2006年08月03日

オロチ

変わった車を発売し続けている光岡自動車がオロチという自動車を開発中らしい。
http://www.mitsuoka-orochi.com/index.html
外観は、こんな感じこんな感じ2
うーん、派手(^^;
エンジン・トランスミッションは トヨタ自動車からの調達らしい。
スーパーカーブームに踊った世代の企画なのだろうか?何年か前から、モーターショウに出品はしていたそうだが、本気の開発だったとは。
ボディサイズと値段が小さいと良いのに…どちらも無理そうで残念。


ラベル:
posted by ビートニク at 16:27| Comment(14) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちワン。(▽・w・▽)

大蛇、カッコいいっすよねぇ〜。
上品じゃ無いけど…。
最初に登場した時には、NSXにボディを被せただけ
だったけど、最近のは自社シャシーだし本気っぽい
ですよん。

しかし今更、ハリアーのV6エンジンを乗せられてもねぇ〜。(;^_^A

ガルウイングは、ぼっけぇ目だちますよぉ〜。〇(≧∇≦)〇
Posted by せなっち♪ at 2006年08月03日 19:13
ホイールがね…
なんか間に合わせっぽくないですか?(笑)
顔は…おろちよりむしろ海の中の生物ぽく感じてしまうのですが…
Posted by カンジ at 2006年08月03日 19:24
光岡って、自社製作してたんですね。東洋のフェラーリでも目指すのでしょうか…(;^_^A ただ、他のスーパーカーに比べると少し頑張りすぎたかな…と言う感じがしますね…。好みの問題でしょうが、値段が同じなら私は他のスーパーカーを買うかな…。決して格好悪いとは思わないのですがね…。
Posted by 考える葦 at 2006年08月03日 19:44
せなっち♪さん、こんばんは
こいつ、ハリアーのエンジンっすか!?
デザインと言い、大雑把ですね。
少し品が無いですねぇ
Posted by ビートニク at 2006年08月03日 19:59
カンジさん、こんばんは
くねくね感が軟体っぽいですね。
Posted by ビートニク at 2006年08月03日 20:01
考える葦さん、こんばんは
 確かに、これが買えるお金と余裕があるなら、他のを買いますね(^_^;イタリアかイギリスの一寸古いヤツ。
 テールの辺りは、ディアブロ等をモチーフにしたような…
Posted by ビートニク at 2006年08月03日 20:08
あら、オロチって不評ですか? 実は?
オイラ的にはぜんぜんOKだったり…。しかも自分ところの昔のエントリでずいぶんほめてたり…。
何せコンセプトが「見てくれ重視!のスペシャリティカー」ですから。性能は2の次だそうです。

ちなみにエンジンはハリアーの3.5リッターV6を横置きでミッドに搭載するそうです。ハイブリがあると面白いのですが、それはトヨタから断られたとか。

でも、デザインがカコイイから…だめ?
Posted by こめろんぐ at 2006年08月03日 20:14
こめろんぐさん、こんばんは
派手なデザインはアリだと思います(^。^)
デザインのバランスはリアが重そうですね。
Posted by ビートニク at 2006年08月03日 21:16
ハイブリッドスポーツはトヨタ自体が出していない&出そうとしているから
(まぁレクサス GS450hはスポーツとは言いにくいので除いてますが)
アレッサンドロボルタのようにコンセプトカー以外では先には使わせては
くれないでしょうね。

いっそ今までみたいな感じでMR-Sにかぶせて小蛇(こおろち)って
だめかなぁ^^
Posted by BOB at 2006年08月03日 23:08
BOBさん、こんばんは
>MR-Sにかぶせて小蛇(こおろち)
それは良い!(^。^)
オイラはライトウエイトが大好きで…MR-Sだって大きいと思ったりして(^_^;
MG-Bとか、現行の軽に収まるようなのとか…そんなサイズが良いです。
Posted by ビートニク at 2006年08月03日 23:24
正直やり過ぎなデザインですね。本場のカロッツェリアを少しは見習って欲しいです。
FFのパワートレインをそのまま移植というのも・・・。ヴィーマックのRD180ぐらいのスピリットが欲しいです。

光岡と言えば、日産のシルビアベースのクラシックカー? 名前はド忘れしましたけどw アレなら欲しいです。

>ビートニクさん、
軽ミッドシップオープン=ホンダ・ビートでしょうw
Posted by Sima at 2006年08月04日 00:31
>●シャーシ開発目標
大蛇【オロチ】のシャーシは、“シャーシだけで走る(意のままに操れる)!”を合言葉に開発
を行ってまいりました。現在主流のモノコックボディ構造車のように、ボディ全体での剛性によ
るものではなく、シャーシ単体でも車の基本である “走る・曲がる・止まる” を気持ちよく表
現出来るシャーシを目指し製品化いたしました。

これ物は言いようですよね、この手法が一番楽だからですよね、、、たしかに大きすぎですね、
足回りにも色気がありませんね、あ、スペースフレームは大好きですけどね、、、
Posted by アルヌーは二枚目 at 2006年08月04日 05:07
Simaさん、おはようございます
 試みは良いと思うんですよね。キャッチー?に走り過ぎてる嫌いはありますね(^_^;
 ビートは言わずもがなですから〜(^_^;
Posted by ビートニク at 2006年08月04日 06:13
アルヌーは二枚目さん、おはようございます
 スペースフレームは零細向きですね(^_^;
LOTUS7のそっくりさんを出して、オリジナルデザインと称したり…時々吃驚します(^_^;
 普通のメーカーと違う路線を行く、と言う発想は良いと思います。そう言えば、ウチの近所で「ビュート」をよく見かけたんですけど、今は見なくなりました。
Posted by ビートニク at 2006年08月04日 06:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと