2006年10月22日

F1今日の小ネタ

本当か?…現代
現代自動車がF1参戦の意向(時事通信)…これって12番目の権利を持つリチャーズにとって、現代のバッジ(資金)でレースが出来る可能性と、権利そのものを売って儲ける可能性が。(F1キンダーガーテンにも同様の記事)
リチャーズには渡りに船?願ったり叶ったり?
 こうなると、韓国でのF1開催も本気だろう。日本GP・鈴鹿サーキットの今後の展開が気になる。
 
知らなかった
日本HPが、亜久里のスポンサーだったとは…キャンペーンは終わっていますが、こちらをどうぞ。
ラベル:F1
posted by ビートニク at 06:48| Comment(2) | TrackBack(1) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現代が参戦するといっているのは韓国GPが開催されるという2010年からですよね。プロドライブの参戦は2008年でしたっけ。売るとしたらその間の2年間はどうするのでしょうか?何か別のところでつなぐのかな。エンジンのみの参戦の可能性もあるかもしれませんね。
Posted by anno at 2006年10月22日 11:55
annoさん、どうもです
本格参入前はスポンサーから始めるかも知れませんよ。
リチャーズもお金にさえなれば…
Posted by ビートニク at 2006年10月22日 19:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ミハエル 最後のグランプリが始まる
Excerpt: 今シーズン最後になるF1ブラジルグランプリが始まった。 前回の、鈴鹿での余韻がさめない中での開幕。 このグランプリで、最後のF1になるミハエルシューマッハー。 前回鈴鹿でまさかのエンジントラブルで..
Weblog: フォーミュラーニッポン
Tracked: 2006-10-22 12:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと