2008年09月20日

琢磨が走った!

ヘレスサーキットでの今シーズン最後の合同テスト。
予告されていた通り、琢磨が走った!
トロ・ロッソが関係する三日間のデータはこうだ
JerezTest0917-19
 
タイムとしては、前日のブエミより,6上回っているので、初めてのチームとマシンとしてはまずまずだろうか。
が、ヴェッテルのレッドブルでのトップタイムと比較すると…初日のブエミとヴェッテルの差を考えると手放しで喜べる内容でもない。
午後から雨が降ったらしく、タイムアタックをしていないらしいのが残念だ。雨で中断するまでの彼の取り組み方には納得の模様。

トロ・ロッソは最近の好調と勝利を得た事で注目のチーム。
来年の契約が確定していないドライバーでニック・ハイドフェルドなども候補に挙がっている。(F1-LIVE.com)買い手有利な状況下で今回のテストがどう評価されるのか気になる所だ。
これまでベルガーは琢磨に関心がなかった様で、それも少し気になる。
ところで、トストの発言からすればブエミの採用はほぼ決まりらしい。残るは一つ。ベテランと組ませたいそうだ。

久々にリンクを張ります。
琢磨の顔が見たいんじゃなくて、走りに関心があるだけなんだけれど…元気そうで何よりだ。
一日限りのテストでトロ・ロッソのウエアを着ているって事は、以前からのしがらみは無いと見て良いだろう。
写真を見て気付いたが、同じ日のレッドブルとトロ・ロッソのマシンは、ブリッジウイングの角度がレッドブルの方が浅い。
サスのセッティングもそれに合わせてある(レッドブルは若干柔らかめ?)だろうが…
エンジンの違いが大きいのだろうが、より少ないダウンフォースでトップタイムを出しているヴェッテルはやはり注目して良いドライバーだろう。
ヘレステストでの琢磨:10
posted by ビートニク at 12:14| Comment(3) | TrackBack(1) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今はただ祈るような気持ちで
琢磨のシート決定を待ち望んでおります。
Posted by カンヂ at 2008年09月20日 19:57
ベッテルはやっぱり上手なんでしょうね!
でも、ブルデーVS琢磨って言ってもベテラン?と言う言葉はブルデーには当てはまらないような・・・(笑)
ハイドフェルド・・・ちょっと嫌な感じっすねぇ!
ブルツが、若干良いタイムだったのはKERSの威力?ですかね?

琢磨には早く内定して欲しいっすね。
Posted by デヴィッド at 2008年09月21日 09:46
ブルツがKERSをテストしたのは、最終日だけでした・・・
Posted by デヴィッド at 2008年09月21日 10:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106855796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

琢磨テスト終了後のコメント。
Excerpt: トロ・ロッソのテストを終えた琢磨のコメント(F1キンダーガーテンさんより) 「いつでもF1に乗れるトレーニングをしてきました。最も良いト...
Weblog: カンヂのあなた!(40代の青春)
Tracked: 2008-09-20 19:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと