2006年11月09日

あなたが選ぶ カー・オブ・ザ・イヤー

毎年「カー・オブ・ザ・イヤー」が発表されますが、年々興味を失いつつありました。
 
興味を失ってしまったのには主に二つの理由があります。
●評論家の先生方がメーカーの用意する「試乗会」での“印象”を元に投票される…その際に、“接待”が含まれていたり、車だけの出来で評価されていないのではないか?と言う疑問。
●日本カー・オブ・ザ・イヤーとRJCカー・オブ・ザ・イヤーの二つがあって、以前は一つだったと記憶しているのに何故?お家騒動?などと変な事を連想してしまうこと。

 結局、自分にとってカー・オブ・ザ・イヤーが少し縁遠い存在となっているわけです。自動車を持つことの無かった学生の頃は結構注目していたんですけど…

そこにこれ、
「あなたが選ぶ カー・オブ・ザ・イヤー」です!
http://www.yearcar.jp/about/index.html

登録すれば、誰もが審査員になれるんです。
これこそがカー・オブ・ザ・イヤーを自分の手に取り戻す(凄く大げさ)企画じゃないですか!
なんて、結局は多数決で決まるので、自分の好みが多数派に入るとも思えない自覚がある以上、枯れ木も山の何とやら(喩えが違うような(^^;)の精神で投票しようと思います。ま、暇潰しです。
posted by ビートニク at 11:28| Comment(16) | TrackBack(1) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速登録してみました。

でも、ブガッティなんて1億7700万円・・・って誰が買うんだろう(^^;
Posted by えす1964 at 2006年11月09日 15:03
光岡オロチってやつはフロントがジャガーっぽいですね〜
あたしはこの中で選ぶならベントレー・アズールかノーブルM400ってのが良いかなぁ。

ところで、このエントリー車種の写真を見てて思ったんですが似たような車ばっかりですね…
Posted by yu-ko at 2006年11月09日 16:02
こんにちは!
早速登録してきました。
オイラ一押しのオロチに1票を投じようと思ったのですが、写真を見ると、ランボルギーニ・ムルシエラゴに超萌え〜です。
あと、yu-koさんも上げているノーブルM400も(゚∀゚)イイ!

迷いますなぁ…。
Posted by こめろんぐ at 2006年11月09日 16:46
えす1964さん、こんばんは
ブガッティは値段も性能の内なんでしょうねぇ。
こんな車、誰が買うんだか…ミハエル、バーニー…このクラスの人なら何の問題もないですね(^_^;
Posted by ビートニク at 2006年11月09日 19:27
yu-koさん、こんばんは
オロチ=ジャガーは思い付きませんでした。
エグさはオロチの圧勝だと思います!

ノーブルM400は良いですね!
典型的なスポーツカーデザインですね。サリーンS7より今風で、良い感じですね。

傾向が似ているのは、マーケティングをどのメーカーも同じレベルでやっていると言うことなんでしょうね。もっと個性が欲しいですね。
Posted by ビートニク at 2006年11月09日 19:34
こめろんぐさん、こんばんは
やっぱりオロチ…じゃないの?
ムルシエラゴって、カウンタックの現代的解釈って言う雰囲気ですね!
ノーブルM400はオイラも!
Posted by ビートニク at 2006年11月09日 19:37
4桁万円ののクルマまでエントリーされてますね。郷秋<Gauche>的にはクルマと言えば3桁までで4桁万円以上は「お車様」で、別世界のお話です。
志の高さでは「i」、自分が乗りたいのはブレラ、家族の買い物用にはグランド・プントですね。
Posted by 郷秋<Gauche> at 2006年11月12日 08:32
「あなたが選ぶカー・オブ・ザ・イヤー」の公式ガイドブックも出てますよね。エントリーされている車は編集部が選んだのでしょうか?ノーブル人気のようですね。ビートニクさん、オロチでオロチループをせめるとか。
Posted by anno at 2006年11月12日 18:36
郷愁さん、こんばんは
僕も3桁ですね。
宝くじでも当たれば…でも、興味があるのはライトウエイト&シンプルですからね。
狙うなら、ケーターハムとか、ロータス系でしょうか…同い年の車を手に入れてメンテナンスしながら乗るってのも良いですねぇ。
だとするとカニ目とか…
Posted by ビートニク at 2006年11月13日 23:04
annoさん、どうもです
オロチは僕の趣味からするとオーバーサイズです(^_^;
ハンドリングも大味な予感がします。
ノーブルは走り好きにとって安心できる感じがしますよ。
Posted by ビートニク at 2006年11月13日 23:06
お久しぶりです。
ビートニクさんの妄想通り、RJCはCOTYの選考方法に不満を持った評論家達が作りました。まあ、だからと言ってRJCの選考が信用できるわけではありませんが・・・。

それにしてもエントリー車種に幅がありすぎますねw 現実的な選択はルーテシアぐらいかな。無差別級はノーブルで。
Posted by Sima at 2006年11月14日 11:10
Simaさん、こんばんは。ご無沙汰でした。
もう少し身近な車のエントリーがあると良いんですが、夢も欲しいですね。
 例えばアルファ・ロメオにコンパクトスポーツがあると良いんですが、他にプジョーの小さいのは1007って、あんまり興味が…
Posted by ビートニク at 2006年11月14日 18:04
プジョー1007を筆頭に最近のプジョーはイマイチ好きになれません。206辺りからですかね、社内デザインになって何かおかしいと言うか・・・。306とか106は大好きなんですが。

まだ発表されていませんがCOTYはLS460でしょうかね? RJCはiとのことです。やはりRJCの方が現実的w
Posted by Sima at 2006年11月15日 19:19
カーオブ.ザ.イヤーって良く知らないですけど、同じ人気投票でも販売台数ではなかったですか?、ただ単に見た目や、好みで投票するのと、その上でお金をだすのかと言うと、違ってきますよね、、、、

アルファのコンパクトスポーツ、、、激しく同意します、出来れば1300以下、、、かなあ、、、
Posted by アルヌーは二枚目 at 2006年11月15日 23:43
Simaさん、どうもです
プジョーの1007は好き嫌いで語る車ではないような気がします。家電に近い…つまり多くの日本車に近い?
COTYはレクサス、RJCは i ですか…iは乗ったことが無いけれど、魅力を感じますね。
Posted by ビートニク at 2006年11月16日 18:24
アルヌーは二枚目さん、どうもです
アルファの小さいヤツ、あったら良いですよね!
最高速はどうでも良いから、コーナーが楽しいヤツで。
Posted by ビートニク at 2006年11月16日 18:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

あなたが選ぶカー・オブ・ザ・イヤー
Excerpt: 毎年、その年に発売された車の中から、専門家たちが見て一番イイ車を選ぶ「カー・オブ・ザ・イヤー」。 実は2つあるの、知ってます? 「日本カー・オブ・ザ・イヤー」(COTY、日本カー・オブ・ザ..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2006-11-16 22:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと