2006年09月11日

イタリアGP 決勝

イタリアGPリザルトファステストラップラップチャートレポート(F1キンダーガーテン)SuperAguriF1Team

ミハエル、予想通り今期限りで引退!F1Racing.jpF1キンダーガーテン
 
 
※レースはミハエルの王道を行く戦い方で決着。今回はラップタイムが良くとも、最高速がそれ程速くないので周回遅れに苦労する場面があったが、全体として予定通りの展開だったことだろう。イタリアでの引退発表に花を添える形となった。
 チャンピオン争いのライバル、アロンソは不可解なペナルティにめげることなく順位を上げていたが、エンジンブローでリタイア。ポイント差は一気に2点となった。
 注目のBMWザウバーは、スタートの瞬間は良かった物のタイヤを汚してしまったのかニック・ハイドフェルドがずるずると後退、対照的にクビサは良いレース運びで3位表彰台。好調さを見せつけた。
 SuperAguriF1Teamは残念ながら、今回もトラブルまみれで琢磨は感想がやっと。レースカーに持病とも言えるオイル漏れが発見され、Tカーに乗り換えてピットスタートを選択したが、Tカーのフロアパネルは古いままだったそうで、またしてもフロアが剥がれてしまうトラブルに見舞われた。高速のモンツァでは危険この上なく、もはや完走するだけのことになってしまった。少ないリソースで頑張っているのは判るが、欠陥があると判っているパーツでモンタニーは金曜日を走っていたことになる。仕様の違うマシンを走らせても十分なセッティング検討は出来ない。事情は判るが、どうにかならない物か…これではミッドランドを追い越すのは、チームとしては無理だろう。

※コメントにばかり書いていたので…
 セナと重なる旧世代が去りゆく一方で、アロンソ、クビサなど新世代は確実に育っている。世代交代は無いと困るのだけれど、寂しいと思うことも。
 来年はクルサードとフィジコだろうか?フィジコはもう少し見ていたいのだが、最近は存在感が薄くて…


ラベル:F1
posted by ビートニク at 20:25| Comment(20) | TrackBack(21) | F1 レース06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
琢磨にはそんなトラブルが出てたんですね〜
モンタニー車についてはしょうがないですよね。
貧乏チームですから。走らないよりはマシ程度では?

でも今回は琢磨がMF1より前でフィニッシュしてくれたので良かったです。
Posted by yu-ko at 2006年09月11日 21:08
yu-koさん、こんばんは
SA06ってボロボロみたい(/_;)
来年に掛けるしかないかも…
Posted by ビートニク at 2006年09月11日 22:34
鈴鹿では例の割引は無いんでしょうか?(爆)
Posted by カンジ at 2006年09月11日 23:39
シナリオ通りの展開になりましたね。
アロンソの絵に描いたようなエンジンブローもドラマチックでした。
クビサの大金星が目立たなくなってしまったのがちょっと残念です。

しかし、最後にアロンソのマシンがまさに吊し上げ状態だったのには、なんというか、、、
Posted by mar at 2006年09月12日 00:42
ビートニクさん、こんばんは。
フロアパネルが古いままで走らされるモンタニーって可哀相。。。いや、可哀相とかそういう次元の話ではないのかもしれないですけど。
やっぱり危険だと思うし、こうして本番で走ることだってあるんだから、なんとかして欲しいものですな(´・ω・`)
Posted by guwa at 2006年09月12日 01:45
カンジさん、おはようございます
例の割引…あればオイラ、仕事を投げ打ってでも!!
Posted by ビートニク at 2006年09月12日 05:37
marさん、おはようございます
 フェラーリにとってはシナリオ通りでしたね。キミの速さもアピールできて、次世代のエースとして一般にもアピールできたと…マッサはセカンド決定で可哀想でもありますが、あれでは仕方ないですね。
 お陰でBMWザウバー・クビサの事が霞んでしまいましたね。
Posted by ビートニク at 2006年09月12日 05:42
guwaさん、おはようございます
 状況を考えると、モンタニーは良くやっていますよね。そう言う契約なんでしょうけど…こんな所にチームの状況が見えてしまって、辛いところです。
Posted by ビートニク at 2006年09月12日 05:45
ミハエルの引退は残念ではありますが、若手ドライバーの次の覇権争いが熱くなり、よりF1がおもしろくなれば良いですね。クビサには驚かされましたが、BMWは着実に強くなってきている印象ですね。SAF1はまだまだの様で、少々ガッカリでしたが、期待だけは持ち続けます。(;^_^A
Posted by 考える葦 at 2006年09月12日 12:07
考える葦さん、こんばんは
祇園精舎の鐘の声、ですねぇ。変わらない物はない。
 新世代の台頭が見えてきましたね。規則も08年から大幅に変わりますが、そちらには不安が(^_^;
 亜久里チームは来年が本番でしょう。かといって、今年は捨てているという意味ではないですけど。出来ることはやって、来年へ繋ぐ年だと思います。
Posted by ビートニク at 2006年09月12日 20:40
こんばんは。ミハエルの引退でひとつの時代が終わりますね。それに今季はドライバー交代が多いからなんだか急激に移り変わってる感じがします。来季は(良いか悪いか想像つかないけど)すごく新鮮なF1になりそう。
ミハエルの引退表明を聞いて思ったのですが、琢磨くんのモチベーションって実際どうなんだろう?今は耐えしのぐしかないと思ってるのかなぁ?ドライバーだったら早いとこ競争力が欲しいところですよね。
Posted by maru at 2006年09月12日 22:13
ミヒャエルのいないシーズンは退屈?
とんでもない!
ライッコネン、アロンソ、ニコ、クビサなどなど。ミヒャエルがいなくなっても、素晴らしいドライバーたちが控えています。セナ亡き後にミヒャエルがいたように。
2007年は今年よりももっとエキサイティングなシーズンになりますよ!!
Posted by 郷秋<Gauche> at 2006年09月12日 22:20
maruさん、こんばんは
ドライバーだけではなくて、08年からのF1は随分変わります。見応えがあると良いんだけど。
 琢磨はチームの状態を知っていて、チーム全体の底上げをしていると思います。なので、モチベーションは高いと思いますけど、歯痒い思いも沢山していることでしょう。

※トラックバックが不調で、コメントだけで失礼しますm(__)m
Posted by ビートニク at 2006年09月12日 22:36
郷秋さん、こんばんは
辞めるだけでなくて、移籍も多いですからね。新人も良いのが居るし、来年は確かに面白そうです。
が、再来年が心配で(^_^;
Posted by ビートニク at 2006年09月12日 22:42
やっとショック状態から立ち直りました☆
ほんとはすご〜くBMWザウバーの活躍にも胸が高鳴ったんですよね。
いろんなチームが駆け上がってくるのって、ワクワクしますよね。
来年はどんなレースになるんでしょう?
それはそれで楽しみです。
とにかく今はミハエルの残り3レースでの走りを、心に焼き付けつつ応援したいです!!
Posted by ルーシー at 2006年09月12日 22:58
ルーシーさん、こんばんは
ファンではない僕にとっても、ミハエルの存在は大きいです。残りのレースを、しっかり闘って欲しいですね。
BMWザウバーって面白い存在になりましたね。マシンも面白いし、ドライバーも。
マネージメントが良いんですね。
Posted by ビートニク at 2006年09月12日 23:11
クリエンくびになってしまいましたね。今度のシルバーストーンテストでウイリアムズがトヨタエンジン搭載を走らせるとか。ものすぽるとでセナのロータス99Tのカウルが495万で出品されてました。すぽるとのほうで平井理央がSAF1のファクトリー訪問してましたよ。タマラさんはバーニーの娘さんですね。奥さんの名前はスラヴィカ。以上最近気になったことでした。
Posted by anno at 2006年09月14日 06:25
annoさん、こんばんは
クリエンのようなクラスだと、一寸したことであんな立場になるんですねぇ。

ウィリアムズは、来年も苦労するんじゃないか?と言うのが僕の予想です。
Posted by ビートニク at 2006年09月14日 19:08
以前どなたかのコメントでマスダンパーは昔の市販車にも使われていた技術というのがなかったでしょうか?それはビートニクさんのよく知っている車!なんとパスカル・バセロンさんがいうには2CVだそうですよ。ビートニクさんもマスダンパー体験していたんですね。騒音を消す方法として、騒音の逆位相の波を重ねて消すというのがありますが、あれの車版か。
Posted by anno at 2006年09月14日 22:19
annoさん、こんばんは
2CVにマスダンパーが付いていたんですか!!
 そう言えば、開発目標の一つに、農道を卵を割ることなく走れるという物があったようですからね。軽量なのにゆったりした走りでしたよ。
 確か、左右でホイールベースの異なる、面白い車でした。
Posted by ビートニク at 2006年09月15日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

☆イタリアGP決勝結果☆
Excerpt: 本人の口から聞いてしまいテンションオチまくりです&amp;#63909; レースもしっかり見ていたハズなのに、何を書いていいやら… スタートで出遅れたミハエルは3番手ニックに抜かれるもすぐに抜き返す..
Weblog: I Love Formula-One
Tracked: 2006-09-11 21:05

ミハエル ラストモンツァを優勝で飾る!
Excerpt: 優勝後の会見で、ミハエルが今季限りでの引退を発表しました。フェラーリドライバーとして、そしてF1ドライバーとして最後のモンツァを迎えたミハエル。昨日の予選では、ポールポジションを1000分の2秒という..
Weblog: 僕が僕らしくあるために
Tracked: 2006-09-11 22:03

イタリアGP 決勝結果
Excerpt: 琢磨は、Tカーでピットからのスタート。 レースペースは、燃料が軽くなると、MF1と同等の1分25秒台で安定していました。 しかし、ピットイン後は給油口のフタが開くなどのトラブルによりタイムが中..
Weblog: スーパーアグリF1 応援ブログ
Tracked: 2006-09-11 22:09

イタリアGPライブ決勝!
Excerpt: 本日、20時50分より イタリアGPライブ決勝チャット開催! 地上波をご覧になる皆さんの ご参加は自己責任においてお願いいたします。(笑) メンバーの皆さんと楽しみながら決勝が見れる! TRT C..
Weblog: TRT Communication
Tracked: 2006-09-11 23:39

F1(374) 佐藤琢磨 イタリアGP 決勝
Excerpt: 琢磨選手、ミッドランドを倒して実力の16位! 本日、オートドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンザで開催されたレースは、スーパーアグリF1チームにとってチャレンジングなものだった。2006年イタリ..
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2006-09-11 23:39

鈴鹿へ向けて一歩前進! イタリアGP決勝
Excerpt: 昨日は地上波の途中で寝てしまったので、録画を見ながら書いてます &nbsp; 決勝結果  16位(完走17台) +2Laps 決勝ライブコメント! 日曜日 決勝プレスリリース 「ぼくたちにと..
Weblog: 佐藤琢磨応援日記
Tracked: 2006-09-11 23:41

★イタリアンな結末。★
Excerpt: F12006シーズン。ヨーロッパ最終ラウンドが終..
Weblog: カンジのあなた!(H氏公認)
Tracked: 2006-09-11 23:50

皇帝のいない九月
Excerpt: ここに古ぼけた一冊の雑誌がある。 「GORO」 開いたページに載っている記事はF3マカオGP ミカ・ハッキネンとミヒャエル・シューマッハーが死闘を繰り広げた、あの伝説のレースだ。 そのハッ..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2006-09-12 00:18

とうとうミッドランドをノックアウトしたぞ!!琢磨選手16位/17台フィニッシュ!!
Excerpt: アジア巡業の前の最後のヨーロッパラウンド。アップデートされたパッケージで...
Weblog: 佐藤琢磨 の応援 & News by TNN
Tracked: 2006-09-12 00:24

F1第15戦 イタリアGP 決勝
Excerpt:  F1イタリアGP。  このレースには大きな注目が集まっています。  その結末は、、、  ミハエル・シューマッハ(フェラーリ)の優勝!  そして、トップ3の記者会見で、今期限りでの引退..
Weblog: dis-CHARGE blog
Tracked: 2006-09-12 00:42

'06 F1イタリアGP
Excerpt: ミハエル・シューマッハ、フェラーリの地元モンツァで優勝! と、本当ならいつも通り大喜びのハイテンションになっているはずなのですが、 実はレース後の重大発表を先に知ってしまったので・・・ ぶっちゃけ、..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2006-09-12 06:53

前人未到の90勝!
Excerpt: チェッカー直後のJ・トッド監督の表情が全てだった。 思えばJ・トッドとは二人三脚。 パルクフェルメでの監督、会長との抱擁もトクベツだった。 モンツァは今年も紅く染まったよ。 やっぱりもう2..
Weblog: よしむのblog(ヨシム監督の写真)
Tracked: 2006-09-12 10:58

第15戦イタリアGP 決勝
Excerpt: ミハエル、モンツァのラストランを勝利で飾る! レース終了後、今季限りでの引退を表明! 不運のアロンソ、ルノーエンジンがブロー! フェラーリ、来期ドライバーを発表! 注目のイタリアGPが終了..
Weblog: Caf&eacute; de Formula 1
Tracked: 2006-09-12 14:04

イタリアGP '06
Excerpt: “This is going to be my last Monza race” 決勝レース後、ミハエルが今季限りでの引退を表明。 ひとつの時代が終わりを告げる感じだな。若干、寂しくもある。 思えばミ..
Weblog: half past midnight
Tracked: 2006-09-12 21:53

F1 イタリアGP 所感
Excerpt: フェラーリのお膝元モンツァで行われたイタリアGP。今年はタイトル争いだけでなく、ミハエルの引退が取り沙汰されていることもあって、予選から大盛り上がりだったような気がします。ミハエルは伏兵ライコネンに0..
Weblog: VAIOちゃんのよもやまブログ
Tracked: 2006-09-12 22:38

もう涙でちゃった☆モンツァの激戦☆そして・・・
Excerpt: ☆ミハエル・シューマッハ    優勝おめでとう!!!           そして・・・・・・ 長い間ありがとう!!! その姿を、その走りを、    絶対に忘れません!!! ..
Weblog: (T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T)
Tracked: 2006-09-12 22:50

BMWザウバー〜イタリアGP決勝
Excerpt: ついにクビサが表彰台の3位っ!ハイドフェルドも8位で1ポイントゲット! 2台そろって入賞〜!フリー走行、予選の好調さを決勝でも実現できたのはうれしい限り! ミハエル・シューマッハの引退..
Weblog: BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ
Tracked: 2006-09-12 23:19

ありがとう、ミハエル。
Excerpt: 今日のF1は、久しぶりにシビれた。 始まる前は、アロンソに対する制裁措置にちょっと疑問を抱いたりもした。 でも、それを除いても、納得のいくミハエルの勝ちっぷりだった。 でトップチェッカー。そして..
Weblog: 今日の境
Tracked: 2006-09-12 23:20

アンダーフロアがはがれても
Excerpt: イタリアGP終了後のSAF1のリリースを読んでビックリ仰天! ついに(Spyker)MF1の前でゴールした佐藤くんのマシンのアンダーフロアははがれ落ちて、ダウンフォースがほとんど発生しない状況だ..
Weblog: 真夜中の
Tracked: 2006-09-13 00:35

F1「イタリアGP」決勝。シューマッハの引退。
Excerpt: 昨日のイタリアGPの決勝は、面白かった!!『ミハエル・シューマッハの引退か!?』というのが話題だったけど、レース自体もとても面白かったです。予選でポールポジションに、キミ・ライコネン(マクラーレン・メ..
Weblog: ランチママの徒然日記
Tracked: 2006-09-13 16:55

F1 イタリアGP 決勝 〜拮抗〜
Excerpt: 前日の予選では明らかに重タンのタイムを出していたルーベンス!!(これで重タンじゃなければ、ただのマシントラブルですが・・・。汗) 1ストップか変則2ストップかと思っていましたが、ダウンフォースを極力..
Weblog: poorbassistの日記的独り言
Tracked: 2006-09-14 01:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと