2006年09月29日

中国GP 金曜日

フリー走行1: リザルトセクタータイムスピードトラップ
フリー走行2: リザルトセクタータイムスピードトラップレポート
  
※初日なので、軽めに分析…BMWザウバーが速いのは最近は驚かないが、ウィリアムズが好調だ。
思えば、今シーズンのウィリアムズは空力の効率が悪いらしく、ダウンフォースを付け気味にするサーキットでは、欠点が隠せるのか、悪くない。完走はしなかったが、モナコでもそうだった。
 モンタニーは7番手と好調だ。が、最高速は遅め。ダウンフォース重視か。そのくせ、ストレートのあるセクター3がそれ程遅くないのは、タイトなコーナーが速いセットアップなのだろう。
琢磨が遅いのが気になるが、エンジンを温存する作戦だと思う。
 直接のライバルになりそうなスパイカーはモンテイロが速い。セクター1・2が速い。

シルバーストーンテストからさほど変わらないと思っていたが、多少の変化というか、組み合わせの変化が見られたので…
●Super Aguri F1 Team: 写真…フロントサスペンションの付け根の太さが判る。ノーズコーンと一体化したサスペンションカバーの成形具合も。イタリアGPで使われた翼端板上のカナード状の整流板が復活している。シルバーストーンテストでは後半、外されていた物だ。バックミラーも従来の物に戻っている。
●ホンダ:写真…カラーリングが変わるだけで、随分と雰囲気が変わる。フィンの数が多く見える。ダウンフォースバリバリ?フロントウイングのフラップに段差があるのかと思ったが、ガーニーフラップのためだと思う。

金曜のモンタニーの速さについて
先のイタリアGPから、金曜日のモンタニーの速さが顕著で期待を持たせる状態が続いている。で、仮説を考えてみた。
仮説:金曜日は路面の状態が悪い(埃っぽい+ラバーが乗っていない)ので、各マシンの限界性能は現れ難い。雨の時同様と考えて良いと思う。それに、各マシンもイニシャルセットの状態なので、ファインチューニングは金曜の結果を見て煮詰めると思うので、それも考慮するべき。以上の状態では、マシンの差より、ドライバーの腕が見やすいと思われる。…今回は少し雨が降っているので、明日以降、どれだけ路面変化があるのか、それが鍵になりそう。
天候が荒れなければ路面が出来てくる明日は、ラップタイムはイタリアGPと同様にぐんと上がるはずで、金曜日の条件では速いと、それだけの事になるのだと思う。が、そう言う条件で速いと言うことは、彼に合った速いマシンに乗れば速いと言うことの証明にもなると思うので、才能は確かだ。


ラベル:F1
posted by ビートニク at 18:27| Comment(8) | TrackBack(4) | F1 レース06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モンッアに続いてのモンタニー速さって、どう見れば良いのか?「エンジン温存不要」とか「ガソリン積載量」だけでは説明できないようなタイム差に思えて。サードカーは最低車重ルール適用外、ってわけもないし。しかし油圧系、まだやばそうですねえ。新車は無理せずスペイン〜でもいいから、来年はしっかり設計してくださいね、プレストンさん。
Posted by 悟ファンの私 at 2006年09月29日 21:15
こんばんは。エフログさんによると「シルバーストンテストで信頼性を上げてきたSAF1ですが、今日は琢磨車両がギヤボックス、左近車両はトラクションコントロールにトラブルが発生。特に琢磨車は「簡単に治るんだけど、すぐにまた同じ症状になる」というトラブルで、明日までにリヤエンドをそっくり交換するかもしれないそうです。」ということです。トラブルではタイム刻めませんよね、納得しときましょう。
http://eflog.exblog.jp/3441887
Posted by tommy0726 at 2006年09月29日 21:29
悟ファンの私さん、こんばんは
金曜のモンタニーの速さについてですが、僕の仮説を追記しますのでどうぞ。
今回もあるトラブル多発は、SA06の限界が現れてるんだと思います。当然ですが、トラブルの有無も速さに響きますね。
来年のための経験と思えば仕方がありませんね。
Posted by ビートニク at 2006年09月29日 21:56
tommy0726さん、こんばんは
教えて下さってありがとうございます。
簡単に治ると言うけれど、直ぐ再発するなら治っていないとも言えますね(^_^;
根本治療が出来なければ、鈴鹿も危ない?
Posted by ビートニク at 2006年09月29日 22:14
チーフテクニカルオフィサーのことなんですが。レッドブルがニューウェイを迎えるにあたり、テクニカルディレクター以上であるとこの役職を新設したようです。他のチームにはなかったけど、SAF1はそれをマネしたと。で今度は通常使われている名に変えたわけですね。
Posted by anno at 2006年09月30日 23:14
annoさん、おはようございます
呼び名はチームの事情ですよね。
ニューウェイは何時からレッドブルでしたっけ?
Posted by ビートニク at 2006年10月01日 05:58
えーとですね、2001年にジャガーと契約したという話しがでたのですが、この時は移籍せず。その後は離脱を考えてるといわれていたのですが、2005年4月に2005年12月31日までの契約と発表されました。その契約の切れる前、2005年11月9日に2006年2月レッドブル移籍が発表されました。
Posted by anno at 2006年10月01日 09:31
annoさん、どうもです
ありがとうございます。
今年のマシンには改良だけしか関わっていないんですよね。来年のマシンが気になりますね。
Posted by ビートニク at 2006年10月01日 11:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

またもトラブル続発…だが希望はある!中国GP金曜フリー走行
Excerpt: ギアボックストラブルの為、満足に走ることが出来なかったようです…。   金曜フリー走行1結果 1:39.887  Gap 4.313  Laps 8 (15位)&nb..
Weblog: 佐藤琢磨応援日記
Tracked: 2006-09-29 22:38

2006F1 Rd.16 中国GP 金曜フリー走行1結果(琢磨エンジン交換!)
Excerpt: まず最初に厳しいニュースから。日本GPへ向けて弾みをつけたいスーパー・アグリF1チームと佐藤琢磨だが、イタリアGPで使用した琢磨のエンジンをレース後にチェックしたところ問題があることが発覚。エンジ..
Weblog: にこらすの徒然なるままに・・・part2
Tracked: 2006-09-29 23:01

2006F1 Rd.16 中国GP 金曜フリー走行2結果
Excerpt: 琢磨はトラブルで走り込めずタイムは思わしくない・・・そんな中FP1に続いてトップタイムをマークしたのはウイリアムズのアレクサンダー・ブルツ。2番手はセバスチャン・ヴェッテル、3番手はアンソニー..
Weblog: にこらすの徒然なるままに・・・part2
Tracked: 2006-09-29 23:03

第16戦中国GP フリー走行初日
Excerpt: イタリアGPから3週間ぶりのグランプリ。 涼しくなったせいか、前戦がとっても昔のような感じ...。 さて、終盤戦はフェラーリ+BS、ミハエル有利との見方が強いが、今グランプリのフリー走行ではフ..
Weblog: Café de Formula 1
Tracked: 2006-09-30 00:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと