2006年10月08日

日本GP 決勝

日本GP:リザルトファステストラップレポート
…取り敢えず。また追記します。
 
※ミハエル、盤石のレース展開もまさかのエンジントラブル!
アロンソとは、ガチンコ勝負で勝敗を争って欲しかった。
トラブルがなかったら、ミハエルが優勝していたに違いないだろうけど。
 全体に昨年のオーバーテイクショーが見られなかったのは、コースレコードが出るほど全開率は上がっていても、コーナリングが速いだけでストレートスピードは上がっていないためだろう。そんなところに今年のエンジンの特徴が感じられる。

Super Aguri F1 Team:リリース
琢磨はスパイカー(ミッドランド)を上回る実力の完走!
結構良いペースで走っていたようなので良かった。が、マシンの限界だろう。
左近の終盤のスピンは頑張り過ぎたためだろうか?
路面・マシンのコンディションは刻々と変化するはず。予選でも、調子が良いからと限界を超えて攻めてしまったようなので、彼の若さが出たのだろう。
写真1写真2ゴールの瞬間写真3

スパイカーを駆るChristijan Albersのアクシデントに吃驚した。情報が得られていないので想像だが、熱とストレスによるリアサスペンションの破壊だろう。カーボン製のサスペンションになってから、初期にはこういったトラブルが多かった。写真(アクシデント)


次のブラジルは、高地にある分エンジンのパワーは落ちるが、ドラッグの影響も減るのでSA06にとっては案外良いのかも知れない。なんて、大化けする事はあり得ないと思うんだけど。
ラベル:F1 日本GP
posted by ビートニク at 17:41| Comment(25) | TrackBack(30) | F1 レース06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鈴鹿20周年ひとくぎり、新旧チャンピオン同点対決とこれ以上ないというくらいの盛り上がりの結末がこれじゃあ...。
まだ受け入れがたい現実に戸惑っています。
鈴鹿終わったら一気に寂しくなりました。
Posted by com at 2006年10月08日 18:52
comさん、こんばんは
この結末にはガッカリですよね。
二人ともゴールして欲しいですね。
Posted by ビートニク at 2006年10月08日 19:28
ミハエルは本当に残念です。
アロンソとガチで勝負して負けるなら納得できるもののマシントラブルでは…
それだけ限界までいろんな意味で攻めてた。という事でしょうか。

アルバース、あたしの目の前でタイヤが吹っ飛んで行きました。恐かったです。。。
ラジオでは突然ドライブシャフトがイカレた。という事でしたが…
Posted by yu-ko at 2006年10月08日 21:26
ればたらですが、ハンガリーでシューは表彰台狙いでなくPoint狙いでタイヤ交換してれば…って感じはしますが、あの時のシューはチャンプ狙いではなく1戦1戦のリザルトにこだわっていたように思います。今もそんな気はするのですが…。
左近、ストールさせなかったですね!
Posted by tetra at 2006年10月08日 21:42
衝撃的な結末でしたね。
私はテレビ観戦でしたが、現地で見ていた人たちはどんな気持ちだったか。
SAF1の2台完走も良かったですね。琢磨のファステストを見ても、今回のみならず最終戦ブラジルでも期待できますね。
トヨタの変則2ストップ(!)はズバリ決まったかに見えましたが、ヤルノのナゾのペースダウンが響きました。ラルフが前に出ていれば4位はキープできたでしょう。
しかし、すかさずバトンが見せた猛烈なプッシュも本当に見事でした。
Posted by mar at 2006年10月08日 22:20
yu-koさん、おはようございます
お疲れでした!
ミハエルのトラブルは残念でしたね。
>それだけ限界までいろんな意味で攻めて
多分、そうなんでしょうね。
yu-koさんは最終コーナー付近に陣取っていたんですか?
そいつはスペクタクルな体験をされましたね!
ドライブシャフトは、サスペンションアームが壊れて、それから外れたんだと思います。
Posted by ビートニク at 2006年10月09日 06:14
tetraさん、おはようございます
>シューはチャンプ狙いではなく1戦1戦のリザルト
僕もそうだと思います。
もっと言えば、レースそのものに全力で取り組む。それが彼なりのサヨナラだと思います。
左近はこれで次のステップに進めるでしょうか?
Posted by ビートニク at 2006年10月09日 06:19
marさん、おはようございます
あんな決着になるとは…最後までコース上で競って欲しかったんですけど。
SAF1、琢磨は頑張っていましたね。
トヨタのヤルノはタイヤに問題があったようですね。チームメイト同士もライバルなので、簡単に抜かすわけにはいかなかったんでしょうね。
バトンは僕の印象では、マシンが完全でない時に彼は真価を発揮するような気がします。
今回もそうだったのかも知れません。
Posted by ビートニク at 2006年10月09日 06:33
予選結果からするとアロンソはあまり速くないように思われましたが、かなり速かったですね。ミハエルとのバトルが見られるかもと思ったけど、いきなり終わってしまった。あーあ。ピットアウト後はやばいっす。マッサは最初のステイントで右リアタイヤのスローパンクチャーで予定より3周早くピットインしなければならなかったようです。出ていってからは前の車に引っ掛かってしまった。
Posted by anno at 2006年10月09日 07:48
annoさん、どうも
日曜の気温も上がってきましたし、土曜日とはコンディションが変わったようですね。
その条件がミシュランに向いていたんでしょうね。ミハエルのペースが思った程良くなかったのもそれが原因でしょう。
想像ですが、エンジントラブルは長い前触れは無かったと思います。
Posted by ビートニク at 2006年10月09日 08:19
おはようございます。
これでアロンソのチャンプは間違いないというところでしょうか。
次戦ブラジルはダウンフォースの関係から、SA06Bには不利かなと思ってたんですが、どうでしょうか?
Posted by こめろんぐ at 2006年10月09日 08:43
トップチームでは2007年用マシンの開発が進んでいるわけですが、SAはどうなっているのでしょうか。SA06をデビューさせるだけで開発陣の全精力を使い果たしてしまい、07着手には至っていなのでしょうか。
3月のメルボルン、06Cなんてことは・・・。
Posted by 郷秋<Gauche> at 2006年10月09日 09:50
こめろんぐさん、おはようございます
ダウンフォースは絶対値が元々不足気味ですから(^^;
SA06はドラッグが多いようです。
Posted by ビートニク at 2006年10月09日 10:11
郷愁さん、おはようございます
来年のマシン開発はやっているとプレストンが語っていましたから大丈夫だと思いたいのです。
自前の風洞もないし、人手も少ない。進捗率は…
実質、SA06DかEぐらいの内容かも知れませんね。
Posted by ビートニク at 2006年10月09日 10:14
お邪魔様です。亜久里チーム、実質連続W完走を果たしましたね。実は、来季のマシンについて、as-webの中で、面白い記事が見つかりました。見たところによると、ホンダが、来季、亜久里チームの更なる支援強化の方針を決めているようです。その中でもシャーシの件ですが、何でも今年、ホンダが使った、RA106シャーシーをベースに、SA07に仕立てる(勿論、亜久里チームと共同開発したという形にした上であるいは、ホンダのノウハウを多く取り入れた結果等で、レギュレーションを抜ける手段を講ずると予測できるが)のではないかということでした。以前、F速プラスやF速中国GP号での、津川さんの記事によると、ホンダの更なる強力なバックアップを手に入れた、F1キンダーガーテンでの新マシンを作っているという亜久里代表の発言、プレストン兄さんの新しいマシンを作っている発言、オーテッド親父の、ホンダの完全なサポートがあるので、別な選択肢がある発言を考えると、as-webの記事も、成程と思います。僕の予測では、既存のRA106シャーシーをベースにするのではなく、RA106を作る際で、ボツになったシャーシーの設計をベースにSA07を造ってくると僕は呼んでますが、如何でしょう?
Posted by LANCER WRC at 2006年10月09日 15:53
無事に帰ってきました
今年も10時間越えのロングドライブ
歳のせいもあって腰が痛いです。

スプーンカーブで見ていたのですがミハエルのリタイヤと共に立ち去ってしまうファンがちらほら。
あと左近がスピンした瞬間を見ていたのですが周りから「アロンソにぶつけちゃえ」という過激な意見に思わず(藁)
今回はほとんどのチームがPITストップ2回の展開だったのでコーナーで見ていてもわかりやすかったです。
Posted by あさかながもり at 2006年10月09日 18:08
LANCER WRCさん、こんばんは
面白い話ですね。って言うか、既に来年のマシンに着手していると思っています。
ギヤボックスが手に入った段階から少しずつ…
RA106のシャーシをそのままでなくて、プレストンなりの味付けを加味できれば面白くなりそうですね。“似ている”マシンは過去にもありますし、他所のアイディアを真似するのは普通にあることですよね。問題ないでしょう。
RA106は、ドラッグは少ないようですけど、基本的なダウンフォースは少な目なようですから、そのまま使っても駄目ですから。
基本ベースがあるだけ少ないリソースでも行けるかも知れませんね。
Posted by ビートニク at 2006年10月09日 18:13
あさかながもりさん、おかえりなさい
長距離ドライブ、疲れますよねぇ。
生観戦は良いですよねぇ。
左近の走りはテレビでは殆ど移らないんですけど、どんな感じでしたか?
Posted by ビートニク at 2006年10月09日 18:27
アルバースの件ですけど、まったくの憶測なのでなんともですが、デフの付け根かアップライト側かの付け根から破損してシャフトが暴れ、アーム類を破壊したのではないでしょうか?勿論アームからこわれても、ああなるとおもいますけど、、、
怖いですね、、、
Posted by アルヌーは二枚目 at 2006年10月10日 02:18
あ、やっぱり、アームから逝っちゃったような気がします、シャフトおれても脱落することはまずないですよね、、、
Posted by アルヌーは二枚目 at 2006年10月10日 19:59
ビートニクさん、留守中のバックアップありがとうございました。
無事に午前1時頃に到着しました。
その後、爆睡、気が付いたら朝!(爆)
Posted by REDFIVE at 2006年10月10日 20:36
アルヌーは二枚目さん、こんばんは
彼等は恐らく限界までパーツを使いますから、何処が壊れるか判ったもんじゃ…ウイングの件がありましたし。
スパイカーが買収して変わったのかな?今年のマシンには投資はしないでしょう?
Posted by ビートニク at 2006年10月10日 22:26
REDFIVEさん、こんばんは&お疲れ&お帰り!
オフ会の様子など、教えて下さいね♪
Posted by ビートニク at 2006年10月10日 22:32
アルバースの件ですが、エクゾーストパイプの破損によるトラブルがあり、その熱でサスペンションが破損したと書かれていました。
Posted by anno at 2006年10月11日 14:49
annoさん、おはようございます
熱による破壊でしたか!
当てずっぽうでしたが、大概そうですよね。
Posted by ビートニク at 2006年10月12日 05:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日本GP 決勝
Excerpt: 日本GP:リザルト ・ファステストラップ 琢磨、実力のミッドランド(スパイカー)を下して15位完走! …畳まなくっても良いよね(^_^;
Weblog: TRT Communication
Tracked: 2006-10-08 17:57

第17戦日本GP 決勝
Excerpt: ミハエル悪夢のエンジンブロー... アロンソが逆転勝利!  *日本グランプリ決勝 : リザルト  レポート ホンダのバトン4位入賞。 トヨタも6位、7位入賞。 琢磨15位完走。 ..
Weblog: Caf&eacute; de Formula 1
Tracked: 2006-10-08 18:06

F1 Honda 中本修平 「バトン4位」
Excerpt: 決勝当日も晴れ。やや収まったとはいえ、強い風がメインストレート進行方向に吹いている。バトンはスタートでG・フィジケラ(ルノー)を抜き、6番手に浮上。一方、ルーベンス・バリチェロは他車と接触して、フロン..
Weblog: SONZなポチ
Tracked: 2006-10-08 19:05

2006F1 Rd.17 日本GP 決勝結果(ミハエルまさかのエンジンブロー)
Excerpt: 2006年F1世界選手権第17戦日本GP決勝は三重県鈴鹿サーキットにおいて、気温は24℃、路面温度29℃、湿度36%、晴れ、ドライコンディションの下いよいよスタートの時を迎えた。 レース..
Weblog: にこらすの徒然なるままに・・・part2
Tracked: 2006-10-08 19:57

F1日本GP決勝 鈴鹿フィナーレ、そして琢磨は…
Excerpt: F1日本GP決勝は思わぬ結末に工エエェェ(゚Д゚;)ェェエエ工でございました。 我らが琢磨はマシンのスピードが乗り切らず、我慢の走りで15位完走。残念ながら、バトルらしいバト..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2006-10-08 20:21

F1 Rd.17 日本グランプリ 決勝 〜また鈴鹿に帰ってきてね〜(追記あり)
Excerpt: 〓スターティンググリッドPP.マッサ         2.ミハエル3.ラルフ         4.トゥルーリ5.アロンソ         6.フィジケラ7.バトン         8.バリチェロ9.ハ..
Weblog: Impromptu Detour
Tracked: 2006-10-08 21:05

2006-F1 第17戦 日本GP 決勝
Excerpt: M.シューマッハ、衝撃のエンジンブロー! F.アロンソが逆転優勝! PosGrdDriverTeamTTime15F・アロンソルノーM21F・マッサフェラーリB36G・フィジケラルノーM47J..
Weblog: dis-CHARGE blog
Tracked: 2006-10-08 21:47

日本GP '06
Excerpt: ドラマチックなレース!今日の結果が信じられない。 ブリヂストン優位で決勝は厳しいだろうと思っていたのに。 トップを走るミハエルを、まさか5秒差まで追いつめる展開なんて ホントに夢にも思わなかった。そし..
Weblog: half past midnight
Tracked: 2006-10-08 22:14

'06F1第17戦日本GP決勝
Excerpt: 鈴鹿ラストラン、そして \(゚▽゚*)>シャキーン!!&amp;#63903; 入院中は夜中のテレビは見られないので、地上波の放送をリアルタイムで見るのも久しぶりだ。 今回は(←今の時点では)多..
Weblog: ◆ 桃尻開発研究所 ◆beyond the 666◆
Tracked: 2006-10-08 22:46

【速報】F1日本GP−ミハエルまさかのリタイヤ・・・そして鈴鹿も・・・
Excerpt: まさかの展開・・・
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-10-08 23:04

F1 日本GP 決勝 〜復讐〜
Excerpt: 晴れた鈴鹿は気温24℃、路面温度29℃、湿度36%のドライコンディション。 ティフォシばりにスーパーアグリを応援する人の声とホーンが凄い様に感じます。ジャパンパワーと呼ばれるホンダ、トヨタ、スーパー..
Weblog: poorbassistの日記的独り言
Tracked: 2006-10-08 23:28

「最後の鈴鹿」とは呼ばせない!
Excerpt: 1987年から開催されてきた、鈴鹿でのF1日本GP。89年アイルトン・セナとアラン・プロストがシケインで接触し、1番でチェッカーを受けたセナはシケイン不通過で失格。プロストが王座を獲得。アレッサンドロ..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2006-10-09 00:16

なんで、ここで・・・
Excerpt: 土屋圭市のつぶやきが鈴鹿に響いた。 それまでトップを走っていたミヒャエル・シューマッハーが 突然のエンジンブローによってそのレースを終える。 なにが起こるか判らない、それが「鈴鹿」である。 ..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2006-10-09 00:17

F1日本GP 決勝
Excerpt:  鈴鹿では最後となる、日本GP決勝が終了しました。 SAF1、鈴鹿での2台完走おめでとう〜! LTも見ていたんですが、琢磨は確実にMF1よりも速かったし、 中盤は、2・3台上を走るマシン..
Weblog: お気に召すまま
Tracked: 2006-10-09 00:55

2006 Japanese Grand Prix Race
Excerpt: 決勝結果 1 Fernando Alonso, Renault 53 1:23:...
Weblog: weblog @ masahiko.org
Tracked: 2006-10-09 01:59

F1(531) 日本GP 佐藤琢磨 決勝
Excerpt: 佐藤琢磨、日本GPで15位完走を果たす! 鈴鹿サーキットに集まった16万人を超す観衆はスーパーアグリF1チームのドライバーに熱い声援を送り、佐藤琢磨と山本左近は揃って2006年日本GPのチェ..
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2006-10-09 02:19

一寸先は闇(2006F1第17戦日本GP&第16戦中国GP)
Excerpt: イタリアGPから3週間.F1サーカスは極東ラウンド2連戦へ.まとめてレヴューするが,いやぁ,激しい連戦だった…. まずは10月1日決勝の第16戦中国GPから. 雨の予選,ブリヂストン失速 予..
Weblog: BLACKLAND's BLOG
Tracked: 2006-10-09 03:21

'06 F1日本GP
Excerpt: 最後の鈴鹿を制したのは、アロンソ! 来年からの日本GPが富士で行われるために、今回が取り敢えず最後となる鈴鹿。 色んな思い出が詰まってるサーキットなので感慨深く観戦・・・ するわけないっちゅーねん!..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2006-10-09 05:19

F-1日本GP 
Excerpt: 今日は結局1日中雨が降ったりやんだり しかも風がきつくて冷たい (´・ω・`) 洗濯して ちょっと仕事 午後からF-1 鈴鹿はえらい天気がよさそう 風はきついみたいだけど 今年..
Weblog: 日刊 福井県人
Tracked: 2006-10-09 07:32

F1日本GP最後の鈴鹿に女神は波乱の花を添える
Excerpt: 皇帝シューマッハ引退を表明し王者の争いアロンソと並び シューマッハ有利な展開で最後の鈴鹿での日本GP迎えた 予選はマッサがPPを獲得し2番手をシューマッハになり フェラーリ勢が独占してラルフ..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2006-10-09 08:33

F1 2006年第17戦日本GPを振り返る
Excerpt:  圧倒的に有利かと思えたミヒャエルのまさかのエンジンブロウ。思い起こせば第15戦イタリアグランプリではまったく逆のことが起こり、今期は無理かと思えたミヒャエルのチャンピョンシップ獲得をぐっと手繰り寄せ..
Weblog: 郷秋<Gauche>の独り言
Tracked: 2006-10-09 09:52

(ひとまず)最後の鈴鹿・悲喜こもごも
Excerpt: いやぁ、やっぱ生中継っていいっすねぇ(^_^) もうわくわく感が違いますよ。 でも鈴鹿はひとまず今年が最後というのがなんとも…悲しいです。 悲しいといえば、ミハエル兄さん…リタイアなんて… ..
Weblog: 畳持参のぼそだら日記
Tracked: 2006-10-09 14:59

あまりの出来事に呆然、、、F1日本GP決勝
Excerpt: 楽しかった気分がいっぺんにふっとんでしまった瞬間・・・ まさか、まさかのミハエル・シューマッハのリタイアで、鈴鹿での一日は終わりを告げました。 夜まで余韻を楽しんで、夜中に帰る予定だったのに、..
Weblog: (T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T)
Tracked: 2006-10-09 18:46

F1日本グランプリ決勝
Excerpt: F1日本グランプリ決勝をテレビで見ました。 チャンピォン争いをしてるフェラーリ
Weblog: KOHの青赤な日々
Tracked: 2006-10-09 19:55

It’s a racing!(それがレースだよ):F1鈴鹿GP
Excerpt: その瞬間、言葉が出なかった。 「な・・・・・・・・・。」 多分、鈴鹿もそうだったんじゃないかな? フェラーリのエンジンブロー、 久しく見てないなぁ、と調べてみた..
Weblog: ジムカニアン’ずモースポチャンネル
Tracked: 2006-10-09 23:23

健闘ライコネン5位F1日本GP決勝<銀河帝国マクラーレンの野望>
Excerpt: エビちゃんのライコネンへの応援は嬉しい! それにしてもフジテレビの中継、コメンタリー陣17人は多すぎ。 ライコネンは、最初は9位。ミハエル・シューマッハを先に行かせ1ー2体制を作るフェラーリが有利..
Weblog: V35スカイラインクーペが欲しい!
Tracked: 2006-10-10 23:16

あまりの出来事に呆然、、、F1日本GP決勝
Excerpt: 楽しかった気分がいっぺんにふっとんでしまった瞬間・・・ まさか、まさかのミハエル・シューマッハのリタイアで、鈴鹿での一日は終わりを告げました。 夜まで余韻を楽しんで、夜中に帰る予定だったのに、..
Weblog: (T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T)
Tracked: 2006-10-11 23:04

2006年、F1日本グランプリ。
Excerpt: 僕らの大好きな鈴鹿は、現状最後の年となる。数えきえれないドラマ生んだ1・2コーナー。S字、逆バン、ダンロップ、デグナー(ビフォアヘアピン)、ヘアピン、スプーン、そして西ストレートから130R、シケイン..
Weblog: 思いつき、想いつき。
Tracked: 2006-10-12 21:23

F1 日本GP 所感
Excerpt: 今年で(取り敢えず?)最後となる鈴鹿での日本GP。‘み’は久々の現地観戦をして来ました〜 で、やっと録画してあった地上波を鑑賞しましたので、現地での感想を交えながら、(今更ながら)所感を少々。 ミハ..
Weblog: VAIOちゃんのよもやまブログ
Tracked: 2006-10-13 22:18

2006 F1筝??????御??罔??激???若?榊?17???????ユ??GP?????顔洪??泣?若??????鐚?筝???????鐚
Excerpt: ????????????????ф?吾???????????????????????c?????????????????顔洪??泣?若????????ц???????????鐚????????c??..
Weblog: 罨ч※
Tracked: 2006-10-15 14:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと