2006年07月21日

SA06 From The UK

TAKU-STYLEにシルバーストーンでのシェイクダウンテストの模様がアップされている。
http://www.taku-style.com/column_uk/index.htm
時間がないので紹介だけ(^^;
面白いッス!
 
TRT S-Aguri-F1banar.jpg
※津川さんのコメントが素晴らしい(^.^)
「大丈夫ですよ。ホンダさんもとうとう本気になったようだし。あそこにいるホンダのスタッフはHRDのウエア着ているけどホンダ(本家)の人たちがいっぱい来ているんですよ。日本からも来ているし。それこそ本気の証拠ですよ。ようやくスーパーアグリというワークスチーム(笑)に力を入れる気になったんだと思いますよ。だってフランスではスーパーアグリが一番成績良かったんだし(笑)。そうそう、ホンダさんってBARとかいうチームにエンジンを供給しているんだってね(笑)」


ラベル:F1 SuperAguriF1Team
posted by ビートニク at 11:10| Comment(18) | TrackBack(1) | SuperAguri F1 Team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 やっぱぁすぃ
同じ時間帯に仕事サボって(違爆)同じ所見てましたねぇ〜(*≧m≦*)ププッ♪。。。
 あの おっさん面白いから好きやわぁ〜^^(笑)。。。

 ここで・・・カナリマジで願ってる妄想を・・・(笑)
将来SAF1+HRDで1チームになり・・・
実質BARのHRF1は、身売りに出す何て結果になったら・・・
最高なんだけどなぁ〜(`∇´)ψ うきょきょきょ。。。

 PS
そろそろマスダンパーの記事を、ビートニクさんがUPしてくれるかと
仕事中に(まて)手ぐすね引いて待ってますぅ^^♪(笑)
図面有るから出しまっせぇ〜(*≧m≦*)ププッ♪。。。

Posted by 天使な悪魔。。。 at 2006年07月21日 14:53
BARを身売りする際には風洞をアグリに!

天使な悪魔。。。さん、すごいですねぇ。マスダンパーの記事・・・私も楽しみにして待ちます。

アルミ製ギアボックスの方が安定しているというのは興味深いですね。チタンでもなくカーボンでもなく・・・。扱いやすいのは分かりますが。
Posted by Sima at 2006年07月21日 16:18
シェイクダウンを生で見たり、ファクトリー訪問したり羨ましい限りですねぇ。

さて私もマス・ダンパーネタとプロドライブはマクBチームか?(アレジはどこに消えた)ネタをリクエストしまする。
Posted by tommy0726 at 2006年07月21日 18:23
天使な悪魔。。。さん、こんばんは
 オイラ的にはEuropeHONDA&ホンダの体制で良いと思っていますよ(^.^)
 中本さんの本気がしっかりするのは来年でしょうから、見てみたいんです。

>そろそろマスダンパーの記事を
ウヒャー!他にも妄想ネタを思いついたんですけど…頑張りまーす(^^;
Posted by ビートニク at 2006年07月21日 19:00
Simaさん、こんばんは
 身売り話はせめて中本HONDAの勇姿を見てからにしてください(^^;
 カーボンとチタンの複合素材だと、熱による歪みが避けられないのでしょう。アルミ合金だと特性がコントロールしやすいですし、加工性が良いからアップデートも楽ですね。
Posted by ビートニク at 2006年07月21日 19:04
tommy0726さん、こんばんは
(^^;少し時間を下さいねーm(__)m
Posted by ビートニク at 2006年07月21日 19:04
≫simaさん。。。
ぃぁぃぁ、仕事がらなだけでつよぉ(・・。)ゞテヘ。。。。
 実は・・・我慢出来なくて一応出来てるんでつが^^;(爆)。。。


≫ビートニクさん。。。
無理せんでおくれやしぃ〜(・・。)ゞぽりぽり。。。
Posted by 天使な悪魔。。。 at 2006年07月21日 20:00
こんばんは。
出勤前にビートニクさんのおかげでこの記事を知り、
一日さっぱりとした気分で過ごせました(笑)。
津川さんの言葉を読んで、あらためてHRDの存在にますます興味を持ってしまいました。
Posted by beach at 2006年07月21日 20:36
こんばんわ!
ただいま本陣にてアンケート企画開催中!
ぜし、ご参加ください!
Posted by カンジ at 2006年07月21日 21:23
天使な悪魔。。。さん、どうもです
取り敢えず上げましたよ(^_^;
Posted by ビートニク at 2006年07月21日 22:16
beachさん、こんばんは
それは良かった!たまには役に立ちますか?
ホンダとHONDA、面白いですね。
Posted by ビートニク at 2006年07月21日 22:20
カンジさん、こんばんは
了解しました!
Posted by ビートニク at 2006年07月21日 22:28
身売りの話は半分冗談ですw
とは言えメーカーである以上は(フェラーリは例外として)プライベートチームのように参戦し続けろというのは無理な話でして・・・。
その時には・・・ということです。

確かにカーボンを使うとなると金属との接合の必要性が出てきますが熱膨張率の違いで難しいですね。ただ一部では実現していることを考えると扱いがデリケートということでしょう。私が疑問なのはチタン合金100%のケースでないことです。重量や剛性、加工性などを総合的に見るとアルミ合金の方がいいのですかね。チタンケースは聞いてもアルミケースは私は聞かないので・・・前例ってあるのでしょうか?
Posted by Sima at 2006年07月22日 00:15
こんばんは。
面白く、なるほどなぁと読ませていただきました。
ありがとうございます。
早く、美味しい焼き芋(SA06)が出来上がることを願ってやみませんね。
それにしても、私も琢磨が置いていったH2Oとかが欲しい〜(笑)
Posted by ガット at 2006年07月22日 01:18
Simaさん、おはようございます
ですね。メーカー系は本業がありますから、余裕が無くなれば…
 チタンのギヤボックスは、最初の導入はザウバーだったかな?そんなに昔ではなかったと思います。
 で、チタンですが、一般に加工性が悪くって、合金にして加工性を上げると強度が下がります。
熱伝導性はどうだったか…アルミの熱伝導性は良いですよね。
 アルミのアップデートのしやすさがポイントになっているかも知れませんね。決定版ではないと…
Posted by ビートニク at 2006年07月22日 06:15
ガットさん、おはようございます
現場の雰囲気が伝わって、面白いレポートですよね。
彼等が羨ましいッス。
Posted by ビートニク at 2006年07月22日 06:16
シェイクダウンテストの様子、読みましたー。
なんだかその場にいさせてもらってる気分になるような記事!
大満足しました!
Sアグスタッフといろいろ話せるくらい知識豊富っていいですねぇ〜。
うらやましいですー。
Posted by ルビー at 2006年07月22日 10:26
ルビーさん、こんばんは
良いレポートですよね。
僕も憧れます。
Posted by ビートニク at 2006年07月22日 19:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

現地からSA06シェイクダウンの写真が届きました^^
Excerpt: イギリス在住の熱狂的琢磨ファンのMark Talbotさんからシルバースト...
Weblog: 佐藤琢磨 の応援 & News by TNN
Tracked: 2006-07-21 23:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと