唱えてくれるとは思いますが、どうもマニュファクチャラーの真意が見えてきませんね…。F1は参加する事に意義があると思っているのは一部のプライベーターだけだと思っていたのですが…。

Posted by 考える葦 at 2007年01月10日 00:31
9日にトヨタは新車をシェイクダウンとか。
Posted by anno at 2007年01月10日 03:58
カンジさん、おはようございます
フェラーリは何時でも有利な立場で動いていますよね。
色んな意味で特別扱いですね。
Posted by ビートニク at 2007年01月10日 05:52
えす1964さん、おはようございます
低価格なコンストラクター選手権を実現するには、こんな方向が面白いかと…

ファンとしては、レースが楽しいものでないと!
Posted by ビートニク at 2007年01月10日 05:55
考える葦さん、おはようございます
各メーカーは結局、「F1」と言うブランドに魅力を感じているんでしょう。
新シリーズの立ち上げも辞さないという勢いで交渉していても、結局、FIAに足元を見られていた?…
Posted by ビートニク at 2007年01月10日 06:00
annoさん、どうもです
トヨタは早めに動きますね。
昨年と同じ失敗は出来ないところですが、どうなりますか…今年は浮上すると期待しています。
今年は上位陣の力が拮抗して勝てるチームが多いと良いのですが。
Posted by ビートニク at 2007年01月10日 06:03
こんにちは。
F1のワンメイク化!
凄いドライバーレースが見れそうで、良いですね〜
見る側としては確かに楽しくなると思いますが、当然メーカー側は開発出来る部分が減る訳ですから魅力は減ってしまうんでしょうね!この組織の設立でF1が良い方向へ向かってほしいです。
Posted by デヴィッド at 2007年01月10日 10:50
デヴィッドさん、こんばんは
僕が期待するのはシャーシや空力の自由化で、その他のお金が掛かる部分をワンメイクに!ってことです。

見ていて面白かったら良いんですけどね。F1はその中でも最高であって欲しいです。
Posted by ビートニク at 2007年01月10日 18:29
こんばんは。

>エンジン・ミッション・タイヤをワンメイク
フォードDFV時代の再来ですね!
しかし、「高度で面白い」って難しいですね。接戦にするなら完全ワンメイクがいいんでしょうけど、、、

空力の自由化はサジ加減が難しそうですね。今のF1のオーバーテイク不足の一因は、エアロにグリップを頼りすぎてスリップストリームが使いづらくなったから、とも言われています。
でも、個性あるエアロをまとったマシンこそF1の醍醐味とも言えますし、、、
Posted by mar at 2007年01月10日 23:19
F O M A C ? 設立

ふぉまっく?appleかえ?(笑)
Posted by REDFIVE at 2007年01月10日 23:50
marさん、おはようございます
真面目に考えると難しいんですよね。
空力のさじ加減は、例えば風洞やCFDの利用制限とか…
他には車両規則に、小型のシャーシなら空力(ウイング)はこの程度、大型シャーシならと、幾つか枠を作って、コースの組み合わせも利用して年間で互角に成り得るような。以前にも上げた事に繋がりますけど。
…シャーシだけでは終わらないんですよね。総合的な企画力が無いと。
Posted by ビートニク at 2007年01月11日 05:55
REDFIVEさん、おはようございます

マシンとピットのデータ通信はiフォン利用で(爆)
Posted by ビートニク at 2007年01月11日 05:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

その昔、似た様な組織が・・・・・。
Excerpt: FIA、カーメーカーによる新委員会を承認
Weblog: Il Leone
Tracked: 2007-01-10 23:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと