2008年07月06日

F1 今日の小ネタ

さようなら?シルバーストーン

イギリスGPが2010年からドニントンパークに代わるそうだ。
ドニントンと言えば思い出すのはあれ!
雨の中、オープニングラップでセナが魅せた走りは素晴らしかった…
それ以外の印象は、小さめのサーキットと言うことぐらい。
資本を投下して改修するようだが、コースも改良されるだろうか?
一方、シルバーストーンは鈴鹿と並んでドライバーに人気のサーキット。
設備やアクセス道路などの環境が時代の要請に応えられなかったと言うことだろうが、果たしてそれだけだろうか?
ドニントンパークには以前からバーニーの影がちらついていた筈。

時間のある内に連チャンです
IMGP2639mono_sss.jpg
 
日常の話

話は変わりますが
皿洗いをしていて良く器を割るんです(>_<)
お気に入りの物ほど割ってしまうんです

で、先日、“どうせ直ぐ割ってしまうんだから”って100均の物を…
何故だか割らなくなりました(^_^;
バターを塗ったパンが落ちるとき…というマーフィーの法則のような感じでしょうか?
IMGP2658sss.jpg

写真はイギリスGPの予選と同じく大上山神社の本宮
posted by ビートニク at 09:51| Comment(0) | TrackBack(1) | F1など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イギリスGPは2010年からドニントンへ。
Excerpt: ドニントンといえば、'93年の雨のヨーロッパGPを思い出す。 ウィリアムズの作戦ミスで面白かった。 セナも凄かったが。 楽しみな同時に、シルバーストンが復活することを強く望む。
Weblog: ◆ 桃尻開発研究所 ◆
Tracked: 2008-07-07 21:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

なかのひと